投稿者「ホッパー」のアーカイブ

咲-saki-阿知賀編BD-BOX発売! これぞ阿知賀完全版

 「咲-saki-」のスピンオフ作品として好評を博した阿知賀編。  こちらのBD-BOXがついに発売になりましたーっ! って、デカっ!! こんなヘビー級なBOXだったとは…。 そういえば、以前のBOXも大きかったなー。  と思ってひっぱり出してみたら、阿知賀が可愛く見えるくらいのビッグサイズでした。 やりたい放題やないか。 それでは、さっそく開封ー。 おー。 久しぶりの阿知賀メンバー。 眺めてるだけで、ここに吉野を 続きを読む

咲-saki-は今日も平和だと感じた、第140局「攻防」

 弓の持ち方がおかしい! と非難が殺到したり、 銃の持ち方がおかしいwww とネタにされたり、何かと風評被害がおきやすい業界ですが…。 その点、咲-saki-は平和です。 弓矢で射抜いても、誰も「こんなの麻雀じゃない」なんて非難しないもんね。 どう見てもロンだし。 そう言ってるし。 だから、対局中に突然サッカーボール構えながらユニフォーム姿で登場しても、誰も怒らない。  どう見ても「ロン」だし。 そう言 続きを読む

咲-saki-とシノハユ感想 JS最高かよ

 「ヤンガン」と「ビッグガンガン」と「シノハユ3巻」という3ヒットコンボ。 わかりやすい咲-saki-クラスタのお買い物。 レジに持っていったら、店員も察してたよ。 だが、そんなアニメイト店員も、僕が麻雀も知らないにわか咲ファンだとは思うまい。 手に豆すらできないよ。 だって、牌とかさわったことないし。 だが、咲-saki-への愛は負けてない! この見開きをみただけで、早く島根に行かなきゃ!って心に誓ったくら 続きを読む

咲-saki-第138局「好機」 中二病でもツモがしたい

 ヤンガンを購入したということは、イコール「咲-saki-」の話題です。 あと、モバマスあんさんぶる。 今週は、第138局「好機」。 休載がなく続いているので、僕としても好機。 そんな138局目の見所といえば、「左手を使ってもいいでしょうか?」 これ。 いやー、これはすごい。 靴下脱いでもいいですか?に匹敵するセリフが飛んできたよ。  思えば、回想シーンから予感はしてたんですよ。 聖書をクールだとドヤ顔で口に 続きを読む

シノハユ17話と宮守日和

 立先生のブログが更新されてたので、そのつながりで今日は咲-saki-の話題です。  先週に購入したビッグガンガン。 目的はもちろんシノハユと咲日和。  なのですが…。 今月は、どっちかというとハルハユだったかもw もうこの見開きだけでハイになりましたよ。 最高にハイってやつです。 人差し指で脳をぐりぐりする的な。 咲-saki-阿知賀編の作者がこのシノハユを手掛けてますので、また吉野を描けたのは嬉しかったで 続きを読む

咲-saki-第136局「信念」 第137局「辛抱」 感想

 咲-saki-とモバマスのために購入しているヤングガンガン。 毎月第1と第3金曜日に発売するのがディフォルトだけど、1月は変則的かなー。 と勝手に勘違いしてたので、一週遅れというアホなことやってました…。 てなわけで、遅くなったけど第136局「信念」と第137局「辛抱」。 こちらの感想を続けて書きたいと思います。 新年一発目の咲-saki-。 タイトルが「信念」なのは、「新年」とかけた小林ジョークでしょうか。 咲 続きを読む

ありがとう宮守駅

 残業9時間から帰宅して、シンデレラガールズを予約して即出勤する流れ。 睡眠って何? そんな状況ですので、ブログも書くことなーい。 と思ったけど、「咲-saki-」であの話題を記事にしてなかったので書きたいと思います。 咲-saki-全国編にて登場した、岩手の宮守女子。 彼女たちの舞台としても描かれた宮守駅ですが、先日、改装のため取り壊し工事が始まりました。 この新聞は、しののぬさんがツイッターにアップしてく 続きを読む

MJ決勝戦 咲なまSP

 咲なまスペシャル! 明けましておめでとう、伊達プロとさっつん! というわけで、先日の7日に配信された咲-saki-のニコ生をTS視聴してました。  セガの麻雀ゲームMJ。 こちらの咲-saki-とのコラボ。 なんと7回目ですよ。 昨年のクリスマスあたりから予選がスタートして、とうとう決勝リーグが開始! 今回もリアルタイムでマッチングして、ガチ麻雀対戦。 前回は焼き鳥が大繁盛してだけど、今回はどうなるのか…。 続きを読む

白築慕と宮永咲の共通点がみえてきた、シノハユ第16話感想

 23日にニコ生で放送された「咲なま-姫松高校麻雀部すぺしゃる」。 ようやく視聴できると思って再生させたら、放送時間が2時間超えてて二度見した。 え、23時すぎまでやってきたの…? 3人とも深夜までお疲れ様でした。  そんなニコ生を再生させながらのブログ更新。 今年最後の咲-saki-の話題です。 25日発売のビッグガンガン。 目的は、もちろんシノハユ。 また1ページ目から、舞台探訪者が歓喜しそうなシチュエーシ 続きを読む

咲-saki-第135局とシノハユ第15話の感想

 ヤングとビッグなガンガン。 近所のコンビニでは遭遇しないので、休日にアニメショップで購入するのがテンプレ。 忙しくてなかなか読めなかったけど、ようやく読書完了。 目的は、もちろん「咲-saki-」。  と思ったら、 今月はロッキングガールが掲載されてて、素で驚きました。 ほんと不定期すぎて、掲載されてるとびっくりしますよ。 何気にヤンガンではモバマスあんさんぶるも連載してるので、アイマス関係も読める雑 続きを読む

ようやく「咲なま!スペシャル」を視聴

 連日のモバマス2ndライブレポートを終えて、ちょっと一息といったところ。 11月30日は、大切な思い出の日になりましたね。  そんな楽しいライブの最中、ライブ不参加組はどうしてたのかなー。 と思ってたら、 はやみんが奇跡のツモを見せて、まーやも歓喜する中、キルミー赤崎は後輩に圧力をかけてました。 どうしてこうなった…。 てなわけで、今日は11月30日に放送された「咲なまスペシャル」。 こちらをタイムシフトで 続きを読む

咲-saki-のニコ生「咲なま」が、またモバマスライブと被る

 昨日、発売になった「シンデレラガールズ1stライブBD」。 平日だってのに、結局、最後まで通して視聴しちゃいました。 おかげさまで、仕事中は睡魔とのバトルロイヤル…。 通勤中に事故って、本当の意味で召されなくてよかった。  そんな1stライブを拝見してて、ひとつ思い出したことが。 姉ヶ崎役のるるきゃん。  彼女は「咲-saki-全国編」がアニメデビュー作なんです。 ですので、思い入れも強いです。 ちょうど、 続きを読む

ダヴァンの能力に嫉妬した「咲-saki-第134局 対策」

  咲-saki-とモバマスのために購入してる「ヤングガンガン」。 今週はモバマスは休載なので、咲オンリー雑誌。  けど、立先生はなんだかお疲れのご様子。 だって、あの立先生が「胸を描き間違える」事態。 あの立先生がですよ。 貧乳をコミックでちゃっかり豊乳させてくる、あの立先生がですよ。  問題のシーンは、おそらくここ。 この位置だと、ダヴァンの右にいるのは愛宕だけど、真屋になっています。 立先生、どん 続きを読む

「咲-saki-阿知賀編」ついにBD-BOX化!新規アニメも収録!!

 咲-saki-ブログが更新されてるので、何かな?と思ってクリック。 ふんふむ。 「咲-saki-阿知賀編BD-BOX」 へー。 とうとうBOX化かー。 いつもの役満価格の32,000円。 朗報ではあるけど、元々がBDだから、それがBOX化されてもコレクターアイテム程度かなー。 なんて  思ってたら  「咲-Saki-全国編」のBlu-ray第一巻の初回限定版に同梱されたスペシャルコミックから阿知賀編スペシャルエピソードが収録!!ショートオ 続きを読む

麻雀で射殺(二条泉以来2度目) 咲-saki-第133局感想

 ↑無課金 ↑廃課金 ダヴァンが持ってる銃は、多分、これ。 汚いな。 拳銃相手にアサルトライフルとか、さすが汚いな。 来いよベネット。 銃なんか捨ててかかってこいよ! 廃課金ならぬ、牌課金だったか。 というわけで、今日は「咲-saki-」の話題です。 前号が休載でしたので、一ヶ月ぶりにヤンガン購入ー。 新宿駅内の本屋で購入したけど、パートのおばちゃんみたいな店員が、普通に英語を話しながら外人を接客してて違 続きを読む

咲-Saki-全国編 トレーディングメタルチャームストラップ

 本日も「咲-saki-」の話題。 ちょっと前に、こちらが届けられましたー。『咲-Saki-全国編 トレーディングメタルチャームストラップ』(アマゾンリンク) 放送が終了しても、こうしてコンスタンスにグッズが出てくれるのは嬉しいですね。 しかも、豊音がいる! さすが、解っていらっしゃる。  そんな豊音目的で購入したキーホルダー。 全10種類だけど、僕くらいになると豊音を一発でツモるくらい動作も無い。 10分の1の 続きを読む

やがて咲-saki-となる物語…シノハユ第14話の感想

 仕事やライブなどで、なかなか落ち着くことができなかったけど、日曜~月曜はゆっくりすることができました。 この時間を利用して、たまってたラジオやマンガを一気に消化。 ビッグガンガン11月号もそのひとつ。 ようやく読めました~。  というわけで、今日のブログではビッグガンガンに連載されている、咲-saki-のスピンオフ「シノハユ」の感想を書きたいと思います。 (※ネタバレ注意) 今月は、第14話。  咲-saki- 続きを読む

「咲-saki-全国編」ブランケット宮守女子柄

 アイマスSSAが届けられて、僕のタイムラインも歓喜に満ち溢れていますが、その前にこちらを紹介。 「咲-saki-全国編」ブランケット宮守女子柄(アマゾン) アイマスも大事ですけど、咲-saki-も僕にとって大事なコンテンツ。 さらに! 宮守女子となれば、優先順位は僕の人生よりも上です。 これは何かといいますと、宮守女子が描かれたブランケットです。 この手の商品は珍しくは無いと思いますが、特筆すべき点は、ここ 続きを読む

咲-saki-阿知賀編のヒロインは姫子と判明

 いや、今日はびっくりましたよー! まさか…。 まさか、咲-saki-の声優さんからプロ雀士が誕生するなんて! あ゛こ゛ち゛ゃ゛ん゛た゛ぁぁあああああああーーっ!!! で、お馴染みのギバードや、新道寺の鶴田姫子を演じる「大亀あすか」さん。 咲-saki-をきっかけで麻雀を勉強したそうですが、このたび、プロ麻雀連盟の一員になったとか。 これはもう、すばら! すばらしかない。 咲-saki-を愛してくれたこそ、ですよね 続きを読む

咲-saki- 第132局「恩義」の感想でも

 先週末は仕事だったりライブだったり大忙しだったけど、なんとかヤンガンを確保ー。 24時間やってる近所のTSUTAYAがヤンガンの入荷を止めたので、本当に入手が困難。 そのうち通販に頼るかも。 雑誌を通販って、なんかすげぇ負けた気分になるから、できるだけ本屋を利用したいけどね。  そんなヤンガンの目的は、こちら。 麻雀マンガ「咲-saki-」です。 今回で第132局目なんですが、物語はいよいよ副将戦。 いやー、待っ 続きを読む

立先生は、まな板のスゴさを分かってほしい

 今日は「咲-saki-」の話題です。 先日、コミック13巻が。 そして、スピンオフのシノハユも2巻が発売。 すばらっ! 新刊が出揃いましたので、感想でも書いていこうと思います。 それにしても、13巻の表紙が久とは思わなかったなー。 けど、13巻に収録されてる中堅戦は、久の「全て」が詰まっていたと言っても過言ではない試合。 そう思うと、納得の抜擢か。 久と、その嫁候補たち。 そして、何故かいるワハハ。 いいバ 続きを読む

【咲-saki-】小野監督の知られざるこだわり

 世間では、咲-saki-とシノハユの新刊が発売になって、ビッグガンガンも発売になって、咲日和のアニメ化と、咲-saki-ファンには歓喜のラッシュ。 そんな中、僕は仕事で全てが置いてきぼり…。 週末になったら本気出す。 そんな生殺しの真っ最中ですが、ちょっと咲-saki-関係で気になることがあったので、書いていきたいと思います。 それが、BD7巻の特典ディスク「座雀会」。 忙しくて見られてなかったんですが、先日、よ 続きを読む

咲-saki-全国編BD7巻 特典の座雀会

 記念すべき最終巻となった、「咲-saki-全国編」BD7巻。 昨日のブログでは、中身とテレビ版との比較画像を紹介しましたので…。 今日は、特典ディスクである「座雀会 学校代表対抗戦」を再生。 こちらの感想でも書いてみたいと思います。 この「座雀会」。 咲-saki-では恒例となってる、中の人の麻雀対決です。 素人の麻雀なんか見ててもつまんなーい。 という意見もあるでしょうけど、考えてみれば声優が麻雀うってる 続きを読む

「咲-saki-全国編」BD7巻 第13局 テレビ版からの修正点

 テレビアニメ「咲-saki-全国編」。 最終巻となる、BD7巻が発売になりましたー。 すばら! 最終巻は全巻収納BOX付きなんですが、見てくださいよ、この描き下ろしの宮守女子。 宮守ファンの僕は大歓喜。 死んだら棺に入れて欲しいレベル。 涅槃まで持っていくよ。 いやー、みんないい表情してるなー。 そんな宮守の視線の先には何があるんだろう。 そう思って、ひっくり返してみたら、 おっぱいでした おいこら、 続きを読む

今更だけど、咲-saki-第131局「打倒」の感想

 一週間前に買ったヤンガン。 目的は、もちろん「咲-saki-」。  宮守探訪とかで忙しく、感想を書く暇がなかったうえに、今更感はありますが…。 今日は、第131局「打倒」についてあれこれ書いていきたいと思います。  約一ヶ月ぶりの連載となった、咲-saki-。 けど、待たせてくれた分、読み応えは十分! だんだんと有珠山も全貌がみえてきたし、カップリングもつかめてきたぞ。 来年、北海道に行く予定があるから、ワンチ 続きを読む

【咲-saki-】岩手の宮守 舞台探訪その2「三ツ石神社」

「前回のあらすじ」 宮守駅が改装されるらしい。 咲-saki-の舞台探訪場所がなくなってしまう! その前に岩手に行くぜ!「あらすじ終了」 そんなわけで、今日のブログは昨日に引き続き、岩手の舞台探訪レポです。 昨日のブログは、こちらをご参照。 宮守駅周辺の撮影はひと段落したので、ここから一気に盛岡駅まで大移動。 さらば宮守。 きっとまた来るよ! 電車にゆられること約1時間。 盛岡駅へと到着しました。 おー 続きを読む

【咲-saki-】岩手の宮守 舞台探訪(8ヶ月ぶり二度目)その1

 そうだ岩手に行こう。 というわけで、休日を利用して、ちょっと岩手まで行ってきました。 日帰りで! ちょっと…? 目的は、咲-saki-の舞台探訪。 前回、岩手に行ったのは1月(過去のブログ記事はこちら) 今回が8ヶ月ぶり二度目となります。 日帰りで岩手とか無謀では? なーんて思うけど、JRをなめちゃダメだよ。 知ってる? 新幹線って超早いよ。 はやぶさとかマジチート。 あの緑の物体やばいから。 朝10時 続きを読む

シノハユ はやり編終了

 「はやー」  という口癖をきいて、はらみーを連想したらアイマスクラスタ。 はやりを連想したら、咲-saki-クラスタだ。 間違いない。 てなわけで、今日は咲-saki-のスピンオフ作品「シノハユ」の話題。 原作を追いかけているので、ビッグガンガンを購入してきました。 今月号で、瑞原はやりのエピソードは完結。 シノハユのメイン組であろう3人の物語は、それぞれ語られました。  今までの咲-saki-シリーズだと、対局 続きを読む

「咲-saki-全国編」BD6巻 第12局のテレビ版からの修正点

 テルーッ! はい、昨日に引き続き、今日も「咲-saki-全国編」の話題です。 第11局の修正箇所を紹介したので、今日は第12局「真実」の修正箇所を書いていきたいと思います。 いつも通り、僕が個人で調べているものですので、抜けがあったらごめんなさい。 それでは、スタート! 捨て牌にエフェクトを追加。 テュホンレイジ! 末原(覚醒)を、よく可愛く修正。 スタッフの強い愛を感じます。「払いました」「ありがとう」 続きを読む

「咲-saki-全国編」BD6巻 第11局のテレビ版からの修正点

 テレビアニメ「咲-saki-全国編」。 こちらのBD6巻が発売になりましたー。『こいつが永水で一番やばい!!』 うん、確かにやばいわ。 まったく、霞さんたらジャケットになってもおっぱいお化けだなー。 なんて思ってたら、 裏もビックリするくらいおっぱい推しでした。  永水は平常運行。 そんな、咲-saki-全国編BD6巻。 こうして購入したわけですし、 恒例となっている、テレビ版との修正点をチェックしてみまし 続きを読む

ねんどろいど咲さんと、宮守&永水ぺたん娘

 …?? …!?  トヨネ! トヨネ!! 豊音なら、この体勢でも、衣よりも大きい気がする。 はい。 そんなわけで、今日は「咲-saki-」関連のグッズを紹介したいと思います。 アニメは終わっても、こうしてコンスタントに商品が発売されるのは嬉しいもの。  最初に紹介したのは、「咲 -Saki-全国編 ぺたん娘 トレーディングラバーストラップ Vol.2」です。 手掛けたメーカーは「ペンギンパレード」。 ん? エトペンパレ 続きを読む

「咲-saki-全国編」BD5巻 第10局のテレビ版からの修正箇所

 咲-saki-13巻の発売日きたぁーっ!! シノハユ2巻と同時発売とな。 これはすばらな朗報! と思ったら、本編は次回、次々回と連続休載! これはすばらくない…。 とはいえ、単行本用に表紙を描いたり、いろいろ修正もありますからね。 恒例と思って見守るとします。 そんな、咲-saki-。 全国編のBD5巻が発売されましたので、昨日のブログでは、第9局の修正箇所を紹介しました。 その流れで、本日のブログでは第10局 続きを読む

「咲-saki-全国編」BD5巻 第9局のテレビ版からの修正箇所

 悪石の巫女かっこいいーっ!! 辻垣内さんもイケメンーっ!! いやー、どっからどう見ても麻雀アニメだわー。 間違いない。 さて、そんなわけで、今日は「咲-saki-全国編」の話題です。 BD5巻を購入したので、恒例となってるテレビ版との比較画像を作ってみました。 が! 今回は修正箇所が多いです。 全部を紹介すると長くなるので、とりあえず今日のブログでは、第9局にしぼって紹介していきたいと思います。 いつ 続きを読む

さくら「咲」プロジェクトよりメールが

 さくら「咲」プロジェクト実行委員会より、一通のメールが届けられました。 久しぶりですね。 って、写真教室のお知らせ…? ふんふむ。 咲-saki-阿知賀編の舞台となった吉野にて、写真の技術を学び、舞台写真の撮影を楽しんでもらおう、という企画だそうな。 ちょうどこの日の夜には、吉野町花火大会があるから、それにかこつけたイベントというわけですかー。 なるほど、なるほど。 では、概要をチェックするべく、さっ 続きを読む

「咲-Saki-全国編」エイスリンがばんせっと

 今日はこちらが届いたので、「咲-saki-」の話題です。 いったい何かといいますと… 「エイスリンがばんせっと」です。 宮守女子の留学生「エイスリン・ウィッシュアート」が、作中で使用していた「がばん」。 こちらを再現したグッズです。 宮守ファンの僕としては、見逃せない一品。 そして、ワカメ許さない。 「ないよう」と平仮名で書いているあたり、実は幼児向けとして作られたグッズなのか? と思いきや、対象年齢 続きを読む

シノハユは麻雀マンガである必要性があるのか

 「咲-saki-」が連載されてる、ヤングガンガン。 「咲日和」と「シノハユ」が連載されてる、ビッグガンガン。  どちらも、咲-saki-だけのために買ってますw モバマスマンガも目当てだったりするけど、相変わらずロッキングガールが息してないので、やっぱり咲-saki-専用雑誌になってます。 そんな咲-saki-ですけど、原作の方は、ここにきて急展開をみせてきたので、咲-saki-界隈がざわいております。 けど、これはファンな 続きを読む

「咲-saki-全国編」BD4巻 テレビ版からの修正箇所を紹介

 昨日、発売になったTVアニメ「咲-saki-全国編」のブルーレイ第4巻。 アマゾンでは、一時、在庫切れをおこしており、到着が遅れました。 かなり前から全巻予約済みでしたのに、まさかのkonozama。 一日遅れ程度ですんでよかったです。 というわけで、こうして無事に4巻も購入できましたし、恒例となってるテレビ版との比較画像を掲載していきたいと思います。 僕が個人的に調べただけですので、修正されてるのに気付かな 続きを読む

咲-Saki-全国編 エイスリンがばんせっと

 エイちゃん、イェイ! 彼女は、咲-saki-の生ける天使「エイスリン・ウィッシュアート」です。 一言で表現すれば、天使。 二言で表現すれば、超天使。 嫌いなものは、ワカメです。  そんなエイスリンが、作中内で使っていた画板。  こちらが… なんと商品化!! もちろん、サイズはA4と小さく、レプリカになっているのですが、宮守ファンとしては切望してたグッズですよ。 これこれ、こういうのでいいんだ。 公式も 続きを読む

「咲-Saki-」ベストアルバム~Anthology~

 今日は久しぶりに、咲-saki-の話題。 初期から、咲-saki-を楽曲で支えてきた、橋本みゆきさん。 こちらのベストアルバムが、本日発売になりました! タイトルは「咲-Saki-」Best Album ~Anthology~ すばら! 全7曲収録で、CR咲-saki-や、阿知賀ポータブルの楽曲までカバー。 詳細は、下記の通り。01.「GlossyMMM」咲-Saki- オープニングテーマ02.「Windy prelude」CR 咲-Saki- プレミアムボーナステーマソング03.「リ 続きを読む

「咲-Saki-全国編」BD3巻 テレビ版との修正一覧

 「咲-saki-全国編」ブルーレイ3巻が発売ー。 今回のジャケット。 あえて清澄を入れてないってのが大胆ですよね。  そして、特典冊子のイラストは、るるきゃん! この画力…! デレラジで何度かお見受けしてましたが、小林ゆう画伯とは別ベクトルのオーラがありますね。「意味不明なのよー」 だが、愛は感じる。 るるきゃん可愛いのよー。 では、そろそろ本編再生~。 今回のコメンタリーは、姫松オールスター。 阿知 続きを読む

小林立先生のブログを読んで思ったこと

 ↑このあと無茶苦茶リンシャンした はい、というわけで、今日は「咲-saki-」の話題です。  BD3巻は購入したんですが、時間がなくて再生できてません…。 こちらの感想は明日あたりに書くとして、 今日の本題は、こちら。 咲-saki-の原作者である、小林立先生。 5月21日付けで、ブログが更新されました! 今回も、いただいたメールへの返信する内容だったんですが…。 さらりと重要なことを書いてくれてますので、アァン 続きを読む

秋葉パセラと咲-saki-のコラボカフェ。本日より開局

 今日からゴールデンウィーク。 ツイッターのTLは、朝から徳島やら浜松町やらと賑やかでしたが、僕も例にもれず都産祭に参加してきました。 そちらの感想は後日にまわすとして…。 即売会のあと、秋葉原へとやってきました。 目的は、こちら。  本日より開局。 秋葉原パセラと咲-saki-のコラボカフェです。  え? こんなのあったの? と思った咲-saki-クラスタも多いハズ。 それもそのハズ。 このコラボ。 公式は 続きを読む

「咲らじ全国編」最終回にて、再びメール採用

 デレラジの公開録音、サマデレ2014! 本日、抽選結果が出ましたー。 そして、目に飛び込んできた、見慣れた「チケットをご用意できませんでした」の文面。  あー。 この感覚。 この、何ともいえない虚無の感覚…。 久しぶりかも。 もう泣きながらキノコ食べるしかないな。 フヒ。 しょうがないので、ラジオつながりで「咲らじ」でも聞いて癒されるとします。 癒されるといっても、今回が最終回なんですけどね! 1ク 続きを読む

「咲-saki-全国編BD2巻」テレビ版からの修正箇所を検証

 本日は、こちらをご紹介! アニメ「咲-saki-全国編」 ブルーレイ2巻です。 一緒にヤンガンも買って来て、原作読みながら咲-saki-まみれ。  2巻のメニュー画面がこちら~。 小蒔さんがドーンと居座っていることからも解るように、今回のコメンタリーは永水女子のみなさんが担当されてます。  永水といえば、個人的に好きなシーンがこの「どんな相手でも敬意をもって~」のくだり。 他校が敗退すると大泣きする中、永水 続きを読む

咲-saki-舞台探訪 ~臨海女子編~

 アニメ「咲-saki-全国編」。 ホームページを更新してくれないことに定評のある咲-saki-ですが、放送の方は無事に終了。 この放送終了を記念したわけではありませんが、久しぶりに舞台探訪へと行って来ました。  作品内のロケ地を実際にまわる探訪記。 咲-saki-に関しては、過去、いろんな場所に訪れましたが…。 今回のテーマは、「臨海女子」です。 場所は、隅田川。 月島駅から、歩いて10分くらいの川沿いです。 東京 続きを読む

咲-saki-全国編13話「旧友」 感想

    「咲…」 やばい…  本気で鳥肌がたった…! いや、あのですね。 今日は、珍しく早めに帰宅できたので、アニメ「咲-saki-全国編」最終話の感想を書こうと思ったんですよ。 第13話目となる「旧友」の感想。 けど…ね。 もう…。 最後の最後でやられました。 言葉が出ないです。  いや、本当はいろいろ書きたいことはあるんですよ。 実際、オンエア見てる時は、テンション高かったですし。 「宮守水着きたぁーーっ 続きを読む

「咲なま」最終回でサプライズ!

 アニメ「咲-saki-全国編」を応援するべく、ニコ生で定期配信していた「咲なま」。 こちらが、昨日の配信で最終回となりました。 というわけで、タイムシフトにて視聴~。 いつもは、るるきゃんが真ん中に座ってますけど、モバマスライブに参加してるので、今回はお休み。 変わりに、愛宕妹役の中津真莉子さんがゲスト参加してくれてました。  内容は、咲-saki-本編を振り返りながら、関西弁トーク。 そして、恒例の盲牌コ 続きを読む

咲-saki-全国編12話「真実」 感想

 みんな集まって~♪ 牌のおねえさん、瑞原はやり(28)だよ~♪ 友達になりたいんだ! 失礼。 アカウント間違えました。 そんな、世界一可愛い雀士を紹介したことからも解るように、今日のブログは「咲-saki-全国編」の話題です。 第12話「真実」の感想を書いていきたいと思います。 原作読んだり、サントラ聞いたりと、咲-saki-まみれな日々ですけど、アニメも残すところ、あと2話。 みんなのお祭りが終わっちゃうよ~。 続きを読む

咲-saki-全国編11話「脅威」 感想

 咲さんがイケメンすぎて、和じゃなくても、雨の中、傘ふっとばして追いかけるレベル。 これは惚れますわー。 オカルトは否定しても、咲は全肯定。 それが、和なりの愛情表現。 略して和風です。  てなわけで、ちょっと遅れましたが、今日のブログはアニメ「咲-saki-全国編」第11話の感想です。 11話のタイトルは「脅威」。 霞さんも胸囲は、たしかに脅威です! って、文字じゃ伝わりにくいな、これ。 にしても、雷が落 続きを読む

ビッグガンガンVol.4の感想というか、咲-saki-の話題

 仕事は相変わらずヘビーで、帰宅すると日付が変わってるレベル。 けど、25日は「ビッグガンガン」の発売日! こんな忙しい時こそ、趣味は大事にしたい。 というわけで、24時間営業のTSUTAYAに突貫! 一階が本屋になっているので、どんなに深夜でも新刊を買えるぜー! そしたら、入口に「本日は棚卸し」とペラい紙が貼ってあって門前払い!  そんなん考慮しとらんよ…。 というのが、昨日の話。 だが、これしきのことでメ 続きを読む

「咲-saki-全国編BD1巻」テレビ放送時との変更箇所を紹介

 本日は、こちらをご紹介! 秋葉ゲマズにて、アニメ「咲-saki-全国編」ブルーレイ1巻を購入してきましたー。 全巻購入マラソン開始です。 さっそく、開封~。 おー、特典も満載! 台本に、描き下ろしコミックと、重量感もあります。 この特典コミック。 単体で出しても十分、商品として通用するレベル。 それなのに、BDのおまけにしちゃうとは…。 太っ腹すぎますよ。 そして、憧は履いて無いとかを通り越して、もは 続きを読む

咲-saki-全国編10話「仲間」 感想

豊音が天使である5つの理由!(その1)見た目と声のギャップ → 可愛い → 天使(その2)197cmという長身 → 可愛い → 天使(その3)足まであるロングヘアー → 可愛い → 天使(その4)岩手出身 → 可愛い → 天使(その5)天使 → 天使 → 天使結論、豊音は天使!  はい。 満場一致の結果が出たところで、今日はアニメ「咲-saki-全国編」第10話 仲間の感想です。 仕事が忙しくて、午前3時という丑三つ時の 続きを読む

アニメグラフ Vol.3 「咲-saki-全国編」

 どうも、東京勤務に戻って、咲-saki-をリアルタイムで見られる幸せを噛み締めているホッパーです。  が! 復帰初日から残業7時間という、ハードルの高さ…。 朝7時起床→そこからAM1時まで勤務とかいって、何もできねぇーっ!! 本当は、咲-saki-全国編10話の感想を書きたかったんですけど、やむなし。 今日は、代わりにこちらを紹介したいと思います。 はやや! こちらは何かといいますと…。 「アニメグラフvol.03 続きを読む

咲-Saki-全国編9話「出撃」感想

 対局室が宇宙になって… 爆発!! 死んだぁーっ!! よく、麻雀卓は「四角い宇宙」なんて呼ばれたりしますけど、とうとうビッグバンが起きちゃったかー。 宇宙巫女! やはり全国レベルは違いますね。 若者の人間離れが深刻です。  てなわけで、本日はアニメ「咲-saki-全国編」第9話 出撃の感想です。 スターウォーズな副将戦が終わり、いよいよ物語は大将編へ! 塞さん、お疲れ様です。  そして、ついに豊音きたぁー 続きを読む

立-Ritz-アニメはよ

 アニメも盛り上がってる「咲-Saki-全国編」。(※画像はイメージです) 今日のブログも、咲トークです。 こちらは、7日に発売になったヤングガンガン! 咲-Saki-の原作でお馴染みの雑誌ですね。 とはいえ、コミック待ちの方もいるので、本編については触れません。 代わりに、こちらの話題を。 「第6回 咲-Saki-CUP」開催決定! ゲーセンだけでなく、アプリでも配信されたセガのネットワーク麻雀MJ。 こちらと咲-Saki 続きを読む

咲-Saki-全国編8話「防塞」感想

 日曜といえば? 生っすかレボリューション? それもそうですけど、僕にとってはニコ動に配信された「咲-saki-全国編」を見る日です。 ネカフェで(汗 パソコンもネット環境も無い出張の身ですので、こうするしかないんです。 咲-saki-は有料配信だから(震え声 というわけで、今日は全国編8話「防塞」の感想です。 ところで、咲-saki-の高校を、風景に例えるとどういうイメージですか? 僕の中では、清澄高校は緑の草原 続きを読む

咲らじに再びメールが採用されました

 ↑これ好きw はい、てなわけで、今日は「咲-saki-」の話題です。 先月末に、咲-saki-のWEBラジオ「咲らじ」。 こちらに、僕のメールが採用されました! (当時のブログ) その際、モバマスの挨拶コメントで採用を知ったんですが… 今回も、同じくモバマスで採用を教えてもらいました(汗 なんの天丼だよw ツグミさん、毎回、どうもです。 にしても、また採用されるなんて嬉しいもの。 それでは、さっそく採用された咲 続きを読む

咲-Saki-全国編7話「注目」 感想

「あんたの子やなし、孫やなし~♪」 え!? あのセリフって、歌だったんですね! なるほど「京都ふざけ歌」という曲の一節だったのか。 突然、歌い出して何事かと思ったよ。 歌う雀士は、この娘が担当だと思ってたけど、愛宕姉だったかー。 というか、この雀 明華さん。 原作読む限り、歌うシーンなんかどこにも無いんですけど…(汗 これから出てきたりするのかな。 さてさて。 そんなわけで、今日のブログでは、アニメ 続きを読む

この手が奇跡を選んでる

 咲-saki-全国編のエンディングテーマ「この手が奇跡を選んでる」 とっくに発売中なんですが、絶賛konozama中…。 ようやく在庫になってきたみたいですが、手元に届くまでには時間がかかりそう。 愛宕姉ちゃん役の松田颯水さんからもリプをもらったことですし、こりゃ早いこと確保しなければ…! というわけで、雨の中、アニメイトまで走って買ってきました! Amazonはツモ切り! むしろ売っててよかったです…。 このCD。  続きを読む

咲-Saki-全国編6話「萎縮」感想

 出張という名の島流し中なので、自宅にパソコンもネット環境もなし。 それだと生命の危機なので、週末はネカフェが巣になってますw  昨日、生放送された「咲なま」も、タイムシフト試聴できました。 この番組。 てっきり一発ネタかと思ったら、第二局が。 こんな感じに定期配信してくれるとありがたいですね。  新人さんなので、かなーりのgdgdっぷりですけど、それもまた良し。「私を盲牌してください」 とか、すごか 続きを読む

咲-Saki-全国編5話「神鬼」感想

Vやねん!姫松↑元ネタ さて。 先週末は純度100%ラブライバーだったので更新が遅れましたが、今日はアニメ「咲-Saki-全国編」第5話 神鬼の感想です。 いつも通り、ネットカフェにこもって再生させ続ける簡単なお仕事。 今日が祝日なのはラッキーでした。 今回の第5話。 各高校の回想シーンも入ってきて、他校の想いや絆も見えてきました。 にしても、この監督代行。 アニメ化する前から、左右にゆらゆらする動きを想像 続きを読む

咲-Saki-全国編4話「東風」感想

 毎週、日曜日は、ネッカフェにこもってニコニコ動画にアップされた「咲-saki-全国編」を、ひたすら再生させるbotと化します。 そろそろ店員に顔を覚えられた頃。  というわけで、今日のブログは第4話「東風」の感想です。 エンディングは、先週が宮守で、今週が永水。 歌ってるメンツだけじゃなくて、歌詞が違うところも聞きどころですね。宮守「麻雀って楽しいよね!」永水「麻雀って怖いよね…」 この差はw ちなみに、 続きを読む

咲らじにメール採用されたー!

今日、いつものようにモバマスやってたら、こんなカキコが。「咲らじ採用おめでとうございます」うそっ!?咲-saki-のラジオに、僕のメールが採用されたの!?水曜日配信なのに、忙しくて聞いてなかったー!!ツグミさん、ナイスアシスト!すぐにアクセスだ!今週で第三回目となる「咲らじ」。どこで採用されてるのかなー。わくわく…!けど、ふつおたが終わっても名前が呼ばれることもなく、番組は進行します。んー?どこだろう? 続きを読む

New SPARKS!

アニメ「咲-Saki-全国編」のオープニングテーマ。橋本みゆきさんが歌う「New SPARKS!」。土曜日に京都まで行ってたので、お土産に買ってきました。メロン、虎、アニメイトを回って帰った京都観光。古都のオタロードでした。ただ、ここで問題が。パソコンないから、iPhoneに入れられない!しまった、出張中の身だってのにいつものノリで買っちまったよ。しょうがないから、橋本みゆきさんのジャケ絵を眺めてました。ところで、このC 続きを読む

咲-saki-全国編3話「始動」感想

↑パワーダンクをブレーキング中 さて、そんなわけで、本日のブログは「咲-Saki-全国編」第3局 始動の感想です。 第二話までは東京で見られたので、最速で感想を書けたんですが、今は福井へ出張の身。 ニコニコ生放送での配信を待つしかありませんでした。 リーチをかけても上がれないような、もどかしさ。 待ってましたよー。 今、住んでるアパートにはパソコンもネット環境もないので、ネットカフェまで乗り込んで鑑賞して 続きを読む

咲-Saki-舞台探訪 「宮守編その2」

「前回までのあらすじ」電車で320円の区間をタクシー使ったら5780円振り込む「あらすじ終了」 というわけで、今日は「咲-Saki-舞台探訪 宮守編」の後半です。 前半は、こちらをどうぞ。 タクシーの出費は痛かったけど、宮守駅についたらそんなのどこ吹く風。豊音「来たよ~」 宮守女子の故郷に到着したことで、テンションもオクターブもうなぎ昇り。 無人駅の前で、ひとりではしゃいでました。 ぼっちだよ~。 では、ここ 続きを読む

咲-Saki-舞台探訪 ー宮守編その1ー

咲-Saki-全国編で、第一話から存在感をアピールしている、岩手の宮守女子。そんな彼女たちの故郷に、ちょっとおじゃましてきました。そうです。久しぶりとなる、舞台探訪です!というわけで、今日は宮守旅行記をたっぷりと書いていきます。けど、携帯からの更新のため、限度があります…。ですので、何回かに分けて紹介していきますので、よろしくです。秋葉原で、咲ミュージアムを堪能したあと、一路、花巻へ。乗り換えの北上駅〜 続きを読む

咲-Saki-舞台探訪 「宮守編その1」

咲-Saki-全国編で、第一話から存在感をアピールしている、岩手の宮守女子。そんな彼女たちの故郷に、ちょっとおじゃましてきました。そうです。久しぶりとなる、舞台探訪です!というわけで、今日は宮守旅行記をたっぷりと書いていきます。けど、携帯からの更新のため、限度があります…。ですので、何回かに分けて紹介していきますので、よろしくです。秋葉原で、咲ミュージアムを堪能したあと、一路、花巻へ。乗り換えの北上駅〜 続きを読む

咲ミュージアム全国編に行ってきました

タコス!←挨拶福井から新幹線で4時間。秋葉原へとやってきました。目的は、こちら!咲ミュージアム全国編です。テレビ放送に合わせて、本日より、ゲーマーズ秋葉原店にて開催〜!出張中の身とはいえ、咲とあれば駆けつける理由としては十分。メゲたらあかん。JR「往復で2万8000円となります」メゲるわ!会場は5階。ワンフロアまるまる使ってますので、わりとスペースはありますね。初日ということもあり、来場者もそこそこ。グ 続きを読む

咲-saki-全国編2話「応援」感想

 どうも、昨日に引き続き、今日も「咲-saki-全国編」の感想です。 現在、福井に出張の身ですので、一話はリアルタイムで視聴できず、ネット配信待ちだったので、感想が遅れましたが…。 第二話は、リアルタイムで視聴できたので、最速の感想タイムです。 今回、月曜が祝日で助かりましたよ。 おかげで、東京まで遠征して視聴することができました。 というわけで、今日のブログでは、第二局「応援」の感想になります。 ネタ 続きを読む

咲-saki-全国編1話「上京」感想

【ニコニコ動画】咲-Saki-全国編 第1局「上京」 いやー、いよいよ始まりましたねー。 今期からの新アニメ! 「塞-sae-全国編」 雪深い山間部にある岩手の高校、宮守女子。 その高校が、 嫁と 天使をつれて東京にカチコミする、愛と友情、その他もろもろの物語です。 マジでオーラあるわー。 これが覇権アニメか。 …という夢を見たんだ。  いいだろ。 夢くらい見てもさ。 宮守女子は大好きなんだよ。 知ってるか? 続きを読む

祝!「咲-saki-全国編」放送開始!

ついに…。ついに、咲-saki-全国編の放送が始まりましたぁーっ!CMあけたぞ、テレビの前に集まれ!そんな、スポンサーをないがしろにすると、またクレームくるよー。局アナなのに、すみません〜。フリーでもダメだよ!そんな、ファン待望の全国編ですが…。阿知賀編を間に挟みましたが、咲原作としては約6年ぶりのアニメです。長野予選を覚えてなかったり、阿知賀から入った方には、面食らう展開かもですね。わかんねー。全てがわか 続きを読む

「咲-saki-全国編」先行上映会イベントレポート

 この3連休に、福井から東京まで遠征してきたわけですが…。 目的は、ここです! 六本木ヒルズ! 六本木というと、一般庶民には縁遠い土地という感覚なんですが、わりとオタク系のイベントや展示会もやるので、お馴染みの場所になりつつあります。   そんな六本木で、本日、開催されたのが、 「咲-saki-全国編スペシャルイベント」 2014年1月からの放送に先駆けて開催された、このイベント。 咲-saki-ファンの僕が、参加 続きを読む

ぼっちじゃないよ~

 麻雀アニメ「咲-saki-」 全国編 日替わりキャスト紹介 最終日!! 宮守女子高校 大将 『姉帯豊音』  cv → 内田 真礼 …え? え? うそ…? まややん…なの? たしか、愛生さんってウワサだったのに…! まさかの嫁の声が蘭子! やべぇ! 咲-saki-最萌キャラの声が、モバマス最萌キャラとか、本当にやべぇ! 上位報酬目指して、仕事中にカチカチやってる僕への労いとしか思えない。 こりゃあ、1月からの放送が 続きを読む