月別アーカイブ: 2015年9月

精密機械と金色と

皆様、こんにちはこんばんはブログ更新自体は久しぶりになりますよろしくお願いします。今日の話題は先日発売になったあの精密機械の話題ですここまで前フリをしておけば勘のいい読者の方は気付かれたかも知れませんが…そうですiPhone6Sですね!かく言う駄犬も1年ちょいちょいしか使ってない先代iPhone6に未練はなくさっさと機種変して参りましたさて、これのどこが『咲』の話題に関係あるの?と、思われている方もいるかも知れま 続きを読む

【iM@S】THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 01 Dreaming!

ミリオンのCD、Dreaming!購入。 もちろんDreaming!の曲もいいですが、限定盤についているBlu-rayがとても良いです。 アニメーションPVもこの先を予感させるし 2ndLiveのダイジェストが素晴らしい … 続きを読む 続きを読む

咲-Saki- 小ネタPart46

続きを読む
続きを読む

[咲-saki-][WP8-2015 成香牧場]【ゲーム】 「Winning Post 8 2015」 成香牧場 その1

ビッグガンガンの感想間に合うか心配(汗)咲日和での「すてきカーテン」以降ちょくちょくネタにだしている「Winning Post 8 2015」の成香牧場。咲全国編発売後もちょくちょくプレイしております。折角なので独立して記事にします。まず設定は以下の通り。・名前は本内成香(牧 続きを読む

憧「しずに秘められた力」+あとがき

自作SSシリーズ第34弾です。 憧と穏乃の話。 続きを読む

【感想記事】シノハユ 第25話「季夏」あなたは今どこで何をしていますか?

前話→【感想記事】シノハユ 第24話「全国⑤」ニワチョコ is GOD──この空の続く場所にいますか? どうも、こんにちは。炎上院すばらです。 今月のビッグガンガンから竜騎士07氏が脚本を務める新作品・呪姫の連載が始まりますね。 数か月前までも同じく竜騎士07氏の作品… 続きを読む

姫松日和89『しょっぱいモノを食べた後に甘いモノが食べたくなる現象』

~昼休み~洋榎「飽きたわ」フゥ恭子「っていうか何でせんべいなんて食べてるん?」洋榎「絹がな、何にも言わず食べてくれーって持ってきたんや」恭子「へぇ、でも何でプロ麻雀せんべいなんか…」洋榎「うちにもさっぱりや。しかもカード入ってへんし」恭子「あー」洋榎「おま… 続きを読む

京都代表の八桝エリアへ

こんばんは。いぬもにです。シルバーウィーク関西旅行の最終日は京都に行きました。八桝(やます)エリアを案内してくださるひでさんと一昨日ぶりのシリンさんと京都駅で合流して、ひでさんの車で出発です。車に乗って、二条城方面に京都市内を北に走るのですが、遠くに山が… 続きを読む

咲-Saki- 小ネタPart45

続きを読む
続きを読む

9月30日は本藤悠彗ちゃんの誕生日!\ゆえたんイェイ~/

2015年7月25日に発売された「咲-Saki-」14巻のおまけページにて「咲-Saki- Characters」が公開されていましたが、そこで島根・七類小の本藤悠彗ちゃんの誕生日は9月30日と設定されていました。

本藤悠彗ちゃん、誕生日おめでとう!

\ゆえたんイェイ~/(茅原実… 続きを読む

第2回咲ワンの感想 +2 現在17作

第2回咲ワン の感想記事ですφ(.. )・男女の恋愛物は苦手なので途中までしか読んでません。すみません。・毎日ちょっとずつ更新する予定。更新するたびにageます。PV稼ぎ。・クリックしたら別窓でひらくので、気になったら読んで感想書け、書くのだ。・エントリー順・オ… 続きを読む

レンズ越しの君 【咲-Saki- K大麻雀部SS】

※咲-Saki- 本編3年後の二次創作SSです※大学に進学した面々がガヤガヤするやつです※登場人物など詳細についてはアバウトをどうぞ浩子「次何買いに行く?」絹恵「そこの路地に好きなブランドショップあるんやけど寄ってもええ?」浩子「ブランド? なんていう店なん?」絹恵… 続きを読む

ゆみ「美穂子の恋愛相談」+あとがき

自作SS第33弾は、まとも?な短編。長野の三年生三人のお話です。  続きを読む

憧「しずを振り向かせる為にゲームを作った」

自作SS第32弾。憧がゲームを作ったという話です。  続きを読む

[小蒔日記リファイン 40の巻] 小蒔「大きなお月さまです」

初美「晴れて良かったですー」巴「準備したものが無駄にならなくて、それも良かったー」小蒔「ススキとお団子!」霞「もう本当に秋なのねえ」巴「昼は暑かったですが、夜は冷えますね。姫様、上着どうぞ」小蒔「あ、ありがとうございます」モゾモゾ春「雲、なくなった」小蒔「… 続きを読む

姫松日和88『レアカード』

~昼休み~絹恵「漫ちゃん」漫「ん?」絹恵「今日な、学校来る前にお菓子買ってきてん」ガサゴソ漫「へぇー、なんのお菓子?」絹恵「これや!プロ麻雀せんべい!」バーン漫「あーそれね!よく見るわ」絹恵「お店の一番目立つ所にあったから、つい買ってもうた」ハハハ漫「ええお客さ… 続きを読む

シノハユ 第25話「季夏」

以下、ネタバレあり。
続きを読む

【SSS】憩 -Kei- 白糸台編第43話『勝者』

南3局

東・阿知賀:76400
南・白糸台:236100
西・永水:24000
北・苅安賀:63500

憧「シズ!」

灼「2位浮上……!」

晴「まだだ。インターハイには魔物がいる。最後まで気を緩めるなよ、シズ……!」

優「藍先輩……」

も「……」ブツブツ

数「逆転された。このままでは……」

や「うろたえるな」

優「やえさん」

数「ですが、明らかに流れは──」

や「大丈夫だ。確かに流れは阿知賀に傾いている。だが、それでもまだ南3局なんだ。それに、麻雀は別に1対1でやっているわけじゃない」

も「……」ブツブツ

や「そういうことだ。こんな状況を、あの負けず嫌いが放置しておくはずがないだろう」

久(いいわ、すごくいい。これが和の友人、不撓不屈の高鴨穏乃の全力……!)

久(2位と3万点以上離されていたのに、あっという間にひっくり返した。こんなの、普通の人間じゃ絶対無理。よほど牌に愛されていない限りはね)

久(私には何もなかった。美穂子みたいに他人を見透かす目もなければ、照みたいに牌を引き込む力もなかった)

久(だから私は研究を重ねるしかなかった。その中でも一番時間を使ったのが自動卓の洗牌。全部の牌に印をつけて、何千回、何万回と洗牌させてはデータを取り続けた)

久(今ではどんな新しい自動卓であっても、5回も見ればどういう洗牌がされるのか分かるようになった。ただ、私はそんなに頭がいい方じゃない。洗牌の仕組みは分かっても、動いてきた牌がもともと何だったのか、すべては覚えていられない。せいぜいが20牌程度……)

久(でも、あなたから直撃を取るために、ちょっとだけ全力を出してあげる。南1局、あなたが石戸さんから直撃を取ったときの河、手牌、私から見えた74牌、すべての位置を明らかにしてみせる……!)

穏(うわ、ここにきてまた白糸台の山が変わった……!? これは、まずい、この熱さ、危険さ、これはまるで──活火山! 一気に襲い掛かってくる火砕流……まるで雲仙岳!)

久「ロン! 12000!」

穏(清一色のみの八蓮宝燈! こ、これは無理! 回避不可能! でもすごい! 面白い! こんな人と打てるなんて、インターハイってすごい!)

久(目を輝かせちゃって……そんなに私と打つのが楽しいのね。インターハイは楽しんだ者が勝者だっていうけれど、それならあなたがこの中では一番勝者にふさわしい。ふふ、和とは正反対のタイプね。お互い意識しあうのも分かるわ)

久(それにしても、この点差は──)

南4局(オーラス)

東・白糸台:248100
南・永水:24000
西・苅安賀:63500
北・阿知賀:64400

恒『こっ、これはオーラスにきて、なんと点差がたったの900点! これはどのような形であれ、苅安賀か阿知賀のどちらとも、決勝進出は和了条件となります!』

健『二者の点数が変わらなければ阿知賀の逃げ切り勝ちですが、最後でそんな展開はないでしょうね』

恒『永水が勝ち抜く可能性は!?』

健『3位の苅安賀に32000以上の差、2位の阿知賀に40000以上の差があるので、何もなければ永水の勝ちあがりはありません』

恒『何もなければ──ということは、何かがあれば勝ち抜けの可能性もありますか?』

健『はい。方法は2つ。どちらにしても役満を和了る必要がありますが、1つは役満パオですね。たとえば苅安賀が大三元の3手目を鳴かせて、阿知賀からロン和了すれば──』
役満パオした場合の結果

東・白糸台:248100
南・永水:56000
西・苅安賀:47500
北・阿知賀:48400
恒『なるほど、32000点を苅安賀と阿知賀から半分ずつもらうことで、それぞれ48000点差をひっくり返せるというわけですね!』

健『はい。ただ、現実的ではないですね。もっと現実的な話でよければ、鍵を握るのは白糸台になりそうです』

恒『白糸台? 連荘続行ですか? でも、大将戦の後半ですから、1位通過確定している白糸台の連荘続行はルール上認められていませんよ?』

健『そうではありません。永水と2位の阿知賀との点数差は40400点。この点差なら──』

久(さて、オーラスか。うちは勝ちあがりが決まっているから、問題はもう1校よね)タンッ

霞(このままでは勝ちあがりは絶望的……せめて、白糸台が……)タンッ

藍(決勝進出のためなら食いタンでも何でもいいから和了るのが絶対の正義。でも……)タンッ

穏(さー、最後っ! 頂上は見えた、あとは全力で登りきるっ!)タンッ

久(石戸さん……まだあきらめていないのね。まさか役満パオなんて考えていないでしょうから、私次第ってことになるわね。まさか苅安賀と阿知賀が自分の首を絞めるなんてことはないでしょうし)タンッ

霞(数え役満は狙える。だから……でも……!)タンッ

藍(やえさんが言ったんですよ。5区間すべてでトップ通過のいないチームが決勝に行くことになって、それでいいのかって……)タンッ

穏(山はかなり険しい。けれど、上れないわけじゃない。谷川岳、雲仙岳、黒滝山。どんな山だって、未踏峰の山だって、人は必ず上ることができる……)タンッ

久(みんなまだまだ2向聴ってところかしら。でもごめんね、もうテンパイしちゃった)テヘッ

久手牌:123456789東東北白 ツモ:北 ドラ:

久(ホンイツ一通。でも、約束したのよね、みんなと)

久(どの高校にも勝ち抜ける可能性を残しておくって)

久(私が和了れば阿知賀の勝ち抜け。でも、私が決めるんじゃつまらない)

久(だから、これは格付け……決勝で、絶対に白糸台には、あなたたち程度ではかなわないんだっていうことの、圧倒的な力の差を見せるためのデモンストレーション)

久(さあ、3人とも、全力を出し尽くしなさい!)パタン

藍(手牌を伏せた……?)

穏(なに、また、山の形が変わる……?)

霞(上埜さん──)

久「リーチ!」ゴッ

照「有言実行だね」

菫「敵に情けをかけたということか……まだ誰もテンパイしていないタイミングなら、百鬼からすぐに直撃を受けることもない。これで永水は首の皮一枚つながったな」

和「もしも永水が役満をツモれば──」

美「点数はこうなりますね」
役満ツモした場合の結果

東・白糸台:231100
南・永水:57000
西・苅安賀:55500
北・阿知賀:56400
照「リーチ棒1本分だけ、永水は役満をツモしても阿知賀に届かなかった。でも、久の立直のおかげで永水に役満ツモで逆転の可能性ができた」

美「久、自分で和了る気はまったくなさそうですね」

菫「それじゃあ、もしも和了牌ツモったらどうするつもりだ?」

照「和了放棄じゃないかな」

和「あの人はまたそんなことを……」
霞(上埜さん……あなたがどうして立直棒を出してくれたのか分かりませんけど、これは私に対して勝ちあがりの可能性を意図的に残したことには違いありませんね)タンッ

霞(つまり、万が一、私たち永水が勝ちあがることになったとしても後悔はないということ。阿知賀や苅安賀よりも闘いやすい相手だと判断されたということ)

霞(感謝していますし、首の皮一枚つながったことも事実です。が──)

霞(──改めて格下扱いされるのは、我慢がなりませんね)ゴゴゴゴゴゴ

久(うわぉ! びりってきた! 今びりってきた!! 相変わらず麻雀って怖いわね! 本当にその力、もっと世のため人のために活用する方法ってないのかしら?)

藍(こっちはまだ1向聴にもなってないから、上埜さんを止めることはできない……でも、ずらしてはおかないと!)パパパパパパ

穏(白糸台が和了っても阿知賀は勝ち抜ける。でも、そんな簡単に試合は終わらない気がする……)タンッ

久(さて、ご開帳──って、へえ……こちらが和了る気がないときで、誰もテンパイしてなかったら、特別ツモ牌が入れ替わることってないのね)

久「一発、ならず!」キタ

恒『これは! 白糸台の上埜久、オーラスでまたもや和了放棄!』

健『王者の麻雀ですね。すでに勝ち抜けが決まっている自分の手で試合を終わらせるのではなく、決勝進出を自分の手でつかんでみせろという、他3校へのエールです』

恒『余裕とか驕りって言いませんか?』

健『言いませんね。立直をかけたのも永水の勝ちあがりの可能性を示唆したものですし、そもそも勝ち負けにこだわる勝負であればこんなことを上埜選手はしないでしょう。たとえここで役満振り込んだところで1位勝ち抜けが決まっているのですから、阿知賀としてはうれしくないでしょうけど、永水と苅安賀にとってはありがたいことです』

や「永水に続いて、苅安賀も情けをかけられたか……」

優「決勝で見返してやるじぇ!」

数「ええ、絶対に……!」

も「……」ブツブツ

や「その意気だ。たとえ力の差を見せつけられたとしても、負け犬根性だけは持ってはいけない。それに、アナウンサーの言う通りだ。私があの立場なら立直もしないし和了放棄もしない。それは王者ではない。王者は常に、自らを高めるために麻雀を打つものだ。あいつの麻雀はせいぜい──」

藍(──嫌味な貴族、といったところですかねー。ええもう、分かってますよ、やえさん。こんな相手に負けるわけにはいかないです。たとえトータルは無理でも、この半荘くらいなら……!)タンッ

穏(……もともと白糸台に助けてもらおうなんて思ってない。冷静になれ、高鴨穏乃。この山を上ることだけを考えるんだ)タンッ

霞(決勝ではこうはいきません。小蒔ちゃんがおろす神様ももっと強いものになりますし、初美だって今回みたいな結果にはさせません。必ず白糸台の牙城を突き崩す。そのためにも──)フゥ

霞「リーチです……」ゴゴゴゴゴゴ

霞手牌:二二三三四四(五)六六七七八八 捨:九 ドラ:

巴「霞さん……!」

春「すごくきれいな手……」

小「清一色二盃口タンヤオ立直赤ドラ、ツモで数え役満です!」

初「霞……頼みましたよー!」

久(ツモれば数えとか、いやー、麻雀って怖いわー)タンッ

藍(永水への振り込みはない。四喜和も字一色も大三元も起こりようがないこの状況で、永水の唯一の勝ちあがり方法は清一色からの数えくらい。まあ、字牌単騎の四暗刻はあるかもしれないけど、いずれにしてもツモ和了りはさせない。ここは閉ざす……!)パパパパパパ

穏(冷静に、冷静に……まだ序盤なんだ。山の奥深くまで、3人を引きずり込むんだ。早い決着にはさせない……!)

霞(一発ならず──ですが、残り3枚の5萬をすべて閉ざすことができますか?)タンッ

久(論理的にはできるんでしょうけど、相手は神様だからねえ。ま、私は誰が来てもかまわないけど)タンッ

藍(一向聴……阿知賀はまだテンパイしていない。上埜さんは和了放棄してるし、石戸さんは字牌以外は怖くない。ここは押し通りますよー!)タンッ

穏(苅安賀の人、全然迷う様子がない……? 私の力が何かで無効化されている。それは永水でも白糸台でもない。ということは、もしかして苅安賀の人が……?)

藍(ええ、簡単なことですよー)

藍(たとえ深い霧に包まれて、何も見えなかったとしても)

藍(この五感、全て閉ざされたとしても)

藍(私は、やえさんと一緒に決勝に行くんだ……!!!)ゴッ!

穏(くっ、霧が、晴れる……?)

藍(──見えた! やえさんと約束した、決勝への切符、白糸台に一矢報いる最後の鍵……!)タンッ

穏(苅安賀がテンパイした!? 嘘、この山、さっきと違う……! こんな、堂々として、優雅で、勇壮な山は、私は1つしか知らない……! そういえば、百鬼さんは、もともとは『そこ』出身だったっけ──)

穏(どうしよう、安牌がない……そして現物以外は何もかもが怪しい気がする。どうしよう、とりあえず筋が切れてるところで、9策──)タンッ

藍「──ロン!」

穏(うそ!!!!?)

藍子手牌:´´´キ()2349白白白 ロン:9 ドラ:

藍「白、三暗刻、ドラ1……8000です!」

準決勝結果

白糸台:247100
苅安賀:73500
阿知賀:56400
永水:23000

続きを読む

シルバーウィークの吉野山便り

こんばんは。いぬもにです。吉野神宮、六田駅最寄りのラ・ペッシュに行った後、吉野駅に戻ってきました。ケーブルカーに乗って・・・シルバーウィーク2日目のせいか、ケーブルカー満員でした☆ぎゅうぎゅう詰めで吉野山に到着!ちょうど、お昼ごはんタイムに着いたなーとか思… 続きを読む

エトペンを買いました!

こんばんは。念願のエトペンのぬいぐるみを買えた いぬもにです。オフ会で見かけては、人様のエトペンを抱っこさせてもらって、その触り心地と抱き心地の良さに、ずっと憧れていました。先週土曜日に、ジーストア秋葉原店に行ったら、念願のエトペンが鎮座してました!今夏に… 続きを読む

立-Ritz-が平常運行すぎてシノハユが頭に入ってこない症候群

 なんでサンジが表紙なんだろ? と思った今月のビッグガンガン。 なんとロッキングガールズも掲載されてました。 目的は、咲-Saki-のスピンオフ「シノハユ」。 センターカラーの待遇っぷりは嬉しいし、 咲日和も新道時日和で、とってもすばら。 麻雀以外ではへっぽこ部長、最高かよ。 けどね…。 け ど ね。 そんな作品も、奴のせいで上書き保存ですよ。 なんでシノハユよりも先に立-Ritz-をもってきた! 先月から短 続きを読む

蒲田・アフター

すっかり遅くなってしまいましたがSHT2015秋、おつかれさまでした。スペースにお越し下さった皆様、本当にありがとうございます。今回は何を置いてもアレです、宅配会社のトラブルにより開場の時点でクリアファイルが搬入されておらず、大変ご迷惑をお掛けしました。結局スペ… 続きを読む

第2回咲ワンの感想 +1 現在15作

第2回咲ワン の感想記事ですφ(.. )・男女の恋愛物は苦手なので途中までしか読んでません。すみません。・毎日ちょっとずつ更新する予定。更新するたびにageます。PV稼ぎ。・クリックしたら別窓でひらくので、気になったら読んで感想書け、書くのだ。・エントリー順・オ… 続きを読む

咲「部長って押しに弱そうだよね」+あとがき

自作SSシリーズ第31弾です。  続きを読む

【安価】京太郎「咲の膀胱がとにかくヤバい」【咲SS】

1 : ◆HOueYISRA6 2015/09/28(月) 03:12:23.05 ID:971RkT6V0俺の名前は須賀京太郎 清澄高校の1年生 部活は麻雀部 中学の時はハンドボールをやってたんだけど… まぁそれは置いといて俺は放課後の部活を楽しむべく麻雀部に向かっている途中だ 京太郎「お、そこにいるのは咲じゃねぇか」 前方約10mくらいのところに中学の時から一緒だったら咲の姿が見えた 脅かしてやろうか、それとも普通に挨拶し 続きを読む

【iM@S】アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ

音ゲーは得意ではないけど始めてみました。 レギュラーはだいたいフルコンいけるけど、PROになると全然ダメ。 なんとかクリア出来る程度で、MASTERは雲の上状態。 この手のゲームは慣れも大事なので、暇を見ては挑戦している … 続きを読む 続きを読む

咲「なにー!?」和「あのー!!」

和「宮永さんっ!」ザーッ咲「…」スタスタ和「あ、あれ…。宮永さんっっっ!!!!」ザーッ咲「…!」クルリザーッ!!和「3連続プラマイゼロ…。わざとですか?」ザーッ!!咲「…なにー?ちょっと聞こえない!」和「3連続プラマイゼロ!!わざとですか!!??」ザーッ!!咲「転勤族がなにー!?… 続きを読む

『シノハユ』第二十五話「季夏」

 こんにちは。あおいです。すっかり秋めいてきましたね。 有珠山が活躍したとき以外記事を更新しないと噂されがちな当ブログですが、『咲―Saki―』本編、『シノハユ』、『咲日和』、そして『立―Ritz―』とすべて楽しく読んでおります。 ニワチョコかわいいです。… 続きを読む

「シノハユ」第25話、それぞれの進路と、暗躍する闇のレズ組織

月刊ビッグガンガン最新号発売中!

ビッグガンガン 2015年 Vol.10 10/24号posted with amazlet at 15.09.26スクウェア・エニックス (2015-09-25)Amazon.co.jpで詳細を見る
(公式サイト:ビッグガンガン | SQUARE ENIX)

以下、最新号の内容を含むので、ともきー… 続きを読む

『月より餅。餅より衣』

透華「今日は中秋の名月ですわ…」透華「なぜ今が名月なのか!」透華「空気が澄んでいる。それもありますわ」透華「でもわたくしは所さんの目がテンで言っていた!」透華「『この時期の月が縁側から座って一番見えやすい角度で見えるから』説を推しますわ!」透華「冬の月は… 続きを読む

姫松日和87『ぜんぜん美味しくない』

~カフェ~洋榎「はー、やっとゆっくりできるわ」恭子「ちょうど3人分の席が空いていてラッキーやったね」由子「日頃の行いがいい証拠よー」洋榎「うちは真面目やからな、基本的に」フフン恭子「真面目…」由子「真面目ではないよーな…」洋榎「なんでそこ引っ掛かんねん」ジッ… 続きを読む

シノハユ25話 お、いい煎茶

ナナはニーマンによって記憶と自由を奪われていた。慕への手紙に「白築慕さん」と他人のように書いたのは記憶を封じられていたからなのか。いくら裏世界の勝負とはいえ、けしからん!憧ちゃんに使ってアレコレできちゃうなんて・・・やり方教えてください。その方法とは・・普通に魔法とか言ってるよw男も30歳まで童貞なら魔法使いになれるらしいから、咲ファンには魔法使い多いだろうけど(偏見)相手の記憶まで奪うなんて本当の魔法ですよ神降ろしだの霧島神境で異世界へ行けちゃうわけだし、海外に魔法があって.. 続きを読む

ソレイWM湯

公平な咲ワンを考えてみたよー

公平な咲ワンを考えてみたので開きますね-エントリー対象作品について-・この記事から後に投稿されたもののみ・短編集不可・作者が自分で書いたもの・1人1作品まで・ジャンルは以下から選択 ・超短い-1000文字未満 ・短い-1000文字以上5000文字以下 ・… 続きを読む

シノハユ 第25話「季夏」

続きを読む
続きを読む

咲キャララップSS用メモ

こんばんは。管理人のみいなです。現在咲ワン真っ只中で盛り上がっていて、実にいいことです。平等だ新旧だなんだかんだ騒いでる人は見る分には面白いですね。さて、今回の記事の内容ですが「咲キャラがラップをしたら」というSSのメモです。「これとこれで韻が踏める」など… 続きを読む

ハオ「日本には、これを飲み物と主張する人がいるらしい」

部活を終え、寮生の私は食堂に向かいます。廊下を歩いていると、もういい匂いがしてくる。なるほど。今日のメニューはあれですか。私も日本に来て大好きになりました。早く食べたい!私は歩みを早め、食堂のドアをガラッと開けます。ハオ「…。何やってるんですか」智葉が白… 続きを読む

咲「これって」 短いSS

咲「ねえ和ちゃん」和「はい」咲「和ちゃんって執筆家になろうで小説書いてる?」和「いえ、書いてませんよ」咲「でもこののどっちって」和「私ではありません」咲「ジャンルも異世界転生麻雀物語だよ?」和「私ではありません」咲「登場人物の名前も、三谷永早希、武井比佐… 続きを読む

眼鏡をはずす夜~咲-Saki-‘s Version~

シノハユ第25話に登場した眼鏡美女イーヴりん(弊ブログではこの呼び方をすることにしました)、眼鏡を外したらもっときれいになるかな?で、やってみたのです。ついでに他のキャラも。総勢十名。それだけです。オチはありません。 続きを読む

憧「不思議少女との再会」+あとがき

自作SSシリーズ第30弾。マイナーカーーープです。  続きを読む

吉野神宮と「おもちにだけ・・・」のお店に行ってきました。 

こんにちは。いぬもにです。9月も終わりですが、シルバーウィークの関西旅行の記事が続きますよーぅ。前回の記事の続き1時間半睡眠&新幹線2時間立ちっ放しで、千里山&姫松エリア巡りを終えて、天王寺のネットカフェにお泊りしました。先月は興奮しすぎて一睡もできなかった… 続きを読む

第2回咲ワンの感想 +7 現在14作

第2回咲ワン の感想記事ですφ(.. )・男女の恋愛物は苦手なので途中までしか読んでません。すみません。・毎日ちょっとずつ更新する予定。更新するたびにageます。PV稼ぎ。・クリックしたら別窓でひらくので、気になったら読んで感想書け、書くのだ。・エントリー順・オ… 続きを読む

第2回咲-Saki-オープン向け難易度調査-Part2 の正解の解説と分析編

第2回咲-Saki-オープン向け難易度調査-Part2 の正解の解説と分析編です。今回も多数の方の挑戦ありがとうございました。まだ挑戦していない方は是非挑戦してみてください。2015年10月末まで公開予定です。回答集計結果、正解と解説は、うっかり見てしまわないようにプライベ… 続きを読む

咲vita栞ガチャ狂想曲

 By always thinking unto them.(いつも咲vita栞ガチャのことばかり考えていた)関連記事:【PS Vita】咲-Saki-全国編発売、そして咲vita栞ガチャ稼働開始http://htt123.blog.jp/archives/1040382482.html  報告遅くなりましたが、先日の「りんしゃんかいほー!11」にて… 続きを読む

主将動静(姫松)

7時23分 妹絹恵ちゃんと私邸発。7時40分 駅の売店。プリッツを購入。8時12分 学校到着。9時    現代文を履修。睡眠学習。10時   数Ⅱを履修。睡眠学習。11時   保健体育。バレーボールで勝利を収める。12時   自席にて昼食。13時   日… 続きを読む

姫松日和86『カブってる』

~休日・駅前~恭子「約束した時間まであとちょっとなんやけど…」洋榎「おまたせー」恭子「ひろ…あっ!」洋榎「あ」恭子・洋榎(服の色が被ってる…)洋榎「待った?」恭子「ううん、さっき来たところや」洋榎「そか。それなら良かったわ」恭子「………」洋榎「………」恭… 続きを読む

本格美少女麻雀漫画家物語「立-Ritz-」、集中連載第2話!

月刊ビッグガンガン最新号が発売中だってばよ!

ビッグガンガン 2015年 Vol.10 10/24号posted with amazlet at 15.09.26スクウェア・エニックス (2015-09-25)Amazon.co.jpで詳細を見る
(公式サイト:ビッグガンガン | SQUARE ENIX)

前号から集中連載が始まった本格… 続きを読む

【SSS】憩 -Kei- 白糸台編第42話『踏破』

大将後半戦・東1局

東・永水:31700
南・苅安賀:67500
西・阿知賀:59500
北・白糸台:241300

霞「──ツモ!」パララッ

久(いきなりきたわね。全く、この状態のあなたは容赦なしってこと?)

藍(くっ、これで3すくみになりますかー)

穏(まくられた……でも、まだ大丈夫。登るルートを見つけるんだ!)

霞「8000オールです」

東1局1本場

東・永水:55700
南・苅安賀:59500
西・阿知賀:51500
北・白糸台:233300

久(ま、永水にだけ点数を稼がせるわけにはいかないわね……少なくとも私は区間1位を譲るつもりはないけど……さて)

久手牌:1255777999中中中 ツモ:1 ドラ:8

久(ホンイツ中三暗刻の黙聴で跳満確定だったんだけどねえ……ここで1索って、なんの冗談かしら)

久(そりゃあ1索を残してツモり四暗刻といきたいところだけど、今回は『絶対』に四暗刻は無理だものねえ……せめて2索がくればよかったのに)

久(ま、1索っていうのも運命かしらね。これだけきれいな手ができてるなら、もうあきらめましょう)フゥ

久「リーチ!」2ソー

恒『こ、これは! ありえない、こんな立直はありえないっ!』

健『はい。もちろん上埜選手も分かっている表情ですね。河に1索と5索が2枚ずつ。これは──』

恒『空聴立直だ! 和了牌は山にも対戦相手にもどこにも残っていなぁぁぁぁい!』

和「……」#

照「原村さんが本気で怒ってる」コワイ

和「残り1枚の3索黙聴はまだ許容範囲ですが……これはもう、ありえないレベルです……和了れない待ちを立直で確定させるなんて、なんのつもりですか!」

美「多分、3索が手に入らないことが分かったんでしょうね」

菫「よく分からんが、3索待ちでも和了れないということだな。だが、立直をする必要はないだろう」

照「理由ならあるよ」

菫「あの待ちに理由が?」

照「うん。だって、立直をかければ百鬼さんが動く──」

藍「ロン! 3900は4200!」パララッ

久「はい」チャラ

藍(チートイのみ。安いけど、永水の親も流せたわけだし、よしとしますねー)

久(あらあら、こちらがツモれなくてもすり替えが起こるのね……こちらが和了る、和了らないを別にして、百鬼さんの和了牌を握らせてきたか)

東2局

南・苅安賀:64700
東・阿知賀:51500
西・白糸台:228100
北・永水:55700

霞「リーチ」タンッ

穏(……立直? 百鬼さんがいるのに?)タンッ

藍(立直サンキュー! 北来たオッケー!)パパパパパパ

久(石戸さんが仕掛けた。でも、これはチャンスかもしれない。百鬼さんの能力の正体、ここで見極める……!)

霞(……ここで字牌?)タンッ

藍「ロン! 11600!」パララッ

藍子手牌:一二三四五六七八九北/六七八 ロン:北 ドラ:一

霞(字牌ドラの地獄単騎……なるほど、確かにそれなら私からでも直撃が取れるわね。油断しすぎたかしら)チャラ

久(今の……北の残り2枚、確かに両方とも王牌にあったはず。そう、立直をかけた後、自分の手も変化させることができるのね)

久(石戸さんは今回索子染め。直撃を取るには字牌で待たなければいけない。だから和了手が変わったのね)

久(なるほど、立直をかけたときに、すべてが自分に都合の良い方向に変化するのね……つまり、百鬼さんと、立直をかけた人、二人が百鬼さんの和了につながるようにできている)

久(いいわ。うまくできるかどうか分からないけど、1回くらいなら逆手にとれる……!)ゴッ

東2局1本場

東・苅安賀:77300
南・阿知賀:51500
西・白糸台:228100
北・永水:43100

9巡目

穏(苅安賀と永水の山はだいたい分かってきたけど、いまだに白糸台の山のルートが見えない……残り局数がもう少ないのに)タンッ

藍(よーし、ようやくテンパイ!)タンッ

藍子手牌:二二三三四五六七´↓だ勝.張癲Ю勝ー痢Л .疋蕁Щ

久(さて、ようやくテンパイしてくれたわね。待った甲斐があるってものよ)

久「リーチ!」タンッ

藍(さっきみたいに差し込みしてくれるならありがたいですけどねー)

霞(……白糸台は、苅安賀を後押しでもしているの?)タンッ

穏(いや、そんな感じじゃない。上埜さんは、真正面から百鬼さんを倒すつもりなんだ!)タンッ

藍(正面突破? それはたとえチャンピオン宮永照でも無理ですよー。さあ、私に振り込みよろっ!)パパパパパパ

久「──1、4萬待ち、よね?」ニヤリ

藍「?」

久「悪いけど、この勝負──私の勝ちよ」ヒュン-

久「ツモ!」ダンッ!

藍「うそ!?」

久「本当よ。ま、石戸さんがいてくれるからこういう手もできるんだけどね」パララッ

藍(こ、これ──!?)

久手牌:一一四四五六七七八九北北北 ツモ:一 ドラ:三

久「リーチ一発ツモホンイツ、跳満3100-6100!」

藍(か、完全に和了牌が同じになるように重ねてきたってことですかー!?)

久「やぁっと捕まえたわよ、百鬼さん……さ、続けましょうか。次は、私の親番ね」ニヤリ

藍(せ、せっかく取り返した点数が、また持っていかれた……)

穏(……今の上埜さん、わざわざドラの3萬を捨ててシャボで待った)

穏(4萬を切ってたら258の3面張だったのに、わざわざドラを切ってまでシャボで待つのは──)

穏(そして、今までの牌の動きを考えると──多分、上埜さんの能力は……)

東3局

東・阿知賀:48400
南・白糸台:240400
西・永水:40000
北・苅安賀:71200

久「リーチ!」

穏「それ、ポンです!」

久(! 次巡、もっていかれた……)

穏(微かにだけど表情が変わった。やっぱり一発ツモ狙ってたんだ……ということは、次の牌が上埜さんの和了牌)タンッ

久(んー、でも、考えてみたらずらされたときの牌ってどうなるのかしらね。これもこれで確認しておくと何か分かるかも)タンッ

霞(まだ2向聴……振り込む可能性がほとんどないとはいえ、追いつけるかしら)タンッ

藍(親が阿知賀だから、白糸台にツモられても点差は開く。ここまできて白糸台に独走されるのを止める理由はない。全力で阿知賀との差をつけにいきますよー)タンッ

穏(ツモは2索。これが和了牌か。上埜さんは2筒を暗槓してるから、1筒は大丈夫だよね。可能性としてはシャボだけど、和了り牌が分かって立直したなら、1筒でひっかけることはしないよね)タンッ

久「あ、それロン」パララッ

穏(うそっ!?)

久手牌:´´()22777/↓↓↓◆.疋蕁Л 槓ドラ:ぁ[▲疋蕁В院+淵Ε蕁В供.蹈鵝Л

久「リーチドラ2で7700よろしくー」

穏(うわ、もしも私が鳴いてなかったら一発ツモ三暗刻ついて跳満かあ……そうすると2筒槓は、百鬼さんがズラしてきたときのための保険か何かかな。立直してきたんだから、2筒で壁を作っておけば、次巡で自分がツモる前に、百鬼さんか私のどちらかが1筒を振り込む可能性がある、と。で、ものの見事にひっかかったわけだけど……)

穏(でも、今の局でだいたいわかった。上埜さんが判断できる牌の数はそんなに多くないはず。多くても20あるかどうかだよね。だいたいは10牌前後じゃないかな)

穏(ようやく見えた……7700の授業料はなかなか高かったけど、ここからは私の番だ)

穏(──視界、良好っ!)ゴッ

東4局

東・白糸台:248100
南・永水:40000
西・苅安賀:71200
北・阿知賀:40700

恒『さあ、跳満ツモした上埜選手の親番! しかし、配牌前からまだ表情は厳しい! 手を緩めるつもりは全くないぞ!』

や「!」ガタッ

優「ちょ、突然立ち上がってどうしたんだじぇ?」

や「アナウンサー、今のはいい仕事だ。なるほど、上埜久、そういう技術を持ち合わせた人間だったか……これは帰ってからの分析のしがいのある相手だな」

数「上埜さんの立直一発ツモ、やはりあれは能力なのですね」

や「能力か。確かにそう言ってもいいだろうが、あれは能力オカルトというより技術アナログと言った方がいいだろうな。あれだといくら牌譜を分析したところで分からないはずだ……いや、だが、能力が分かったからといってこれは止める方法があるのか?」

優「け、結論からお願いするじぇ!」

や「結論からか。そうだな、それが一番説明するのに手っ取り早い」

も「……」ブツブツ

や「上埜久。あいつは、雀卓の動きが分かるんだ」

優「日本語でお願いするじぇ」

や「SS70の私の成績にかけて、これ以上なく正しい日本語だ。あいつは雀卓の動きが分かるんだ。もう少しいえば、自動卓の洗牌法則が分かるということだろうな」

数「136牌すべて、どこにあるかが分かるということですか?」

や「それは無理だ。自動卓が牌を回収するときに見えている牌に限られるだろうし、そもそも見えている全部の牌を覚えていることも無理だろうし、落ち方次第で洗牌結果が変わってくるだろうし、上埜久が分かる牌はおそらく10から最大20というところだろう」

優「あ、頭の中で自動卓が駆け巡ってるってことだじぇ!?」

や「それができるならあいつは本気で人間やめてるだろうな。自動卓のブラックボックスの構造は分からない。だが、そのブラックボックスに数値を入力すれば、計算結果は自動的に得られる。つまりはそういうことなのだろう」

優「日本語! 日本語で頼むじぇ!」

や「だから徹頭徹尾日本語だと言っているだろう。正直しくみは分からんが、たとえば自分が一番最後に入れた牌は必ず対面の壁の左下におさまる、とかな」

優「そ、そうだったんだじぇ!?」

や「だから、たとえば、と言っているだろう。本当はもっと複雑なんだろうが、過去のデータから察するに、初めて見る卓であっても、その自動卓の法則を上埜久は数局見ただけでだいたい把握できるはずだ」

数「数局……じゃあ、既に後半戦に入っているこの対局は既に──」

や「いや、この対局に限っていえば最初からだろう。すでに大将戦だからな。先鋒戦から副将戦までの間に、とっくに自動卓の傾向はつかんでいるのだろう。だからこそ前半戦東1局目から立直をしかけた。あれはおそらく一発ツモが見えていたんだろうな」

優「でも和了れなかったじぇ」

数「ああ、そこで百鬼先輩の能力ですか……」

や「ああ。面白いものだな。百鬼藍子の立直者にかける能力は、過去にさかのぼってその感覚を狂わせるところまで及ぶということだろうか。これはいくら分析してもしたりない……」

優「それで、具体的にどこにどの牌が行くのか、その法則は分かるんだじぇ?」

や「そんなもの分かるはずがないだろう。1種類の牌が4つあるんだぞ? 上埜久にとっては4牌のうち、どの牌がどこに現れるか分かっていたとしても、外から見えている私たちにはその区別はつかない」

数「ますますもって人間離れした能力ですね……」

や「インテグラル」

数「は?」

や「微分積分にインテグラルという記号があるんだがな、それを使った計算をすれば複雑な問題も解くことができる。それと同じだよ。ブラックボックスの中身まで分かる必要はないんだ。数値を代入すれば答えが出てくるブラックボックス。あいつはその法則、仕組みを知っているにすぎない。たいしたことじゃないんだよ、上埜久にとってはな」

優「藍子先輩、大丈夫だじぇ?」

や「まあ、能力が通じないわけではないからな。今の和了りも、上埜久が強引に和了牌を相手にそろえてきたからできたが、そんなことが毎回可能なわけがない。こちらが変則3面張にしたらできない方法だ。ま、1回限りだろうな。それよりも──」

数「それよりも……?」

や「──阿知賀が、動く」

穏「ロン! 12000です!」パララッ

久(……こっちが立直をかけていないのにズレた……今のは高鴨さんが何かを仕掛けた、ってことでいいのかしらね)チャラ

藍(いやー、来ちゃいましたか、とうとう来ちゃいましたねー。さて、全力でしのぎますよー)

穏(まず1つ。次は──)

南1局

東・永水:40000
南・苅安賀:71200
西・阿知賀:52700
北・白糸台:236100

霞(阿知賀の子、攻めてきてるわね……ここで字牌は危険かもしれないけど、でも攻撃モードになった私では手を変えることはできない……)タンッ

穏「ロン! 16000です!」

霞(字牌の狙い撃ち!……まずい。このままでは、阿知賀に持っていかれる)チャラ

藍(こっちが振り込まなくてもそれ以上に稼いでいく。これが伝説を受け継ぐ、阿知賀女子の大将、高鴨穏乃──)

南2局

東・苅安賀:71200
南・阿知賀:68700
西・白糸台:236100
北・永水:24000

藍(最初が白糸台で、次が永水。ってことは次に狙っているのはウチですかー?)

穏「 」ゴゴゴゴゴゴ

藍(いやー、すっかり風格が出てきてますねー。こっちはただの一般人なんですから手加減してほしいですよー。安牌ないのですが、このあたりでっ!)タンッ

穏「ロン」

藍(くーっ、そこですかー)

穏「7700!」ゴッ

南3局

東・阿知賀:76400
南・白糸台:236100
西・永水:24000
北・苅安賀:63500

続きを読む

お礼と委託とMPM

 一週間近くの時間が経ってしまいましたが、先日のSHTでは来て頂いた皆様どうもありがとうございました。クリアファイル、手にとってみてどうでしょうか、、、?ちょっと印刷が薄かったやも知れません。中に一枚コピー用紙でも挟めばきっと丁度よくなるかなあなんて思います… 続きを読む

クールエンジェルス

『ef – a tale of memories.』 ~ 表題「ef」と接頭辞ef

※軽いネタバレ注意です。 表題「ef」 『ef – a tale of memories.』を観終わったので『melodies.』に移る前に表題について思うことをひとつ。この作品で気になったのは「ef」というタイトルの由来と意味。 この一瞥しただけでは捉えどころのない二文字が、どこか異様な存在感を放っている。ネットで調べると、舞台となっている音羽町の由来「風が強く、羽音のように町に響く」のwind(風)とwing(羽)の語尾d – gの間に挟まれた「ef」から取られている。といったものや使用された楽曲が「悠久の翼」 → eternal featherだからだとかいろんな説があるらしい。 続きを読む

【SSS】咲「久しぶりに伝説のオウガバトルをプレイするよ!」恭子「10か月ぶりやな」

咲「神聖系かわいい咲さんのー、伝説のオウガバトルプレイ日記2回目ー」ワーパチパチパチ

恭「ちょいまちや。つか続いてたんかこれ」

咲「物語はいよいよ第3章! シャローム地方へと移ります!」

恭「まていゆーとるやろ」ペシ

咲「あいたっ。何するんですか恭子さん。好きです」

恭「いや、どさくさにまぎれて告白すんなや/// だいたい何もかんも、神聖系おかしいやろが。この暗黒系女子」

咲「いやでもこの状況、ゲームやり直し以外何も手段がないですよね?」

恭「まあ、カオスフレーム激減してギルバルト仲間にならへんかったな……」

咲「というわけでやっぱりオウガバトルは神聖系だよね! ということで改めてゲームを最初からやり直すことにしました!」

恭「ま、えーけど。しばらく長野で時間つぶすつもりやし」

咲「そんな恭子さんが大好きです」ウレシイノデハーゲンダッツアゲマス

恭「調子にのんな。ま、時間つぶしにゲームはちょうどええやろ」2コメヤ

ここまでの登場人物

オピニオンリーダー:咲
ランスロット:和
ウォーレン:久
オピニオンリーダー内メンバー:煌(クレリック)、優希・数絵(ファイター)、明華(ホークマン)

咲「で、さっそくですが第3章です」

恭「ここでは空を飛ぶホークマンのカノープスと、ビーストテイマーのギルバルトが仲間になるで」

咲「どっちも高額キャラで使う気になれないですけどね」

恭「カノープス仲間にするのに、隠れ教会のユーリアに会わんといけんで」

咲「ユーリアたん」ハァハァ

恭「……」ドンビキ

咲「いや、冗談ですからね? 私は恭子さん一筋ですから」

恭「なんや、自分がどこに配置されるのか、だいたい見えてきた気がするわ……」

怜(ユーリア)『おっ、お前さん、なかなかええフトモモしとんのー。もし30分ひざまくらしてくれたらこのヒクイドリの羽やるわ』

咲「 」イラッ

恭「何イラついてんねんw」

咲「いやだって! ユーリアたんはもっと清楚で儚げじゃないと!」

恭「本誌ではそない扱いやし、かまわへんやん」

咲「くっ、怜さんのイラストが可愛いのが逆に憎さ百倍!」

恭「かわいいならええやんw」

セーラ(カノープス)『よっしゃー! それじゃギルバルト倒しに行くバスガデルデー!』

咲「シリアス成分が足りない!」バンッ

恭「諦めとき。だれの仕業か知らんけど、完全にもともとのゲームとはかけ離れとるから」

竜華(ギルバルト)『あんた強いなあ……わかった! ウチも力貸したるわ! セーラに怜もおるみたいやしな!』

咲「そういや、ワールドエンドだと最後旅に出るときになぜかギルバルトさんがついてくるんですよねえ……」

恭「清水谷ならかわいい咲さん親衛隊として何の不足もないやろ」

咲「不足どころかありすぎます」ムネガ

恭「いろんな意味にとれる言葉やなー」

咲「それじゃ、次のポグロムの森でアライメント上げてくださいね」

恭「面倒なんだよな、この作業」

咲「それでは恭子さんが作業に入ったところで、簡単にこのゲームの攻略ポイントの重要地点に入りましたので、少し解説いたします」

咲「このゲームはオピニオンリーダーのアライメントを上げて都市を解放することで、ワールドエンドクリア条件に必要なカオスフレーム(民衆支持率)があがっていきます」

咲「そのためどうにかして主人公のアライメントを上げなければいけませんが、その際に使われるのがこのポグロムの森」

咲「ここには中立キャラクターにアンデッド系が出てくるのですが、これを倒すことでアライメントが急激に上昇します」

咲「ポグロムの森をクリアしてから、パーティをオピニオンリーダーとホークマンだけにして、ひたすら移動して中立キャラクターとの遭遇を狙います」

咲「遭遇したら主人公がアイスレクイエムかバニッシュでアンデットを倒してくれるので、きちんとアライメントが上がります」

咲「できればここでクレリックをメンバーに入れてアライメント上げを行わせ、僧侶系最高クラスのビショップになれる程度にアライメントを上げておくといいです」

咲「問題は遭遇率の低さ。えんえん飛び回ることになるんですよね……」

●時間後

恭「終わったで」

咲「それじゃあジャンセニア湖、ガラスのカボチャとクリアしていきましょうか」

恭「そういやここで敵の大将、魔女デネブが仲間になるな」

咲「そうですね。デネブを許すとカオスフレームががくんと下がるので、助けても助けなくてもどっちでもいいんですが」

デネブ『あら、あなたが反乱軍のリーダー? かわいい顔してるわね』

咲「いやあ、それほどでもありますけど」テレテレ

恭「敵に照れてどないすんねん」

デネブ『でも性格ブスでしょ』

咲「 」

恭「咲の名誉のために言うとくけど、咲は顔も性格もかわいいで」サキサンカワイイ!

咲「いえ、別にフォローいらないです。いらないんで、ついでにその魔女殺してください」

恭「あいあいさー」

咲「さて、7章はスラム・ゼノビアですよ! さあ重要キャラが出てきますよ!」

恭「攻略はどないすんねん?」

咲「もう死神たちのレベルも相当高くなっているので、ここは一気にクリアしてしまいます」

咲「まずゲーム開始直後、あまり進軍せずに相手をこちらに引きつけます。

咲「主人公と死神ユニットの1つが北の町を解放してアッシュを仲間にし、パーティ編成を行って一気に敵ユニットをすり抜けて敵の本拠地へ攻撃をしかけ、ボスのデボネア将軍を1回で倒してしまいます」

恭「りょーかい」

咲「さて、それじゃあアッシュさんを仲間にしましょう」

恭「女帝エンドラの命令で幽閉されてるんやな」

咲「はい。さーて、だれが出てくるのかなー」

塞(アッシュ)『あー、もー待ちくたびれたわよー。早くここから出してー』

恭「ずいぶんやる気の感じないアッシュやな」

咲「自分が塞がれてる……」ププッ

恭「ほな、すぐにパーティ編成して出撃させるで」

咲「はい。本拠地まで一気に向かってください」

恭「死神ユニットがぎょーさんおると楽でええなー」

咲「それからもう一人、獣王ライアンにお金を払うと仲間になるはずです」

恭「別にエンディング条件には含まれないはずやけどな」

ネリー(ライアン)『先立つものはお金だよお金。おねーさんお金ある?』

咲「うん、割と分かってた」

恭「本誌で闘ってる真っ最中やで」

咲「さて、アッシュが塞さんだとすると、デボネアさんは当然……」

塞『ほら、来てやったわよ! さっさと出てきなさい!』

白望(デボネア)『だるくて面倒』グテー

恭「こりゃアッシュに輪をかけてやる気のない将軍やな」

塞『あんたがそんなだから、国が乱れてるんでしょ!』

白望『どうせ誰やってもそんなにかわんないし……』

塞『四天王の一人がそんなこと言うんじゃないっ!』

咲「というわけでスラム・ゼノビアをクリアしましたー」

恭「さくさく進むな。キリのええところやけど、ここらへんでやめとく?」

咲「いえいえ、もう1つだけ進みましょう! さあ、いよいよ第8マップのアヴァロン島ですよ!」

恭「やる気も出ーへんな」

咲「こっちはやる気MAXですよ!」ソシテワタシハベイマックスデス

恭「だいたい次に何が来るか、予想がつくんやけどなあ……」オマエサンハベイマックスノタイキョクヤロガ

恭子(アイーシャ)『私は大神官の娘です。黒騎士がアヴァロン島に来たと聞き、あわてて戻ってきましたが、遅かったようです。どうか私を反乱軍に加えて、母の仇を取らせてください』

咲「wwwww」

恭「まあおおよそ見えてた配役やけど、笑いすぎやろお前」

咲「だってw 恭子さんがw 敬語とかw」

恭「外面いいキャラになっとんなー」

咲「いつも通りでいいんですよ」

恭「うっさい。風邪ひけ」

智葉(ガレス)『くく、お前のような小娘が私を倒そうというのか』

恭子『母の仇、とらせてもらうで!』

咲「うわ、辻垣内さんハマり役だ。かっこいー」

恭「あいつもあいつで化け物じみてっからなー」

咲「倒しました!」

智葉『この私が負けるとは……こんなバカなことがあってたまるか。必ず、私は貴様らを、地獄へ送ってやる……!』

咲「似合う」コナミカン

恭「なんや、せっかく私が出てきたっちゅーのに、智葉に全部持ってかれたなー」

咲「いやいや。それでも私にとっては恭子さんが一番ですから」キョウチャンッテヨンデアゲマス

恭「本当に一番なのか疑わしくなってくるな」ソレハオマエノオサナナジミヤロ

咲「というわけで、第2回のプレイ日記はここまで! 第3回、神聖系かわいい咲さんのオウガバトルプレイ日記をご期待くださいー」テヘペロ

恭「次はまた10か月後やろか……」フルイ

続きを読む

新着咲SS情報(9月19日~9月25日)

現在、第二回咲ワン、他薦式咲SS人気投票を開催中です。 よろしければ投票の方、お… 続きを読む

今月の咲日和は特別編SAGA[性]……じゃなくて、「佐賀の巻」!

月刊ビッグガンガン発売中です!

ビッグガンガン 2015年 Vol.10 10/24号posted with amazlet at 15.09.26スクウェア・エニックス (2015-09-25)Amazon.co.jpで詳細を見る
(公式サイト:ビッグガンガン | SQUARE ENIX)

今月の咲日和はどこの高校の巻なのだろうかと思… 続きを読む

【咲-Saki- SS】似た者同士の三重奏

20000PV記念SSです。感謝!R-18注意。  続きを読む

晴絵「ハルエニッキとカップリング」

自作SSシリーズ第……えーと29弾です! 続きを読む

シノハユ 第25話「季夏」 魔女ロッタ

この記事はビッグガンガン掲載のシノハユ第25話の紹介です。以下、ネタバレ注意でお願いします。 続きを読む

咲日和「佐賀の巻?」感想

毎朝お弁当を作る宮永姉妹かわいい

もはや2か月も前の話になるが、咲日和4巻を開いて早々に驚愕した。宮永照が弁当を食べている!!!!??? 続きを読む

「宇夫方さんはちょっとヤンデレ」について

「宇夫方さんはちょっとヤンデレ」でエントリーしたのですが、「よくわからない」とのコメントを頂きましたので解説します。とっても悲しい。自分で自分のSSを解説するってとっても悲しい。-----時系列について「好きな人を食事に誘う時って、なんでこうも緊張してしま… 続きを読む

咲-Saki-キャラがスタンドをもっていたら やえ+白糸台

「うーん。わたしも第3回咲ワンにエントリーしたいなー。咲キャラがスタンドバトルするSSでエントリーしたいなー。でもスタンドとか考えるの大変そうだしなー」って思ってるそこの人ぉ!!!!!!!この記事使おう!!!!使って!!!!!久しぶりです。みいなです。最近… 続きを読む

【咲-Saki-SS:咲久】久「どうか、私を殺してください」【ファンタジー】【真相編】

<警告>テーマの都合上、残酷な描写が頻繁に登場します。本作品はあくまでフィクションであり、パラレルワールドであり、あくまで一つの物語としてとらえてください。残酷な描写、ホラー、好きなキャラが不遇な目に合うのが苦手な方は今すぐ本ページを閉じる事を推奨します。<あらすじ>彼女は優しい人狼だった。誰かを殺して生き残るくらいなら、自ら命を絶ちたいと考える程に。彼女はあまりにも優し過ぎた。人狼としての生存本能と友人を殺す事への良心の呵責に挟まれて、彼女の心は軋み始める。そして始まる精神.. 続きを読む

【咲-Saki-SS:咲久】久「どうか、私を殺してください」【ファンタジー】【真相編】

<警告>テーマの都合上、残酷な描写が頻繁に登場します。本作品はあくまでフィクションであり、パラレルワールドであり、あくまで一つの物語としてとらえてください。残酷な描写、ホラー、好きなキャラが不遇な目に合うのが苦手な方は今すぐ本ページを閉じる事を推奨します。<あらすじ>彼女は優しい人狼だった。誰かを殺して生き残るくらいなら、自ら命を絶ちたいと考える程に。彼女はあまりにも優し過ぎた。人狼としての生存本能と友人を殺す事への良心の呵責に挟まれて、彼女の心は軋み始める。そして始まる精神.. 続きを読む

咲日和 佐賀の巻① もしかしてウチって田舎に住んでるのん?

今回の咲日和は、新道寺ではなく「佐賀の巻①」ビビクンコンビの帰省編です。久し振りの地元で改めて思うこと、それは新道寺て田舎なん?新道寺バス停は1時間に1本バスがあるので田舎ではありません。朝マックしようと思ったら電車で30分かけて小倉駅まで行かないといけないけどwてか山や田んぼに囲まれたとこに住んでて田舎だと思ってなかったのか地元で遊ぶところはスーパーとかファミレスてのは、田舎あるあるで木吉紗先生の実体験なんだろうなぁちなみに新道寺にはラブホテルはあってもファミレスはありませ.. 続きを読む

ムードメーカー 【咲-Saki- T大麻雀部SS】

※咲-Saki- 本編3年後の二次創作SSです※大学に進学した面々がガヤガヤするやつです※登場人物など詳細についてはアバウトをどうぞ誠子「もーういーくつ寝―るーとー、シルバーウィークぅ―♪」やえ「後半部分の語呂が悪すぎる」菫「何か楽しみな予定でも立ててるのか?」誠… 続きを読む

【感想記事】咲日和 ~佐賀の巻~ これはヤバいヤバいヤバいばい

前回→【感想記事】咲日和 ~阿知賀の巻⑤~ 遊ぶんだ、皆で!!今号の咲日和はマジヤバいばい。 はい、どうも。エンジョイ系男子な炎上院すばらです。嘘付きました。実は女子です。ハッハッハ。 ええとですね、今号のビッグガンガンは大変ヤバいといいますか。 立で腹筋… 続きを読む

【感想記事】咲日和 ~佐賀の巻①~ これはヤバいヤバいヤバいばい

前回→【感想記事】咲日和 ~阿知賀の巻⑤~ 遊ぶんだ、皆で!!今号の咲日和はマジヤバいばい。 はい、どうも。エンジョイ系男子な炎上院すばらです。嘘付きました。実は女子です。ハッハッハ。 ええとですね、今号のビッグガンガンは大変ヤバいといいますか。 立で腹筋… 続きを読む

【咲-Saki-】可憐「プロ雀士と共演……ですか?」【ミリマス】

転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1439451364/1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/13(木) 16:36:04.98 ID:Vu8Pqvn+0下着が存在しないかもしない麻雀漫画と下着の存在がNGなアイドルゲームとのクロスssです 方言がガバカ… 続きを読む

ホビージャパン「咲-Saki-全国編 新子憧」フィギュア 受注開始です!

日記・雑文関係【ピックアップ記事】●ホビージャパン「咲-Saki-全国編 新子憧」フィギュア 受注開始です!咲-Saki-全国編 新子憧2016年5月~6月発送予定 ¥10,800AMAKUNI「咲-Saki-」シリーズ第三弾!阿知賀の中堅、新子憧がついに登場!「咲-Saki-全国編」BD/DVD第一巻… 続きを読む

[咲-saki-][本編][麻雀ゲーム][その他雑記]【本編】咲-Saki-第148局「速攻」+咲-Saki-全国編(PS Vita)続き

屋上の風でスカートがめくれている姫松上級生3名。バケモノじゃなくても風邪には気をつけましょう(早いこと涼しくなったんで)速攻で有珠山・獅子原爽の親番を流した姫松・末原恭子。雲をつかってたらムダになってたところだったそうで南入。恭子の「速攻」は止まらない。今 続きを読む

怜「食前食後っていつやねん」

怜「」サラサラ怜「」ゴクン怜「」プチプチ怜「」ゴクン怜「…ふー」竜華「薬多いなぁ」怜「退院してすぐやししゃーないって」竜華「具合どうなん?」怜「ええと思うけど。でもここで気ぃ緩めたらアカンって薬貰い行ったとき念押されたわ」竜華「あはは」怜「しっかしなあ」竜華「どう… 続きを読む

シルバーウィークに長野の安曇野方面へ行ってきました

9月21日から22日に掛けて長野へ行ってきました。このブログ始めてから何回目でしょうね。たぶん全部何らかの形でブログで報告してると思うんで、誰か数えてくださいw 「咲-Saki-」が始まるまでは長野なんてほとんど行って無かったのに、今ではだいぶ行き慣れて長野の土地勘… 続きを読む

【SSS】憩 -Kei- 白糸台編第41話『降臨』

南2局

東・苅安賀:76100
南・阿知賀:68100
西・永水:28900
北・白糸台:226900

優「よーし、これで阿知賀にも差をつけたじぇ!」

や「ああ。これで有利になったのは間違いない。ただ……」

数「そろそろ動き出しますか、永水が」

も「……」ブツブツ

や「前半戦終盤、その前には動き出すだろうからな。あいつには永水の力は逆に苦手分野にあたる。上埜久は抑えられても、石戸霞は抑えられん」

優「どうしてだじぇ?」

数「簡単なことだ。相手が一色を独占しているのだから、百鬼先輩は石戸霞から直撃を取れない。字牌以外ではな」

や「そうだ。そして、覚醒のときは近いな」

久穏『テンパイ』

霞藍『ノーテン』

や「来るか、石戸霞……永水女子で一番ヤバい力の持ち主……!」

南3局流れ1本場

東・阿知賀:69600
南・永水:27400
西・白糸台:228400
北・苅安賀:74600

藍(ひゃー、来ましたねー。永水女子の石戸霞に『本気を出させるな』と言われてはいましたけど、この状況で永水が本気出さないはずないですからねー)

久(さて、石戸さんか……多分能力としては神代さんの強化版。本当は覚醒前に百鬼さんとの決着をつけておきたかったけど、ま、仕方ないわね)

穏(これが石戸さんの山……! 2回戦では全く見せてくれなかったけど、すごい、これは斜面じゃない。ロッククライミング。ただ高いんじゃなくて、登りにくいんだ。たとえるならローツェの南壁か、そうでなければ──)

霞(さて、この状況だともう自分で止めることはできないけれど……もう点数を取りに行くしかないものね。やるしかない──)

霞「ツモ、清一色。3100-6100です」パララッ

霞手牌:一一一二二三三四五六七八九 ツモ:二 ドラ:3

久(うーわ、高め一盃口に三色ついてたの。まあ、1飜増えても3飜増えても倍満止まりだけど……)チャラ

藍(うーん、このまま永水に走られると逆転される可能性もありますねー)チャラ

穏(この凶悪さは、死者数世界ワーストの谷川岳で確定!)チャラ

霞(一応、百鬼さんを警戒して立直は止めたのだけれど……徹底的にずらされ続けて流局されるのは防ぎたいから、やっぱり親の清一色連荘が一番ね)

久(でも、石戸さんがいてくれた方が、こちらとしてはやりやすいのよねえ……ま、区間1位取られるのは癪だから、とりあえず1位は確保しておきましょうか)

南4局

東・永水:39700
南・白糸台:225300
西・苅安賀:71500
北・阿知賀:63500

久(立直一発で和了りたいけど、さすがに自分の勝利をふいにするのは馬鹿らしいものね)タンッ

藍(上埜さん、手出ししかしてないですねー。どんだけ有効牌つかむ気ですかー)タンッ

穏(ちょ、ここにきて白糸台の山がもっと高くなってる!? まるであっという間に山ができた昭和新山みたい!)タンッ

霞(うーん、一応テンパイはしたし、百鬼さんはまだテンパイしてないみたいだし……ここは勝負しておこうかしら。いえ、ここは1000点を失う可能性の方が高いわね。ダマでいきましょう)タンッ

久「ツモ」パララッ

藍(5巡目!?)

霞(立直しなくて良かったけど、これは……!)

久手牌:一二三12233´↓() ツモ:1 ドラ:1

穏(ピンヅモ三色ドラ1赤1の跳満が確定で、さらにドラ1つと一盃口を追加して──)

久「倍満4000-8000。これで前半戦終了ね」

白糸台:241300(+4500)
苅安賀:67500(-3700)
阿知賀:59500(-5300)
永水:31700(+4500)

恒『前半戦終了ーっ! 前半戦は僅差! 白糸台と永水がともに4500点を稼ぎました!』

健『半荘戦だったとしたら、席順の差で上埜選手の勝利ですね』

恒『平均して3万点を稼ぐと言われる上埜選手にしては、この勝利はやはり納得のいかないところでしょうか?』

健『いや、余裕がありますね。東4局の見逃しは和了っていれば満貫8000点、南1局も立直しなければ-8700が消えて、6400が加算されていました。あと2万4千点はプラスを見込めていたわけで、ほぼ平均3万です』

恒『自分の点数を削って、決勝に来るかもしれない相手の分析をしているということですか?』

健『そうでしょうね。ここから他校がどれだけ全力を尽くしたとしても、この点数差を返すことはできません。それを見越してぎりぎり区間1位が取れるくらいで調整している、対戦相手としたらこれほど厄介な王者はいないでしょうね』

や「まったくその通りだ」

数「百鬼先輩の能力が分析されるようなことはありませんか?」

や「オカルト麻雀ってやつは、好きなことを自在にできるというわけではない。そこには共通の理念と法則がある。それを分析されれば破る手段も見えてくるだろうよ」

優「向こうの悪女おねーさんの能力の分析はできないんだじぇ?」

や「それならとっくに終わっているし、あいつにも伝えている」

優「じょ!?」

数「そうだったんですか!?」

も「……」ブツブツ

や「そうだ。問題は分析したところで、あいつの能力は『止められない』んだ。上埜久は何らかの方法で裏ドラを含む、いくつかの牌の在り処が分かっている。まるで天啓のように上埜久にはそれが分かっているんだ。だが、それがどういう理由にせよ、上埜久が把握している牌の場所と種類を特定する方法がない。だから、その能力は『止められない』んだよ」

久「ただいまー。準備できてる?」

菫「ああ、お疲れ。i-Padなら用意できてるぞ」

照「いきなり直撃受けてびっくりしてたね」

久「直撃にじゃなくて、こっちの狙いがずれてることによ」

美「久の技術は不確定なものではないと思っていました」

久「私も今日まではそう思っていたわ。だいたい、こっちが立直をかけなければ全部思った通りの牌が来るんだから、立直をかけた瞬間に『山牌がずれた』としか思えない能力ね、あの子」

和「そんなオカルトありえません」

久「和の妄言は置いといて、まずは東2局の牌譜ね」

照「百鬼さんが和了れなかったやつだね」

久「ええ。私が立直した後、1巡回った後に石戸さんがツモ和了りした──ああ、やっぱり、高鴨さんのところに私の牌が行ってのか……」

照「じゃあ、山牌が1つ奥にずれてる?」

久「現象だけを見るならそうね。あとは私の手にもぐりこませてきたのがどの牌かが分かれば一番なんだけど、さすがにそれは無理そうねえ」

美「百鬼さんがテンパイしていたときは、必ず当たり牌をつかまされていますね、一発で」

久「テンパイしてないと大丈夫なのも分かってたし、こっちが立直しなければ大丈夫なのも分かってるのよ。でも、やっぱり正面突破したいじゃない」

照「悪待ちだね」

美「それでこそ久です。白糸台優勝の暁にはMVPは私がいただきますね」

照「決勝はそう簡単にはいかせない」ゴゴゴゴゴゴ

久「それにしてもこれ、法則が分かれば分かるほど立直が無効化されるのが分かるわね……突破方法あるのかしら」

菫「普通に黙聴にすればいいだけだろうに……」

久「いやもう、正面突破しかありえないでしょ。準決勝のうちに倒せるようになっておけば決勝で楽ができるんだから」

照「なんとかなりそう?」

久「1回くらいなら直撃できると思うけど、毎回は無理ね。自分に有利な山でなければどうにもならないと思う。まあやるだけのことはやってみるわ。あ、それから最後はどこに勝ち抜いてもらいたい?」

美「苅安賀です」

菫「阿知賀の松実さんにやり返してやりたいところだが」

照「永水でもいいと思うけど」

久「ん、じゃあどの高校にも勝ち抜ける可能性を残していくことにしましょうか。あとは本人たちに任せましょう」

和(なんて上から目線……)

穏(2回戦でも石戸さんの山は登りにくいと思ったけど、準決勝はまったく違う山に変わった……2回戦のあれは、砂の斜面。足が取られて、頂上にたどりつかない。しかも山が高くて時間がかかる。たとえるなら富士山のプリンスルート。あれは大変だったなあ……それが今度は180度を超える反り返った壁面。でも、砂山よりは足場があるだけいいのかな……)

穏(百鬼さんのは私のとは違って、間違った道しるべをつけていく感じ。百鬼さんについていこうとしたら、きっと行き止まりにたどりつく。和了へのルートがとても迷いやすい。たとえるなら天空の雪原回廊と言われる黒滝山から西村山に行くルートだよね。とにかく、百鬼さんには惑わされないようにしないといけない……)

穏(上埜久さん──あの人はすごい。山にたとえるなら昭和新山みたいにいきなりできた山みたいだけど、基本的にはあの人も私と同じ、山があるなら超えていく、登山者。それも、あえて自分から一番険しいルートを見つけて登っていく人だ。そう、あの人は山じゃなくて、人。だからこそ私が一番警戒しないといけない……)

穏(私の力も前半の最後で少し出てきていたはずなのに、あの人は迷わなかった。最後まで正しいルートを選択し続けた。それはすごく簡単なこと。迷うなら、一番険しい道を行け。それは正しいことなんだけど、それができる人は少ない)

穏(感じる。私が後半追い上げたとき、きっと私の前に立ちはだかるのが上埜さんだというのを、はっきりと感じる。勝てるのか? 私は、あの、白糸台のナンバー2、チャンピオンさえ倒したことがある相手に……)

憧「シズ」

穏「憧。伝言?」

憧「ううん、差し入れだけ。ハルエはそのままでいいって」

穏「だと思った。ラスだけど、ちゃんと自分のペース配分はできてる。後半は追い上げる」

憧「シズならそれができるのは知ってる。でも……」

穏「心配?」

憧「うん。阿知賀が勝ち抜けるかどうかっていうより、もしもシズが責任を感じるようなことがあったらって……」

穏「大丈夫だよ。こうしてインターハイの準決勝まで来て、和とも遊べた。もちろん県民未踏のベスト4、決勝に足を進めたいのはある。でも、今は──」

憧「今は?」

穏「勝ちたい。あの、インターハイのすべてを支配しているかのような人に、正面からぶつかって勝ちたい」

憧「珍しいね、シズが勝負にこだわるなんて」

穏「勝ち負けにはこだわってるよ。でも、それよりも麻雀はやっぱり楽しいからね。とにかく楽しく山登りしてくるよ」

憧「かえってきてね」

穏「当たり前だろ。だれも待っててくれないなら、下山してくる必要なんてないんだからさ」

藍「すみません、なかなか稼げなくてー」

や「いいや、期待通りだよ。上埜久の得点を大幅に封じ込めることに成功している。かえすがえすも、2回戦で福路さんが有珠山をトばしてくれたおかげだな。お前の正体が完全にはばれていない」

藍「おかげで決勝は厳しくなりそうですねー」

や「なに、逆にこちらとしても上埜久の分析が進む。あいつがお前を攻略しようとすればするほど、あいつも丸裸になっていくんだ。そうすれば決勝であいつを罠にかけることもできるだろう」

藍「じゃあ、上埜さんに全力を出させた方がいいということですね」

や「そうだ。あとはとにかく、阿知賀に気をつけろ。ここから来るぞ」

藍「わかりました。なんとかやってみますー」

優「藍先輩、ファイトだじぇ!」

数「百鬼先輩、よろしくお願いします!」

も「……」ブツブツ

藍「うん、三人ともありがとうなー。それじゃ、ちょっと楽しんでくるねー」

や「……なあ、一つだけいいか」

藍「いや、ダメです」

や「む」

藍「まだ決勝が残ってます。これが最後っぽいことは次にとっときましょー」

や「──そうだな。じゃあ、早く決勝進出を決めてきてくれ」

藍「らじゃーですっ!」

大将戦後半戦

東・永水:31700
南・苅安賀:67500
西・阿知賀:59500
北・白糸台:241300

霞(……絶対に、勝つわ)

藍(見ててくださいね、やえさん!)

穏(この山、登りきってみせる!)

久(さーて、どうするのが一番面白いかしらね……)

恒『さあ、もはや白糸台の1位は盤石! 問題は2位争いにしぼられた! 4位の永水まで十分にチャンスはあるぞ! 運命の大将戦後半、いよいよスタートです!』

続きを読む

上埜さんとラグビーW杯を観戦しました

続きを読む
続きを読む

とりいそぎ

メロンさんでSHTのクリアファイルとスマホスタンドの取り扱いが始まりました。興味ある方ご利用いただければ幸いです。イベントの反省などはまた明日に…。画像は抽選でプレゼントし… 続きを読む

咲VITA攻略日記②(通信チャレンジ)

画像をVITAからPCに移せなかったので画像ないです機械音痴つらい 続きを読む

9月24日は福路美穂子さんの誕生日です

続きを読む
続きを読む

第2回咲ワンの感想 +3 今7作品 

第2回咲ワン の感想記事ですφ(.. )・男女の恋愛物は苦手なので途中までしか読んでません。すみません。・毎日ちょっとずつ更新する予定。更新するたびにageます。PV稼ぎ。・投票したものには横に★(投票日につける予定)・クリックしたら別窓でひらくので、気になった… 続きを読む

Vita「咲-Saki-全国編」DL版・早期購入特典ジャージは9/30まで

日記・雑文関係【ピックアップ記事】●Vita「咲-Saki-全国編」DL版・早期購入特典は9/30まで
今、「咲-Saki-全国編」のダウンロード版をお買い求めいただきますと、早期購入特典の『追加衣装』が付属します!9月30日までの期間限定ですので、お見逃しなく! http://t.co/gIfH… 続きを読む

Vita「咲-Saki-全国編」早期購入特典ジャージは9/30まで

日記・雑文関係【ピックアップ記事】●Vita「咲-Saki-全国編」早期購入特典は9/30まで
今、「咲-Saki-全国編」のダウンロード版をお買い求めいただきますと、早期購入特典の『追加衣装』が付属します!9月30日までの期間限定ですので、お見逃しなく! http://t.co/gIfH4mudjg… 続きを読む

【SSS感想】「あんたの目は節穴か?」

「あんたの目は節穴か?」http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=5281698

ジャンル:日常
メインキャラ:久、桃子
カプ:久×美穂子、ゆみ×桃子
内容:日曜の昼下がり、偶然出会った久と桃子。お互いの近況報告一緒にファミレスに行くことになり……。

以下、ネタバレ注意

久! モモ!

そうか! その手があったか! と思わせるマイナーカプ!
しかも部キャプ・かじゅモモ前提!
いやその前提条件はいらないだろという意見はさておき!
久モモでこんなに萌えるシチュエーションが出来上がるとは思わなかった!

感動した!

感動した!(大事なことなので(ry

はい、今作品は咲ワン第2回の参加作品で、
しかも現在投票期間中ということでステマだったりします(誤用)

この咲ワンというシステムについてせーやもいろいろと思うところがありますが、
何よりもありがたかったのは、pixivとハーメルンのSSを読むようになったということですね。
この作品もpixiv作品になります。
これからpixivの昔の作品とか読み漁ってみたいものです。

さて、久モモです。

ゴーイングマイウェイステルスモモがかわいくて最高っす!

やっぱりモモはかわいいですね。
かじゅモモでべたべたするモモもかわいいですが、
なんといってもかじゅ以外の人にすり寄っていくのが新鮮でかわいいのですよ!

久をあわててなだめながらも喜ぶモモがかわいくて最高っす!

やっぱりモモはかわいいですね。
普段人とめったにコミュニケーションをとらないモモですが、
こうやって他の人が自分のために怒ってくれるのに喜ぶのが新鮮でかわいいのですよ!

久をほめちぎってでこぴんされるモモがかわいくて最高っす!

やっぱりモモはかわいいですね。
存在感のない様子で孤独にぽつんとたたずむのもかわいいですが、
なんといってもいろいろな人からかまわれているのが新鮮でかわいいのですよ!

久に「あ~~ん☆」とかしてモモがもうかわいくてかわいくてくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

とりあえず作者はもう部キャプもかじゅモモも無視して久モモ書いちゃえよ!

続きを読む

【あとがき】憧「しずと灼さんが怪しい」

自身初の検証?SSです。『?』と付けたのは、結果的に検証っぽくなったというだけで、最初は全然まったくこれっぽっちもそんなつもりはなかったので……。 続きを読む

【咲-Saki-SS:久美】久「貴女に、最高のプレゼントを」【誕生日SS】【あまあま】

<あらすじ>福路美穂子誕生日ということであまあまSSです。超短編。<登場人物>竹井久,福路美穂子,池田華菜,文堂星夏<症状>・あまあま・ヤンデレ要素はありません<その他>・特になし。 あえて言うと池田がちょっとかわいそうですが 池田自身は別にキャプテンに恋心を抱いてるわけではなく 忠猫という設定なのでお許しを。——————————————————– 続きを読む

【咲-Saki-SS:久美】久「貴女に、最高のプレゼントを」【誕生日SS】【あまあま】

<あらすじ>福路美穂子誕生日ということであまあまSSです。超短編。<登場人物>竹井久,福路美穂子,池田華菜,文堂星夏<症状>・あまあま・ヤンデレ要素はありません<その他>・特になし。 あえて言うと池田がちょっとかわいそうですが 池田自身は別にキャプテンに恋心を抱いてるわけではなく 忠猫という設定なのでお許しを。——————————————————– 続きを読む

憧「しずと灼さんが怪しい」

自作SSシリーズ第28弾!  続きを読む

【感想記事】咲-Saki- 第148局「速攻」このクリーチャーは、あなたのコントロール下で戦場に出てすぐに攻撃したり(T)したりできる。

前局→【感想記事】咲-Saki- 第146、147局「絶望」&「継承」 ええ、私、マジックザギャザリングというカードゲームをやっているので、速攻といえばすぐに攻撃できるというテキストの方を先に思いつくんですよ。 どうも、こんにちは。炎上エンジョイ炎上院すばらです。 咲… 続きを読む

【咲-Saki-SS感想】第二回咲ワン関係のSS感想および紹介

現在咲ワンというSS書きのイベントが開催中です。エントリーされた作品の中から6つ気に入った作品に対して投票して、王者を決めようというイベントです。投票期間は9月30日まで!たくさんSSが並んでるのでぜひ覗いてみてください!(http://isidorus560.info/?p=441)(※今回は私出てません)※ちなみに上記とは別に『【他薦型】咲SS人気投票』もやってるみたいです。こちらは投票期間:9月24日~10月2日です。(http://isidorus560.info/?.. 続きを読む

【咲-Saki-SS感想】第二回咲ワン関係のSS感想および紹介

現在咲ワンというSS書きのイベントが開催中です。エントリーされた作品の中から6つ気に入った作品に対して投票して、王者を決めようというイベントです。投票期間は9月30日まで!たくさんSSが並んでるのでぜひ覗いてみてください!(http://isidorus560.info/?p=441)(※今回は私出てません)※ちなみに上記とは別に『【他薦型】咲SS人気投票』もやってるみたいです。こちらは投票期間:9月24日~10月2日です。(http://isidorus560.info/?.. 続きを読む

久「この夏に囚われて」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/22(火) 16:07:48.23 ID:/JHwdyX00インターハイ、全国、団体戦決勝、大将戦。 下馬評では、白糸台と臨海女子の強豪校同士の一騎打ち。Aブロックを勝ち上がってきた阿知賀女子は、準決勝で1位に輝いていたこともあってダークホースとして有力視されていた。 つまり残った一校、清澄高校は大方「ドベ」であろうと予想されていた。――が、そんな予想を裏切り、 続きを読む

誓子「獅子原爽という女 Season2」

前回のあらすじ:ツムツム。ー2階・教室ー爽「おーい!!」ー校門前ー誓子「ん、爽?」クルリ誓子「何ー!?」爽「えー?チカじゃなくて、呼んだの○○さんだよ!」誓子「は」○○さん「なにー、獅子原さーん!?」爽「ケータイ忘れてってるぞー!!」○○さん「あっマジじゃん… 続きを読む

姫松日和85『コードがないタイプ』

~部室~恭子「部室で使ってるパソコンのマウスが壊れました」洋榎「ついに壊れてもうたか」恭子「なので新しいのを買ってきましたよ!」洋榎「おぉー。形もかっこいいな」恭子「しかも今回のはコードレスタイプのマウスです!」デデーン洋榎「今回のはコードレスタイプのマウ… 続きを読む

「シノハユ」第24話、全国大会決勝戦決着!そして物語は動き出す…

今回も1ヶ月遅れでの更新となってしまいました。いや、実際には9月10日頃に書き終わってたんですが、ここまで遅れたらいっそのこと次の号の発売日直前に更新したほうがいいよね、と思いまして。

というわけで、もうすぐ9月25日にビッグガンガンが発売するところですが、8… 続きを読む

他薦型・咲SS人気投票  投票用ページ

現在、第二回咲ワン投票開始中です。 ☆第二回・咲ワン 投票用ページ★ それと第二… 続きを読む

姫松エリアにも行ってきました

こんばんは。いぬもにです。前回の記事と同じ日に姫松エリアにも行ってきました。ええ、新幹線2時間半立ちっ放し&1時間半睡眠で回ってます。ゆえに、どこをどう回ったのか、さっぱり覚えていません。そんな訳で、写真をペタペタ貼っていきます。まずは、小学生の善野さんを… 続きを読む

【咲-Saki-SS】【ファンタジー】久「人狼ゲーム?しないわよ」【人狼】【ギャグ】

<あらすじ>久「人狼の世界をベースにしたゆるふわギャグよ!」咲「人狼を知ってても知らなくても大丈夫です」和「短編集のようなものなので  犯人が変わったりします」桃子 「まあ気楽に読んでくれればいいっす」<登場人物>片岡優希,染谷まこ,竹井久,原村和,宮永咲,須賀京太郎,福路美穂子,池田華菜,東横桃子,加治木ゆみ,龍門渕透華,天江衣宮永界<症状>・時折ヤンデレ・咲は久に狂ってます・和がピンク<その他>・元ネタは「汝は人狼なりや?」です。 興味がある方はインターネットで検索してみ.. 続きを読む

【咲-Saki-SS】【ファンタジー】久「人狼ゲーム?しないわよ」【人狼】【ギャグ】

<あらすじ>久「人狼の世界をベースにしたゆるふわギャグよ!」咲「人狼を知ってても知らなくても大丈夫です」和「短編集のようなものなので  犯人が変わったりします」桃子 「まあ気楽に読んでくれればいいっす」<登場人物>片岡優希,染谷まこ,竹井久,原村和,宮永咲,須賀京太郎,福路美穂子,池田華菜,東横桃子,加治木ゆみ,龍門渕透華,天江衣宮永界<症状>・時折ヤンデレ・咲は久に狂ってます・和がピンク<その他>・元ネタは「何時は人狼なりや?」です。 興味がある方はインターネットで検索して.. 続きを読む

漫「ニワカは相手にならんよ!」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/08/28(金) 21:31:31 ID:uRNEIX/.――前略、末原先輩。 私です、上重漫です。優希「東場は誰にも渡さないじぇー! 起家連荘ツモ!!」――ついにやってきたインターハイ決勝、先鋒戦の真っ最中です。玄「ツモ! タンヤオドラ7です!!」――先輩たちの頑張りでなんとかたどり着いたこの舞台、絶対に負けられない戦いなんですが……照「ツモ 700・1300」照「ロン 7700」照「ツモ 4100オ 続きを読む

第2回咲ワンの感想 +2 今4作品

第2回咲ワン の感想記事ですφ(.. )・男女の恋愛物は苦手なので途中までしか読んでません。すみません。・毎日ちょっとずつ更新する予定。更新するたびにageます。PV稼ぎ。・投票したものには横に★(投票日につける予定)・クリックしたら別窓でひらくので、気になった… 続きを読む

咲-Saki-第148局「速攻」の感想+舞台探訪

 どれが新刊なのか解らないことに定評のある、ヤングガンガン。 発売日に既刊がおいてあったら間違えて購入する自信があるな。 目的は、いつも通り咲-Saki-。 知ってた。  それにしても、凛々しい末原先輩ですね。 もう戦犯とは言わせない。 髪型かえてSRに覚醒や。 けど、ツモポーズがやたら可愛くてなんか笑っちゃいましたw 末原先輩はキュート属性。 これテストに出るから。 ちなみに、咲-Saki-VITAだとこんな感 続きを読む

PS Vita「咲-Saki- 全国編」購入

昨日届きました。感想とか。   続きを読む