月別アーカイブ: 2015年11月

【SSS】ニワチョコ~中3インターミドルにて

「ツモ! 3000-6000!」

 さあ、これでまくった。
 今まで、何度繰り返しても、公式戦で勝てなかった相手。

 私の、一番の親友で。
 私の、一番のライバルで。

 そして、私の一番好きな人。

 勝ちたい。
 勝って、私のことを認めさせたい。

 ずっとそう思ってきた。
 今年こそは。
 最後のインターミドルこそは、絶対に勝ちたかった。

 それなのに。

「ロン。5200」
「!……」
「どうしたの。まだ試合は終わっていない。さ、オーラスね。サイコロ回すわよ」

 また、逆転された。

「まだよ。まくり返してみせますわ!」
「そうね。諦めるなんてあなたらしくない。さあ、追いかけてみなさい」

 私は知っている。
 全国屈指の打ち手と認識されながら、彼女が決勝に進出したことは実は一度もない。
 彼女自身は強い。だが、それ以上に『勝ち運』がない。
 タイトルのかかった戦いではなく、
 タイトルのかかった戦いへの挑戦権が手に入らない。
 トーナメントではだいたい準決勝までしかいけない。
 それも、2位通過条件のところを僅差の3位になるようなもの。

(私が、その最初のきっかけを作っちゃったのかもしれない)

 私がトバされて終了した小6の夏。
 あのときから、彼女は決勝まで『勝ちぬけなく』なった。
 彼女が強いのは知っている。
 誰よりも私がよく知っている。
 だからこそ勝ってほしい。
 そして、そんな強いあなたに勝ちたい──!

「──ロン。上がりやめ。おつかれさま」

 ああ、やっぱり勝てなかった。
 仕方がないのかも。この人には私の魂が勝てないと叫んでいるのだから。

「また勝てなかったわね」
「ええ。でも、南2局のハネツモは見事だったわ」
「今度こそ勝てると思いましたのに」

 すると彼女は、珍しく微笑んだ。

「負けたくないのよ。あなたにだけは」
「私にだけ?」
「ええ。あなたにだけ」
「理由を聞いてもよろしくて?」

 彼女は真面目な顔で答えた。

「あなたが私に勝ちたいと見つめてくるその目が好きだから」
「ちょ」
「なによ、文句あるの」

 視線をそらされた。照れている。これは言った方も言われた方もダメなやつだ。

「別に、あなたに勝てたからといって気持ちが変わるわけではありませんわよ」
「気持ちの問題じゃないのよ」

 まあ、分からないわけではない。
 私にとって彼女は。

 菜緒子は。

「負けず嫌いですわね」
「そうじゃない雀士なんでいないでしょう」
「そうね。でも、あなたは人一倍だと思いますわ」

 少し悩んだ様子で答える。

「そうね。勝ちたいというより、負けたくないというのは正しいかも」
「分かってますわよ、そのくらいのことは」
「ええ。あなたなら分かってるはずよね。ずっと私と一緒にいるのだから」

 そう。
 私は、ずっと菜緒子と一緒にいる。
 あの小6の夏からずっと、菜緒子と一緒にいる。

「感謝しなければいけませんわね」
「は?」
「あの子に。あのとき、あの子が来てくれなければ」

 そう。あの子が追いかけてきてくれなければ。

「あなたと一緒に試合を観戦するようなことはありませんでしたでしょう」
「でしょうね。私はさっさと帰るつもりだったし」
「口直しが必要でしたものね」
「運が良かったのか悪かったのか」
「悪かったとお思い?」
「分からない。あなたと一緒にいなかったもしもの世界を見ることはできないもの」

 相変わらず夢のないことしか言わない人だ。

「でも、あなたと一緒ではない世界にはいきたくないわね、千代子」
「もう……あなたは本当に、私を喜ばせるのがお上手ですのね」
「本心よ」

 それは私だって同じ。
 あなたとずっと一緒にいたい。

(愛知かぁ)

 父親は、麻雀越境を許してくれるだろうか。
 そして、菜緒子は麻雀越境することを考えていると言ったら、何というだろうか。
 まあ、それもこれも、このインターミドルが終わってからだ。

「ああ、そう。忘れてた」

 彼女はそう言って、こちらを見る。

「私、高校は東京に行くつもりだから──よろしくね、千代子」

 先に言われた。

 ずるい。
 それは、私が言うつもりだったのに。

「後でゆっくり聞かせてもらいますわ。でも、今はまず次の試合を考えた方がよくってよ」
「そうだな。何しろ──彼女が相手だ」
「対戦相手は次の試合の結果を見ないと分からないでしょう?」
「彼女が負けるはずがない。あなたと引き合わせてくれた恩返しをしないといけない」

 信じて疑わず。
 まあ、私も彼女が勝ち抜けないなど信じてはいないけれど。

「私、あなたが勝つところが見たいですわ」
「そう。でも、試合に負けたあなたが残って見ていくことができるのかしら」
「地元だもの。個人的に見ていく分には誰も困りませんわ」
「そうね。やっぱり東京は便利」

 彼女は深呼吸を一つ。

「お願いがあるの」
「なんですの?」
「私に力を貸して。あの子と戦う力を」

 試合の終わった、自分より弱い相手に、何を請うつもりなのか。

「あなたは強いわ」
「どこが」
「麻雀に対する想いが」

 だから、あなたは私の憧れなのよ。

「あなたが勝つところが見たいですわ」
「さっきも言ったわね」
「ええ。だって、今度こそ見させてくれるのでしょう?」

 私の言葉に、また笑顔を見せた。
 今日はいい日だ。

「今日は暇?」
「負けた選手が忙しいと思って?」
「それなら、一緒にいてほしい。私が勝っても、負けても」

 もちろんそのつもりだ。
 でも、ちょっとだけ意地悪を。

「勝ったらつきあってあげますわ」
「……」
「な、なんですの」
「いや──すごく、やる気が出た」

 あ、本当にやる気出てる。なんかバックに炎が見える。

「好きなだけつきあってくれるのね」
「好きなだけとは言ってませんわ」
「もう遅い」

 近づいてきた彼女は、そっと私の手を取った。

「ずっと会えなかったのに、私に冷たいことを言わないで」
「ちょっ、菜緒子、性格が違いますわよ!?」
「そうよ。だって、ずっと大会、大会って千代子と過ごす時間がなかったんだもの」

 ふふ、と小さく笑う。

「覚悟しておきなさい、千代子」
「は?」
「私、必ず勝つから。だから、覚悟をしておきなさいと言っているの」

 何をするつもりなのかしら。
 でも、私にとって厳しくも甘美なことが行われるに違いない。

「──それじゃあ、また『後で』ね」

 そう言って、彼女は控室へ戻っていった。

「ええ。また『後で』ね──」

 そう。また『後で』会うのだ。

 彼女は『私たち』のライバルに、今日こそ勝ってくれるのだから。

続きを読む

咲-Saki- 小ネタPart59

続きを読む
続きを読む

シノハユ5巻発売、見所ピックアップ!!

苦しめられた“青春”と、希望ある“将来”──。赤土晴絵はまだ知らなかった。栄光と挫折を経て、のちに“阿知賀のレジェンド”と呼ばれる選手になることを…。これは麻雀で全国の頂点を目指した少女たちの軌跡──。 やぁ、私だよ。炎上院すばらだよ。 ビッグガンガンを… 続きを読む

咲「私のご主人様」和「なった覚えはありません」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/28(土) 11:29:43.80 ID:j/zbZI2s0キャラ崩壊してます(特に咲さん)2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/28(土) 11:30:57.39 ID:j/zbZI2s0 「――んっ……ぁっ」 授業が終わり足早に部室へ向かうと、扉の向こうから微かに声が漏れ聞こえてきた この可愛らしい声はどことなく咲さんっぽいですが…… なるほど。これは私が勘違い 続きを読む

【調査2】酒日和-SAKIBIYORI- 大沼プロ編

(´ ・ω・ `)今回は、まとめじゃなくて調査だよー。作品ネタもないよー。お酒だよー。大人の回なので未成年の方と、お酒を見るのも嫌だーってお方はここで一旦お別れです。ということで咲シリーズにはほとんど関係ない、キャラ名や名称が入っていると思う的なお酒関連を集め… 続きを読む

咲-Saki- 小ネタPart58

続きを読む
続きを読む

「シノハユ」第27話、小学生最大のイベント・修学旅行!そしてJCへ…

月刊ビッグガンガンは11/25に発売中なのですよ。かわいいは無敵!!!慕ちゃんはかわいい!!だから無敵!!!!!

月刊ビッグガンガン 2015年 Vol.12 12/24号posted with amazlet at 15.11.25スクウェア・エニックス (2015-11-25)Amazon.co.jpで詳細を見る
(公式サイト… 続きを読む

[咲-saki-][本編]【本編】咲-Saki- 第151局「流儀」

清澄・宮永咲の親番を流したのは姫松・末原恭子。これで姫松が臨海女子を抜いてトップに!姫松:126700、臨海女子:125800、清澄:83200、有珠山:64300。次局はラス目の有珠山・獅子原爽。配牌からオタ風が2つ。そこに南が入る。ここでカムイを召喚!(フリカムイ)それに 続きを読む

湯町小の修学旅行と私の中学の修学旅行を比べてみた【微ネタバレ注意】

どもワドるるるです。25日にシノハユ5巻が発売されましたね。私はニワチョコだけは確保しときたかったのでゲマズとメイトの二店舗で買いました。他にも欲しかったのですが今回も金の都合上ということで…今号のビックガンガンについてきたシノノート、とてもすばらにかわいい… 続きを読む

我が家に霞さんがやってきた!!

11月の上旬に注文した「石戸霞 抱き枕カバー」がようやく来ました。いやぁ待ちくたびれましたよ~笑。でもまだ中身が買えてないので、次は中身を買わんといけませんな笑ではまた。

続きを読む

石戸霞さんフィギュア化

続きを読む
続きを読む

【SSS】憩 -Kei- 個人戦編第5局『火花』

淡「やってきました、個人戦1回戦抽選会場!」アワッ!

友香「淡が出るわけじゃないんでー」

桃子「でも、2人のことは全力で応援してるっす!」

咲「うん、ありがとう」ペッコリン

憩「それもこれも、1回戦の組み合わせ次第やからな。32人が勝ち抜け順にくじを引いていくわけやけど、ウチはともかく、さきちゃんがええとこ入れるようになー」

淡「1回戦でチャンピオンとやっちゃえばいいんだよ!」

咲「そうなるといいんだけど……」

友香「さすがの魔王様も、決勝まで勝ち抜くのは大変なんでー」

桃子「トップ3が別次元っすからね」

憩(まあ、トップ3だけやないんやけどね、気をつけるのは……)

恒子『北大阪、園城寺怜、第5試合!』

セーラ「ま、最初だからどこに行っても問題あらへんよな」

竜華「チャンピオンとか憩ちゃんとか、同じとこに来ーへんよな?」

浩子「そんなん少し待てば分かることでしょうに」

恒子『西東京、福路美穂子、第1試合!』

菫「福路は第1試合か」

姫子「まあ、4人がうまくバラけてくれればいいけど」

恒子『北大阪、荒川憩──!』

菫「ん」

姫子「アナウンサーの様子が……」

恒子『荒川憩、第1試合!』

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!!!!!!!

淡「うわー、ケイ、いきなり白糸台のナンバー3と対決かー」

桃子「死んでも残りの2枠に入りたくないっすね」

友香「あ、2人とも檀上ですごいオーラ出てるんでー」

美穂子(……去年の屈辱から1年ぶりですか。楽しみにしてましたよ……)ゴゴゴゴゴゴ

憩(宮永照、上埜久、福路美穂子……この3人倒さんと、このインハイは優勝できへんからな!)ゴゴゴゴゴゴ

恒子『さあ檀上で早くも火花が散っていますが、続けて4人目!』

恒子『西東京、上埜久、第6試合!』

菫「さすがにここで第1試合に入ったらとんでもなかったな」

立花「逆にあと残ってるので怖いのは、照と辻垣内ね」

恒子『西東京、宮永照、第8試合!』

菫「トリか」

立花「あとは和だけど……」

恒子『東東京、辻垣内智葉、第2試合!』

メグ「トップは第1試合ばらけましタネ。サトハの1回戦突破は問題ないでショウ」

ネリー「2位以内が条件なら大丈夫だろうね」

恒子『西愛知、小走やえ、第3試合!』

優希「おー、トップ3とはかぶらなかったじぇ」

もこ「……」ブツブツ

優希「うん。みんな、1回戦勝ち抜いてほしいじょ!」

恒子『岩手、姉帯豊音、第5試合!』

塞「予選トップの園城寺怜のところね」

エイ「トヨネ、マケナイ!」

胡桃「っていうか、有名人相手で今にもサイン色紙差し出しそう……」

恒子『西愛知、南浦数絵、第2試合!』

優希「ぎゃーっ! 辻斬りおねーさんのところだじぇーっ!」

もこ「……」orz

優希「数絵……生きろ」

恒子『長野、染谷まこ──第8試合!』

まこ(ほう……? いきなりチャンピオンが相手か。『最強』がどの程度のもんか、確かめるいいチャンスじゃな……!)

照(え、睨まれてる……怖い……)

恒子『南北海道、獅子原爽、第3試合!』

成香「トップ3のところではありませんでしたね。素敵です」

誓子「でも、チャンピオンと互角に渡り合った人が相手なんだけど……」

揺杏「誰が相手だって同じさ。みんな強いんだから」

恒子『長野、龍門渕透華、第3試合!』

智紀「続いた」

純「小走やえ、獅子原爽……実力的には拮抗しているように思えるけどな」

衣「拮抗する試合ほど面白いものだ。こうなると4人目の存在が鍵となろう」

恒子『鹿児島、神代小蒔、第8試合!』

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!!!!!!!

巴「さっきの第1試合と同じくらいの盛り上がり……」

春「高3最強と高2最強の激突……」ポリポリ

霞「まあ、あと1枠あるけれど、小蒔ちゃんなら勝ち抜くのは問題ないと思うわ」

恒子『西東京、原村和──第4試合!』

菫「まだ1人も埋まってなかった第4試合か」

立花「とりあえず、白糸台同士のつぶしあいがなくてよかったわ」

恒子『西愛知、百鬼藍子、第5試合!』

もこ「……」ブツブツ

優希「予選トップのおねーさんに、2mのおねーさんか。がんばってほしいじぇ」

恒子『長野、国広一、第7試合!』

純「お、最後の空き試合に入ったか」

衣「空いていることがいいわけではない。まだ残った16人に怪訝な打ち手がおるやもしれん」

第1試合 福路美穂子、荒川憩、?、?
第2試合 辻垣内智葉、南浦数絵、?、?
第3試合 小走やえ、獅子原爽、龍門渕透華、?
第4試合 原村和、?、?、?
第5試合 園城寺怜、姉帯豊音、百鬼藍子、?
第6試合 上埜久、?、?、?
第7試合 国広一、?、?、?
第8試合 宮永照、染谷まこ、神代小蒔、?

恒子『さあ、抽選は後半に入ります。兵庫、椿野美幸、第6試合!』

梢「白糸台のナンバー2……!」

莉子「美幸先輩、がんばって……!」

恒子『南大阪、愛宕洋榎、第2試合!』

由子「辻垣内のところなのよー」

絹恵「おねーちゃんがこの順番だから、待ってる側としても来てほしくない相手の筆頭やったろうなあ」

恒子『福岡、白水哩、第1試合』

哩「!」

憩(まいるん……!)

美穂子(新道寺の白水さん。私と荒川さんの卓に入るのにふさわしい実力を兼ね備えた人。もちろん、油断していてはこちらがやられる……)

恒子『奈良、丸瀬紀子、第6試合!』

紀子(関西四天王の椿野美幸と、白糸台のナンバー2。相手にとって不足なし!)

久(ふうん、兵庫1位が来たと思ったら次は奈良1位か。楽しませてくれそうね)

恒子『北大阪、宮永咲、第七試合!』

淡「よかったー」

桃子「強豪のいないとこっすね」

友香「でもチャンピオンとは一緒になれなかったんでー」

淡「勝ち抜けばいつかは当たるよ!」

恒子『埼玉、新井ソフィア、第6試合!』

美幸(今度は埼玉1位だよ、もー)

紀子(白糸台の上埜久にはかなわないかもしれないが……)

ソフィア(2位争いが白熱しそーだな!)

恒子『岩手、小瀬川白望、第7試合!』

咲(岩手の先鋒。憩先輩も『強い』って言ってた……)

白望(んー?……チャンピオンの妹かあ、あまり強すぎるとダルいなあ……)

恒子『鹿児島、薄墨初美、第1試合!』

初美(うわー、1と8だけは勘弁してほしかったですよー)

憩(鬼門のはっちゃんか。そうなると──)

美穂子(白水さんに薄墨さん。私と荒川さんが『全力』であたっても、あっという間に試合が終わるということはなさそうですね)

憩美穂子((全力で叩き潰す……!!))ゴゴゴゴゴゴ

恒子『南大阪、末原恭子、第4試合!』

恭子(なかなか埋まらなかった第4試合か……白糸台の原村和。トップ3とは実力の開きがあるが──ええやろ、自分を物差しにして、上との差をはからせてもらうで)

和(オカルト能力のない純粋に強い相手。私にとっては──逆に苦手ということになるでしょうか。まあ、私はいつもの通りにやるだけですが)

恒子『南北海道、真屋由暉子、第4試合!』

揺杏「巨乳美少女対決!」

誓子「末原さんが可愛そうだからそのあたりにしておいてあげて」

恒子『広島、佐々野いちご、第5試合!』

豊音(いちごちゃんだーっ! サイン絶対もらわないとー!)

藍子(ふーむ? 実力より人気先行って聞いてたけど、あの1回戦をくぐりぬけてきたんだもんね、油断はできないな)

怜(んー、岩手の姉帯さんはともかく、割と強豪のいないブロックっちゅーことやね)

いちご(ウチからしてみたら誰だってみんな格上。あたってくだけろじゃあ!)

恒子『富山、寺崎遊月、第8試合!』

遊月(マジかー)orz

まこ(去年、ベスト16でチャンピオンにトバされた選手か)

照(去年は久と同じ卓であたった。久を2回戦で落とすには格好の相手だったから狙い撃ちしたけど、今回はそういうわけでもないし……)

小蒔(zzz…)

恒子『埼玉、八木原景子、第7試合!』

景子(団体戦の借りはここで返す!)

一(実力的に飛びぬけて高い人のいないブロックになったかな)

咲(でも、飛びぬけてはいないけど、強いのはやっぱり……)

白望(……?)

恒子『岡山、新免那岐、第2試合!』

洋榎(うわちゃー、辻垣内との斬り合いになるんかなー)

那岐(ふん、去年の3位か。めった斬りにしてくれる)

智葉(斬り合い? 馬鹿を言ってもらっては困るな。格の違いを見せてやろう)

数絵(相手は全員3年生……負けられない!)

恒子『福岡、友清翔子、第4試合!』

翔子(よーし、団体戦で戦った姫松が相手と! リベンジすっと!)

恭子(新道寺の……漫ちゃんが闘った相手やったね。あとで話を聞いとかんとな)

和(これで対戦相手が決まりましたが、癖のない相手ばかりですね)

由暉子(他のブロックに比べれば勝ち抜きの可能性のあるブロック。がんばります!)

恒子『最後は予選最終戦を勝ち抜いてきた、兵庫、依藤澄子、第3試合です!』

澄子(最後に残ったところとはいえ……大変なところに入っちゃったなあ)

透華(誰もかれも、まとめてかかってこいですわ!)

爽(それじゃユキと一緒にベスト16をまずは目指そうか)

やえ(ふむ……この配置は神の采配か)

恒子『これぞ、運命のラダー!』

第1試合 福路美穂子、荒川憩、白水哩、薄墨初美
第2試合 辻垣内智葉、南浦数絵、愛宕洋榎、新免那岐
第3試合 小走やえ、獅子原爽、龍門渕透華、依藤澄子
第4試合 原村和、末原恭子、真屋由暉子、友清翔子
第5試合 園城寺怜、姉帯豊音、百鬼藍子、佐々野いちご
第6試合 上埜久、椿野美幸、丸瀬紀子、新井ソフィア
第7試合 国広一、宮永咲、小瀬川白望、八木原景子
第8試合 宮永照、染谷まこ、神代小蒔、寺崎遊月

恒子『第1試合と第2試合を、この後、午前9時半から開始いたします!』

続きを読む

咲「私のご主人様」和「なった覚えはありません」

転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448677783/1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/28(土) 11:29:43.80 ID:j/zbZI2s0キャラ崩壊してます(特に咲さん)2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11… 続きを読む

オラが県にもついに咲-Saki-の舞台さァやって来ただ

私は今は群馬県に住んでいるのですが、この県には咲-Saki-シリーズの舞台の場所は登場していません。そもそも県代表自体が1回戦負けで描写もないし群馬県出身のキャラも出ているわけではないため舞台が登場しないことはしょうがないことだと思います。しかしほとんど同じよう… 続きを読む

咲「私のご主人様」和「なった覚えはありません」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/28(土) 11:29:43.80 ID:j/zbZI2s0キャラ崩壊してます(特に咲さん)2 :以下、名無しにかわりましてSS速
続きを読む

【咲-Saki-SS:久咲】久「どうして、こんな結末になったのでしょうね」【真相編】

<あらすじ>久「このお話の私視点よ」(久「どうして、こんな結末になったのでしょうね」)<登場人物>宮永咲,竹井久,宮永照<症状>・異常行動(重度)・狂気(重度)・依存(重度)・洗脳(重度)<その他>以下のリクエストに対する作品です。・報われなくていい。ずっとそう思ってた。 貴女を見つめることが出来るだけで、 私はずっと幸せだと思ってた。 なのにどうして。 そっと貴女の唇をなぞってみる。 どうしてこんな結末になったのでしょうね。 ――という久咲。—————-.. 続きを読む

11月28日は何の日? ~臨海女子~

ネリー「ねぇ、今日って何の日だか知ってる?」ダヴァン「今日?たシカ、智葉がコーラを開けた時に炭酸が溢れて慌ててましタガ……」智葉「……見てたのか」ハオ「じゃあ炭酸の日?」明華「シュワシュワデー……興味深いですね」ダヴァン「でスネ。ではサトハ。実演お願いし… 続きを読む

メガホビEXPOより咲-Saki-全国編・石戸霞の原型がとんでないことに・・・

日記・雑文関係【ピックアップ記事】●メガホビEXPOより咲-Saki-全国編から石戸霞の原型がとんでないことに・・・
【メガホビEXPOフォトレポート】ホビージャパン・通販予定アイテムの原型などいろいろ展示。咲-Saki-全国編から石戸霞。とんでもないことになってます。
後ほ… 続きを読む

立-Ritz-は男坂だった。4号連続短期連載が終幕

読者おいてけぼりな破天荒な展開の「立-Ritz-」。シノハユと咲日和が霞みそうなくらいの存在感で、BGを荒らしまくっていた4号連続連載の台風が、ようやく日本海側へ抜けてゆきました。ファンの間では話題になっていましたが、私はRitzの感想記事は書かないようにしていました。咲さんの言葉を拝借すると「私はRitz、それほど好きじゃないんです」あまりに逸脱していて、Sakiとして読むことができないんです。これをSakiのひとつだと受け入れてしまうと、スクエアエニックスから「お前らSa.. 続きを読む

【調査2】酒日和-SAKIBIYORI- 永水編

(´ ・ω・ `)今回は、まとめじゃなくて調査だよー。作品ネタもないよー。お酒だよー。大人の回なので未成年の方と、お酒を見るのも嫌だーってお方はここで一旦お別れです。ということで咲シリーズにはほとんど関係ない、キャラ名や名称が入っていると思う的なお酒関連を集め… 続きを読む

タコス指令の精神修行のため一人でケーキバイキングへ行ってきました

今月のビッグガンガンはもう読みましたよね? 「咲日和」ももう読みましたよね?

今月の咲日和は「清澄の巻⑦」!みんなで楽しくケーキバイキング♪という回だったのですが、京太郎はこんなヒヨったことを言って同行しませんでした。

ケーキバイキングに行くのく… 続きを読む

【SSS感想】【咲SS】白糸台な1週間

【咲SS】白糸台な1週間 本編

ジャンル:日常
メインキャラ:淡、照、菫、尭深、誠子
カプ:なし
内容:淡「白糸台のチーム虎姫ってどんな印象? そりゃ昔は鉄仮面とかコマンド―がいるような部活だったかもしれないけど、今はそんな印象まったくないよね! ちょと反省してテクニカルになったスーパーノヴァ大星淡ちゃんが、実はポンコツだらけの白糸台麻雀部がどんなところなのか、その1週間を紹介しちゃいまーす!」

以下、ネタバレ注意

スーパーノヴァ大星淡ちゃんが
「ちょっと」じゃなくて「ちょと」反省するところが可愛いと常々思っています。

というわけで白糸台SSです。
これいつ感想上げようかなあとずっと感想予定リストに入れてあったのですが、
どんな話だったか思い出せなくなって読み返したら面白くて、
ついつい感想を立ち上げてしまいました。
何回読んでも面白いSSSってすばらですね。はい、すばらです。

今作は淡が愛想ふりまきながら自由奔放にやってる割には、
意外と常識的なところを見せたり突っ込み役に回ることもあるという、
なかなか面白い立ち位置になっています。

基本は照と菫がポンコツに仕上がっているので、
その二人を観賞するだけでもなかなか面白いです。
特に照については『多分普段の照はこんな感じだろうな』という雰囲気が
非常によく出ているすばらな作品です。

鉄仮面なんかではなくて、ただのポンコツですな。
表情筋をもっと鍛えたら、にこにこ笑顔の照になるのではないでしょうか。

うわー、引くわーw

照菫はカプとしては王道でしょうが、
本編の菫は照にラブという感じではないように見えるんですよね。
むしろ菫⇒宥な感じですし、
照には白糸台とは違うところでカプを作ってほしい。

そんな中で、照菫を一応の軸としつつ、
白糸台のみんなが仲良しでいるところが描かれているのは、
とても心がほんわかになります。

この作者さんの他の作品もぜひ読みたいと思います。
が、どんな作品があるのかが分かりませんorz
2ちゃんとかで作品を書かれている方は、
最後に『過去作品』ってまとめて出してくれると、
まとめて全部読むのでありがたいんですけどねぇ……。

続きを読む

11月27日は内木一太副会長の誕生日です

続きを読む
続きを読む

たったひとつの冴えたやりかた 【咲-Saki- G大麻雀部SS】

※咲-Saki- 本編3年後の二次創作SSです※大学に進学した面々がガヤガヤするやつです※登場人物など詳細についてはアバウトをどうぞ久「~♪」久「あ、そうだ、ねぇまこー? まこー?」まこ「ん、おう、そうじゃな、それじゃわしはそろそろ往ぬるけぇ」久「おもむろに立ち上が… 続きを読む

ブログ終了のお知らせ

お久しぶりです。管理人です。お仕事やらなんやらで疲れて無気力人間になったので、ブログを終了します。独り言や嗚咽の回数が増えました。今週の日曜日、2015年11月29日に削除します。思い返せば、いろいろなことがありました。いいものばかりではありませんが、ど… 続きを読む

シノハユ 第27話「修学旅行」

続きを読む
続きを読む

シノハユ27話 咲151局

感想ですまずは本編からさっと短めに咲-Saki-151局「流儀」前回振り込みを反省する爽さんこのネリーの笑みは何なのか爽さんフリカムイ発動、カッコイイなんやかんやあって↓はい、久々きました咲和さすが立さんおもちがすばらです多分似たようなのがもう一度なければEDと同じ… 続きを読む

シノハユ5巻、BG12号購入

買ってきましたメロンブックスのみの予定が…気が付けばつらよごしクリアファイルまで手元に毎度言いますがブックカバーはつける派です慕ちゃん可愛い、可愛いは無敵慕ちゃん=無敵これが…書き込まれた名前の人がキュン死するという伝説のノート通称シノート実際何を書き込… 続きを読む

シノハユ童話 『赤ずきん?』

むかしむかし…むかしじゃないよ!まだ15年前だよ!まて、15年…?もうそんなに…?(愕然)…ゴホン、失礼しました!あるところに、「小録心ちゃん」というとてもとても可愛らしい女の子がいました。あるとき、その女の子のおばあさn…あっ!すいません!ごめんなさい!痛… 続きを読む

小学生は最高だぜ!

おはようゴジャイマースシノハユの感想で御座いますう~む、むい~ん・・・赤土晴絵も体現してみせた小学生は最高だぜシノハユ5巻とビッグガンガンの妄想をだらだらと何という迷言、「小学生ぺろぺろされてる」ガンガンでは来月から、「パスタは中学生に限るな!」と移りゆ… 続きを読む

これからのまったり咲SS他ブログについて

さて、今回は当ブログの今後についてササッと書きたいと思います。 続きを読む

心「シノハユ童話」

むかしむかし…むかしじゃないよ!まだ15年前だよ!まて、15年…?もうそんなに…?(愕然)…ゴホン、失礼しました!あるところに、「小録心ちゃん」というとてもとても可愛らしい女の子がいました。あるとき、その女の子のおばあさn…あっ!すいません!ごめんなさい!痛… 続きを読む

【雑記】誕生日のプレゼントに

こんばんは、せーやです。

2週間くらい前に「そういえば『咲-Saki-』で一番好きなキャラクターだれ?」と聞かれたので、
『だれ』が言い終わる前くらいにくい気味で『憩ちゃん』って答えたところ、
なんか誕生日にプレゼントになってきました。
イメージ 1
お、おう。

世の中ってすげぇなと思った瞬間でした。

というわけで今、我が体内には憩ちゃんがいます。

続きを読む

バーガーキングのBIG割を「ビッグガンガン」でやってみました

今月の頭頃、ネット上でこんなのが話題になっていました。

本日よりBIG KING全国のバーガーキングで発売いたします
こっちの”BIG"は大きい、だけじゃない。
BIG●●●と名のつくレシート、または現物持参でお得にBIG KING
を食べて頂けるBIG割も開催!… https://t.co/b… 続きを読む

エロ注意で宥憧玄

咲-Saki-小ネタ Part57

続きを読む
続きを読む

シノハユ 第27話「修学旅行」 秋から冬まで

BGもシノハユ第五巻も近所の本屋さんで買ったので、特典は手に入れられませんでした。でもね、附録があるから!生きていける…以下、大好評発売中ビッグガンガン12月号掲載のシノハユ紹介記事です。ネタバレ注意でお願いします。 続きを読む

小林立先生&五十嵐あぐり先生「シノハユ 5巻」発売中です♪

日記・雑文関係【ピックアップ記事】●小林立先生&五十嵐あぐり先生「シノハユ 5巻」発売中です♪
【メロンブックス京都店】【コミック入荷情報】小林立先生&五十嵐あぐり先生「シノハユ 5」本日入荷しましたー!メロン特典は着せ替えブックカバー!入り口すぐの一般コミック… 続きを読む

【SSS感想】優希「夏の終わり」「戦いの秋」

★優希・高2四季シリーズ
 優希「夏の終わり」【咲-Saki-】本編
 優希「戦いの秋」【咲-Saki-】本編

ジャンル:シリアス、アフター
メインキャラ:優希、他長野メンバー多数
カプ:なし
内容:高2の夏。インターハイが終わって、長野トップ4校は再び合宿を開いた。龍門渕、鶴賀、風越──魔境、長野のトップはそのまま全国の上位につながる。団体戦、そして個人戦。長野上位と戦って、もっと自分の力を高めなければならない。

そう。

清澄は、県大会決勝で敗退した──

以下、ネタバレ注意

すばら! 久しぶりに超すばらな清澄作品がやってきましたよ!

最近は百合SSさんの作品を読むことが多かったのですが、
短い作品が多くて『もっとガツンとしたのが読みたい!』と思っていたところ、
多すぎず少なすぎず、しかも読み応えのある、大変に読者思いの良作がやってきました!

主人公はなんと優希!

優希のみにスポットをあてて書かれた作品が過去にいくつあったというのか!
しかも舞台設定がまたすばら! なんと高2の夏・秋ですよ!
久・美穂子・ゆみ・智美が卒業した翌年の長野!

あー、うん。そりゃ龍門渕最強だよねー。(棒)

龍門渕は全員がレベルアップして3年になるのに対し、
清澄は久outなので間違いなくダウンしちゃいますからね。
この結果は冷静に考えればむしろ当然のものかと。

『それでも咲さんなら……咲さんならなんとかしてくれる!』
なんてSLAM DUNKみたいなことにはならなかったわけですね。

優希というキャラクターは、壁にぶち当たり、正面突破を仕掛け、
でも相手の壁に弾き返されて、少しずつ成長していくキャラクターだと思います。
同年代の咲、和、桃子、さらには数絵といったメンバーが来年も控えており、
高3の個人戦は誰であっても当確ということにはならないでしょう。
まあ、咲和は3年連続で出場するのが作品的には規定路線のような気はしますが。

同年代のチームメイトが活躍する一方で、
優希の立ち位置は団体戦ではともかく、個人戦ではやはり『3番手以下』なわけで。
桃子・数絵に勝てる未来というのがあまり思い浮かびません。

でも最後の3年は、清澄トリオで個人戦を荒らしてほしいなとも思います。
一方で数絵にも全国に出てほしいし、桃子は順当に出場してほしいし。
ほんと、2年連続個人戦出場したら、3年目は無条件当確とかいう制度にしてくれませんかね。

でもDEAR BOYSで横学の佐藤くんが
『競争があるからつらい練習にも耐えられる』って言ってましたね。

少ない出場枠をめぐってしのぎを削る。
競技の醍醐味というのが、こういうところにもあるのは間違いないことです。
だからこそ勝ったら嬉しい、負けたら悔しい。

そんな全力で壁にぶち当たる優希のシリアスストーリー。
これは読まないと絶対に損しますよ!

続きを読む

シノハユ27話感想。 バチコーン☆

シノハユ最新話のネタバレあり。未読の方はおもどりください。小2のはやりんは育ちがよくて礼儀正しいとても良い子でした。しかしアイドル活動を始めることになり「はやっ」っというようになり…4巻あたりではやたら手をフリフリする動作が増え始め…。そして今回、ついにキ… 続きを読む

シノハユ5巻をたくさん買ってきました

シノハユ(5) (ビッグガンガンコミックススーパー)posted with amazlet at 15.11.25小林 立 五十嵐 あぐり スクウェア・エニックス (2015-11-25)売り上げランキング: 64Amazon.co.jpで詳細を見る(関連:シノハユ5巻発売祭りが始まるぞー!!!!!)

【過去の咲-Saki-祭り… 続きを読む

【感想記事】シノハユ 第27話「修学旅行」季節は巡り、時は流れ、そして向かう先は──

前話→【感想記事】シノハユ 第26話「一別以来」夏の大会に思いを馳せて。か わ い い は 無 敵 ! リピートアフターミー。か わ い い は 無 敵 ! はいどうも、こんちゃかわー。 11月26,27,29,30日は咲キャラの誕生日なのに自分の誕生日だけ見事ぽっかり空いた11月28日… 続きを読む

はやり「一番戦いたくないチームは、有珠山高校ですっ☆」

――つい、本音が出た。言わなくたって、よかったのに。理由を聞かれたって、答えられないくせに。 続きを読む

【企画2】咲投票

(´ ・ω・ `)
今回は、まとめだけど作品とはちょっと違う遊びですね。このブログを作る元になっているTwitterさんで「投票」ができるシステムが出来ましたものですからそれで咲ネタ関連の投票をしてみようという結果を見て楽しめるのが僕だけという、自分用の企画です。それ… 続きを読む

優希「戦いの秋」【咲-Saki-】

転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448389190/1 : ◆FYW.3i5lks 2015/11/25(水) 03:19:50.30 ID:6rXjNSFC0夏が終わり、暑い季節は過ぎて涼しい風が吹き抜けていく季節になった 旧校舎の部室は広く大きいけれどガタがきていることもあって隙間風が… 続きを読む

シノハユ5巻をいっぱい買ってきました

 本日11月25日(水)はシノハユ5巻の発売日でした。 セカイはシノハユに関しては基本、これからどの娘を好きになるか分からないから、とりあえず購入特典は全部集めておこうというスタンスです。咲-Saki-本編も阿知賀編を経て哩さんに辿り着くまでに数年を要しましたし気長に… 続きを読む

[咲-Saki-]「男子は無能力者」という2年前の予言が的中していた件

 今月頭のリッツHP更新より。 男子の試合は能力も特になくて地味です。 dreamscape  わたしが有力視しているのは,4である。つまり,能力麻雀があらわれたのはごく最近のことなのだ。近年の高校麻雀界において若者の人間離れが進んだ結果,異能を持つ高校生たちが突然変異 続きを読む

咲-Saki- 小ネタPart56

続きを読む
続きを読む

シノハユ27話 小学生編が終る・・鬱だ死のう

修学旅行編の幕開けに、厳島神社と6年生女子の入浴シーンにテンション荒ぶっていたら、後半から一気に時間が加速して、それぞれの1年が過ぎてゆく・・心ちゃんと面汚しさんが仲良くなってる!これは、あれだ。心ちゃんの飛ばされた帽子を拾ったのは若菜ちゃんだったに違いない。ちょろすぎるよ。こんなとこで油売ってていいのか若菜ちゃん。君の自給は高いんだろ?きっと二人の仲はプライスレスなんだろうね!吉野の風景追加。晴絵の着ているマフラーって、後々に宥姉へ手渡したもの。なんて設定があるかもですね。.. 続きを読む

今月の咲日和は「清澄の巻⑦」!みんなで楽しくケーキバイキング♪

月刊ビッグガンガンや「シノハユ」5巻は11/25発売です!

月刊ビッグガンガン 2015年 Vol.12 12/24号posted with amazlet at 15.11.24スクウェア・エニックス (2015-11-25)Amazon.co.jpで詳細を見る
(公式サイト:ビッグガンガン | SQUARE ENIX)

今月の咲日和は「清… 続きを読む

【SSS感想】ニワチョコ ~あのひとからのおくりもの~【シノハユSS】

ニワチョコ ~あのひとからのおくりもの~【シノハユSS】本編

ジャンル:恋愛?
メインキャラ:菜緒子×千代子
カプ:にわちょこ
内容:菜緒子からメッセージが届いた。来月の土日でこちらへ来るという。今となっては親友といってもいい彼女が来てくれるのはとてもとても嬉しいこと。それにしても──いつも彼女にはペースを乱されっぱなしね。

以下、ネタバレ注意
一昨日「ニワチョコが読みたい!」って感想に書いたら、
紺フェスのもとのさんが速攻で書いてくれましたよ!(偶然です)

もとのさんといえば大学麻雀部の人達。
感想こそあげていませんが、この話は大好きでずっと追いかけてたりします。

もともと咲ワンでお見かけして、
コンスタントに質の高い作品を書くなあ、という感じはありました。
ネタの掘り出し方が秀逸というか、
よくそんなところに気がつくなあというネタが本当に多いんですよね。

さて、本ブログ初のニワチョコです!
ニワチョコはおそらく『本編準拠カプ』の中で、唯一せーやが積極的に応援するカプです。

理由はいくつかありますが、
まず何といっても 慄槓圓派要以上にくっつかない』ところですね。
必要以上にというのはべたべたしないとかいう意味ではなく、
本編でべたべたするシーンを描いてもらえるほど登場回数が多くないという意味です(爆)。

都道府県が違うのに二人で遊びに行くくらいの仲の良さなので、
そりゃもう二人の仲は『ゆうべはおたのしみでしたね』くらいのものです。

さらには◆愧舂匹なるまでと、なった理由がすばら』ですね。
それまでは敵同士で、しかもそれほど仲良さそうではなかったのに、
一緒に慕の応援をしていくうちに仲良くなるという。
せーや的にはこういう見せ方、かなりツボです。

そして『二人ともかわいい』。かわいいは正義。
千代子ちゃんはああいうキャラなので最初は「イロモノかな」と思ったのですが、
そんなことはない、濃いキャラなのに嫌う要素のない特徴的なキャラに仕上がりました。
菜緒子ちゃんもとてもかわいい。それはもうかわいい。
なんだろう。菜緒子ちゃんはかわいい以外の言葉が出てこない。

とにかく、この大好きなキャラ二人が絡み合うというのがとてもすばらなのですね。
だからこそニワチョコがもっと読みたい、ニワチョコ増えろ、というわけです。

今作はただの電話でのやり取りにすぎませんが、
それでもニワチョコの話している様子が脳裏に浮かんできてによによしてしまいます。

あーもう、ニワチョコ増えろ!

続きを読む

咲-Saki-第151局「流儀」 ネリーの能力とは…?

 季節感ゼロのヤングガンガン。 水着は普段着。 そんなヤンガンの目的は「咲-Saki-」。 今週は、第151局「流儀」です。 咲さんがじわじわ追い上げてるのは喜ばしいことなんですけど、気になるのがやはりネリーの存在。 後半戦だというのに、序盤の嶺上開花意外でこれといって目立ったところはなし。 けど、ふと思ったんですよ。 ネリーの能力には発動条件が必要なんじゃないかと。 その条件はなんだろう? と、ぼんやり 続きを読む

ニワチョコ ~あのひとからのおくりもの~【シノハユSS】

※シノハユの二次創作SSです※いつも書いてるSSとは趣が異なります※いつものについてはアバウトをどうぞ知代子「…………」 カチカチ ポンポンポン! ヒット! ツモ! トイトイドラ1!知代子「…………」 カチカチ知代子(んー、あがれたのはいいけど、流石にちょっと何も考えなさすぎたわね……… 続きを読む

【SSS】憩 -Kei- 個人戦編第4局『仲間』

憩「とゆーわけで、私とさきちゃんは、無事に予選を通過しましたー」

友香桃子淡「「「おめでとー!!!」」」

咲「ありがとうございます」ペッコリン

憩「ま、明日からもがんばるさかい、応援よろしゅーな」

淡「ろんおぶもち!」

桃子「声がかれるまで応援するっす!」

友香「2人とも決勝までたどりつくんでー!」

咲「部長については何も心配してないけど……」

憩「さきちゃんは確かに厳しいなあ。±ゼロばかりだとどうしてもトップと差がつく」

淡「2位まで勝ち抜けなら±ゼロの2位でいいんじゃないの?」

友香「淡はルールブックを読み直してくるんでー」

桃子「1・2回戦が半荘2回、準決勝が半荘3回、決勝は半荘5回。大会ルールはウマなしオカありっす」

淡「どーゆーこと?」

憩「ウマってのは順位点のことや。ワン・ツーとか言うやろ。1位は+20、2位は+10、3位は-10、4位は-20。これが通常ルールやけど、大会ルールではこの順位点はなし。でも25000点の30000点返しで、差の5000点×4、2万点が1位に与えられるんや」

桃「1位は常に+20点のボーナス点がつくってことっす」

憩「仮に、さきちゃんと、A、B、Cさんがいたとして、35000、30000、20000、15000で終わったとすると──」

A 35000(+25)、35000(+25)、合計+50
咲 30000(±0)、30000(±0)、合計±0
B 20000(-10)、20000(-10)、合計-20
C 15000(-15)、15000(-15)、合計-30

淡「サッキーが2位じゃん」

憩「でも、1位になったのがAとBだとすると──」

A 35000(+25)、20000(-10)、合計+15
咲 30000(±0)、30000(±0)、合計±0
B 20000(-10)、35000(プラス25)、合計+15
C 15000(-15)、15000(-15)、合計-30

淡「あ、負けてる」

憩「それだけ『1位』を取ることが重要やってことや。特に半荘2回とか3回みたいな複数回短期決戦は、1位の回数で順位が決まるようなもんやからな。逆転するのはそれこそ半荘10回とか、それくらいやらんと無理やで。西東京の決勝がそうやったろ」

友香「悪待ちの人が1位10回なのに、チャンピオンが1位9回で個人戦優勝してたんでー」

桃子「2位2回で勝ち抜けるのは、誰かが1位2回を取ったときに限られるっす」

淡「うーん、でもそうしたら、半荘1回目は流して±0にしておいて、2回目は1位の人をそのまま1位にするように調整すればいいんじゃないの?」

憩「現実的にはそれが一番楽そうやな」

桃子「流して±0……」

友香「次元の違いを感じるんでー」

咲「いや、さすがに流しては無理です」

憩「まあ、最初に1位を取れば、あとは±0で2位を取れば間違いなく1回戦突破や。がんばりやー」

咲「全力をつくします」

友香「対戦相手は当日ランダムに決まるんでー!」デュエル!

憩「1回戦はヤバいのが2人いない限りは大丈夫やで」サイキンヤンガンガオモロクナッテキタナ

桃子「どのあたりがヤバいっすか?」リュウオウノオシゴトガオモシロイッス

憩「そらまあ順番に、てるるん、さっちー、ひさりん、みっぽ、やえさん、ときさん、こまきちゃんあたりが危険やな。あとは純粋に力勝負になったらひろりんとまいるんあたりも」ソラマアサキガイチバンヤケド

友香「一番ヤバい人がぬけてるんでー」ウチハデュエルガスキナンデー

淡「ケイは自分を入れないよねー」アカイサンミタイニナリタイ!

憩「そりゃウチがいたら今のさきちゃんじゃ勝てるわけないやん」ヒトトシテオワットルデ

友香「断言されたんでー」サキハナニヨムンデー?

咲「うぅ……」ワタシヤンガンヨマナイカラ…

憩「勝ち方を覚えて、来年、再来年となったら分からへんけど、今年はまだまだやな。それよりてるるんと当たるのまで勝ち残るのが先やで」ソラジンセイソンシトルデ

咲「はい。がんばります」ジャアチョットヨンデミヨウカナ

憩「よろしい。それじゃ、景気づけに晩御飯は奮発するでー!」ソレジャヤンガンカイニイクデー!

淡咲友香桃子「「「「おおーっ!!!!」」」」オオーッ!

やえ「数絵も藍子もさすがだな。苅安賀は無事に3人通過か」

藍子「1回負けたんで、ストレート通過はできませんでしたけどねー」

数絵「私は当然試合中だったのですが、相手はどなただったのですか?」

優希「なんかもーもー言ってたじぇ!」

もこ「……」ブツブツ

やえ「なるほど、劔谷の椿野か。あいつもあいつで、妙な力を持っているからな。苦戦してもやむをえん。私たちの世代では長く関西四天王の1人に数えられたやつだったからな」

藍子「関西四天王……? えっと、やえさんとそれから──」

やえ「残念ながら私は『四天王』とやらには入ってないよ。奈良や和歌山のような奥地はおよびじゃないらしい。南北大阪と兵庫、京都のエースが『四天王』だ」

藍子「むしろやえさんはインターミドルまでは『絶対王者』ですもんねー」

優希「そうすると、江口おねーさん、愛宕おねーさんが四天王なのか?」

もこ「……」

やえ「そうだ。四天王の共通点は『火力』だな。基本が満貫以上で相手から毟り取る。そんな四天王」

数絵「対戦したくないですね……」

優希「京都のエースって誰だじぇ?」

やえ「八舛の先鋒だよ。背の高いやつがいただろ?」

数絵「でも予選はクリアできなかったんですね」

やえ「対戦相手が悪かったな。午前中4戦して1勝。負けた3回が全部『西東京の予備』だ」

藍子「うわー……」

やえ「弘世菫、多治比真佑子、立花姫子。西東京5~7位に京都1位が負けたというわけだ。西東京の層の厚さが分かるな。関東地区で予選をすれば西東京から選手が続出するんじゃないか?」

優希「その上にいる4位がのどちゃんだじぇ」

数絵「優希の友達か。団体戦でも当たったが、後半になるほど力を増していった。不気味な選手だ」

優希「のどちゃんの天使モードだじぇ。あいてはしぬ」

藍子「なにそのエターナルフォースブリザード」

やえ「原村和も含め、1年の予選突破は3人。さらに2、3年に新しい顔ぶれが多い。今年はなかなか楽しそうだな」

久「それじゃー、4人とも予選突破を祝して」

全員「かんぱーい!」

照「ジュースおいしい」ゴクゴク

菫「まあ4人とも勝ち抜けるのが当然くらいの実力差だからな……」

美穂子「原村さんはストレート勝ち抜けできなくて残念でしたね」

和「相手が悪いです」

久「まあ照が相手なら無理しないで1つ星を落とした方が賢明よね」

美穂子「手の内を明かす必要はありませんから」

照「みんなが私のことを化け物扱いする」

姫子「化け物以外の何だというの……」ハァ

和「立花先輩も5戦3勝、お見事でした」

姫子「7位だと全試合に出場できないのよね。人数的にあまりが出たときの控えだから」

久「ま、姫子ならこれくらいの力があるのは私たちは知ってるけどね」

照「白糸台のTOP10は、インハイ出場校のエースと同格だということが証明された」

菫「私はいきなり2連敗したからな……」

久「ださ」

姫子「相手が悪かったわね。有珠山の大将と、そこの麻雀天使さんだもの」

和(コメントしづらいですね)

美穂子「でもそれ以外は全部勝ったんですから、さすが弘世さんですね」

菫「いやいや、その2敗で自分が全国の上位にはまだまだかなわないってよくわかったよ。というわけで、後はお前たち4人に任せた」

照「うん、がんばる」

久「まっかせといてー!」

美穂子「お任せください」

和「全力をつくします」

?「……」

いちご「月の綺麗な夜じゃの」

?「……悪いが、おんしと愛を語らう気はないんで、早々に失せてくれるかのう」

いちご「ひどっ! 今をときめくちゃちゃのんにそんな口きけるのは、ほんにまこくらいのもんじゃな!」

まこ「活躍しとるのはわかっちょるが、実力より人気が先行してる感じじゃのう。牌のお姉さんみたいに実力も備わらんと、プロではやってけんとちゃうんか」

いちご「それはそうと、こんなところで何しちょるん?」

まこ「大会会場の近くにおるんが問題あるか?」

いちご「夜9時っちゅう時間じゃなかったら、問題はあらへんけどな」

まこ「いやなに、ここに来たっちゅう実感を味わいに来たってとこじゃよ」

いちご「そんなん、今日一日でたっぷり味わったんちゃうんか?」

まこ「全然じゃあ。なんでかしらんが、高校に入ったら麻雀部がないわ、団体戦は出れんわで、さんざんな目におうた。まったく、なんでこうなったんじゃけえのお」

いちご「事前のリサーチが足りないんちゃうんか」

まこ「そういうこっちゃろうな。思った通りにはいかん。本当は今年、団体戦で優勝しちょるはずやったんやがなあ……」

いちご「大きく出たのう」

まこ「ワシの未来は何かでゆがんだんじゃよ。違う世界線ではワシは団体戦で優勝しちょったんじゃ」

いちご「ほう? それじゃ、その世界線でウチはどういう扱いなんじゃ?」

まこ「別の選手に役満振り込んで『そんなん考慮しとらんよ』とか言っとるんじゃろ」

いちご「ひどっ!」

まこ「だから、ワシがインターハイに来たのは、その貸しを返してもらいに来たんじゃ」

いちご「ほう?」

まこ「そいつらに勝つことが、ワシにとってのインターハイなんじゃ」

いちご「そうか。でも、まこがインターハイに出てきてくれて、うちは嬉しかったで」

まこ「ワシは会いたくなかったのう」

いちご「なんでや!」

まこ「おんしみたいに綺麗な子の隣に、ワシみたいなんがいてよいわけなかろうに」

いちご「ちょ///」

まこ「さっきおんしは月が綺麗とかぬかしとったが、ありゃあ違う。おんしの方が100倍綺麗じゃ」

いちご「ちょぉーっ!!!」

まこ「そういうわけで、昔の彼女のことなんか忘れて、さっさとアイドル業に精を出すんじゃな」

いちご「ま、まってまってまってーっ!」

まこ「なんじゃ、いまさら。もうおんしと話すことなんぞ──」

いちご「おんしに振られてから、うち、だれともつきあっとらんよ?」

まこ「……」

いちご「おんしが別れるって言ったのは、奈良に行くだけやなくて、うちのアイドル業にとってマイナスになることを考えてくれたからじゃろ?」

まこ「いや、単に遠距離は面倒だからじゃけぇ」

いちご「そこは嘘でもうんと言ってよ!」

まこ「悪いが、今はおんしのことまで考えとられんよ。これから大事な戦いが待っとるけぇの。話がしたいっちゅーなら、それからや」

いちご「わかった。じゃ、実力で振り向かせてみせるから」

まこ「いや、無理じゃろ、おんしじゃ」

いちご「はっきり言うなーっ!」

まこ「それじゃ、そろそろワシは帰るけぇ、そっちも気をつけんしゃい」

いちご「まこ!」

まこ「ん?」

いちご「おんしはうちのこと綺麗って言ってくれたけど──おんしだっておめかししたらうちよりずっとずーっとかわいいんだから!」

まこ「アイドルにそう言ってもらえるなら光栄じゃ」

続きを読む

シノハユ5巻発売祭りが始まるぞー!!!!!

           奇蹟のカーニバル

          開     幕     だ
        n:       ___      n:
        ||    / __ \    .||
        ||    | |(゚)  (゚)| |    ||
     … 続きを読む

151局[流儀]互いのやり方でもって

前局は殴り合いの果て、末原の腕組み牌倒し芸が炸裂してました。それを受けての展開ですね。

前局の末原への放銃に、自分が悪かったのだと受け止める爽。苦境であっても、相手を恨まないのが爽のスタイルなのでしょう。名前の通りの清々しさ。 続きを読む

咲-Saki-小ネタ Part55

続きを読む
続きを読む

【SSS感想】玄「咲ちゃん、姫はじめしよ!」咲「!?」

玄「咲ちゃん、姫はじめしよ!」咲「!?」本編

ジャンル:アフター
メインキャラ:咲、玄、他
カプ:咲×玄
内容:高校卒業後、咲は玄の実家で働くことにした。それはもちろん、恋人の玄がいるから。玄のことは大好きだが、一つだけ問題が。

玄「そこにおもちがあったら揉みたくなるのは自然の摂理なのです!」

だめだこいつはやくなんとかしないと

以下、ネタバレ注意
菫宥から飛んで咲玄に来ました。

でも、咲と玄のカップリングっていうのは決して不思議でも何でもないんですよね。
カンとドラ。切っても切れない関係。咲が連槓して、玄がドラ12とかで和了る。
この2人をコンビにしたらきっと無敵。
(まあそれでも照憩智葉なら何とかしそうな気もしますが)

さて、今作ですが、初出が2014年の1月と、ずいぶん前の作品になりました。
せーやもここ最近はめちゃくちゃ更新してますけど、
去年はかなり更新数も少なかったんですよね。
そんな中で埋もれてしまった作品を見つけるのが最近のマイブームです。
(あとがんばって50日連続更新したいなあ、と)

このブログでは18禁は扱ってないので、
このおはなしはそんなびょうしゃのないけんぜんなないようになっております(棒)。
新年なので初詣に行ったり、
甘酒飲んだり、
おもちを食べたり、
おもちを食べたりするくらいです(大事なことじゃないけど2回言いました)。

玄がかなり積極的になっていますが、咲さんかわいいからね、仕方がないね。
咲がかなり流されてますが、玄がおもち好きだからね、仕方がないね。

あとね。
個人的にはね。

晴絵×咏はアリだと思うんだ……!

シノハユがここまで進んでいるので何とも言い難いですが、
シノハユのカプSSもとても読みたいのですよ。

慕心はまだですか。
ニワチョコはまだですか。
つーかいまだに慕はやりがないのはどういうことですか。

ちょっと次はシノハユをあら捜ししてみようかな。

続きを読む

そうだ、秋の吉野へ遊びに行こう!!

はい、題名通り紅葉を見に吉野へ行ってきました(真の目的は後述)朝は4:00に起きていきましたよwいやぁ眠かったですわ~。ですが、、、ほとんど吉野山の写真は撮り忘れたんすよ俺w大和上市の写真ならありますけどねw今度は六田辺りも行きたいですね。それにしても紅葉はきれい… 続きを読む

慕「嘘…でしょ…」【ネタバレ注意】

シノハユ5巻の内容等が入ってるのでネタバレ注意。11月某日。受話器を持つ白築慕は現実を受け入れられないでいた…慕「嘘…でしょ…」悠彗『本当よ…』慕「そ、そんな…」いたたまれないと受話器の向こうで顔を下げる悠彗そして慕の悲痛な叫び声がこだまする…悠彗の受話器ご… 続きを読む

151局、妄想感想

こんにちはでゴジャイマースはじめに、内容にはあまり触れてない脱線した妄想です。スミマセン姫松、臨海女子、清澄、有珠山という順位ですか末原さんにフラグが立ちまくっている気がしてなりませんねぇ・・・個人的妄想でまだこちらの猛者感あふれる末原さんですので、ええ… 続きを読む

【あとがき】照「百合妄想士たちの戦い」

いやー、長かったですねー!全部読んでくれた人、本当にどうもありがとうございます!一体どれだけの人が最後まで読んでくれたのかわかりませんが、いや、途中まででも読んでくれたなら感謝ですね。  続きを読む

咲「他愛のない、幸福な日々」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/22(日) 13:56:16.40 ID:wTpByl7q0咲和。短いです2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/22(日) 14:01:19.02 ID:wTpByl7q0 和「ひどい指ですね」 突然の指摘に咲はテーブルを拭く手を止め、「えっ」と顔を上げる。 咲の手を取った和は、ところどころに赤いひび割れができた青白い手を痛ましそうに見つめた。 和「咲さんの綺 続きを読む

咲キャラの名前が入った飲み物で楽しもう! 第5局

こんばんは。劔谷女子の安福莉子ちゃんも大好き!いぬもにです。ちょっと小さくて、ボブヘアで可愛いですよね~。で。彼女が大好きになった理由のお酒を10ヶ月ぐらい探し続けてました。やっと、見つけたので紹介します!エントリーNo.11「サングリア リコ」昨年12月に開催さ… 続きを読む

咲-Saki-小ネタ Part54

続きを読む
続きを読む

咲「他愛のない、幸福な日々」

転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448168176/1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/22(日) 13:56:16.40 ID:wTpByl7q0咲和。短いです2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/22(日) 14:01:19.0… 続きを読む

【咲-Saki-SS:久咲】久「どうして、こんな結末になったのでしょうね」【シリアス】

<あらすじ>なし。<登場人物>宮永咲,竹井久,原村和,宮永照,その他清澄<症状>・異常行動(重度)・狂気(重度)・依存(重度)・洗脳(重度)<その他>・あるリクエストに対する作品ですが、 内容は現時点で伏せます。 予想以上に重く、長くなったのでいったん切りました。 久さん視点(続き、真相編)を読みたい方は コメントで「久さんかわいい!」と 呟いてください。 20以上あったら続き書きます。 ※真相編はハッピーエンドの予定です。————————–.. 続きを読む

照「百合妄想士たちの戦い」~458プロ編⑬~

照「百合妄想士たちの戦い」~序章①~ ↓照「百合妄想士たちの戦い」~序章②~ ↓照「百合妄想士たちの戦い」~四天王編①~  ↓照「百合妄想士たちの戦い」~四天王編②~  ↓照「百合妄想士たちの戦い」~四天王編③~ ↓照「百合妄想士たちの戦い」~新たなる戦… 続きを読む

咲「他愛のない、幸福な日々」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/22(日) 14:01:19.02 ID:wTpByl7q0 和「ひどい指ですね」 突然の指摘に咲はテーブルを拭く手を止め、「
続きを読む

【SSS感想】菫「あの時の君は、もっと手強かったがな」

菫「あの時の君は、もっと手強かったがな」本編

ジャンル:アフター
メインキャラ:宥、菫、玄、他
カプ:菫×宥
内容:インターハイのベスト5、次鋒区間最優秀選手賞に選ばれたのは、1回戦から決勝まですべての試合でプラス成績をおさめ、チームの勝利に貢献してきた松実宥だった。大学に入り、エースとして期待される宥だが、徐々に調子を落としてきて……。

以下、ネタバレ注意
というわけで連日の菫宥です。

この作品は加筆訂正され、pixivにも投稿されて第2回『咲one』にも出品されましたね。
総合結果は第4位。結果を聞くだけでも上質な作品だということが分かります。
白状すると自分もこの作品に投票してました。
その段階で『いつかは感想』と思っていたのですが、
一度きっかけを逃すとなかなか更新できなくなっていました。

この作品のなんといってもすばらなところは、
原作のイメージがまったく損なわれないアフター作品だというところです。

菫宥といえば、何はともあれまずはカプ化してしまおうという流れの中、
あくまでもライバルとして、次鋒戦を戦った強敵としてお互いを認識し、
高めあいながら愛情をはぐくむという構成になっています。

昨今の『なんでもカプにする』『菫宥はさっさとくっつける』に逆らい、
あくまでも原作の雰囲気を大切にして完成させた今作は、
大いに評価されるべきところだと思います。

また、小説の基本的な構成として『起承転結』がありますが、
この『転』の部分がきちんと存在する作品はSSSでは少ないですし、
逆にあったとしても重すぎて、幸せいっぱい夢いっぱいなSSSに似つかわしくない、
そんな作品があることもまた事実です。
今作はこの『転』がそこまで大きくないが確実に存在する、
とてもSSSにあった作品に仕上がっています。

宥は基本的に守られる存在ですが、
一人で大学に来るということがどれほどの困難か、
うまく表現できていたのではないかと思います。

そして宥の苦難を救ったのが旧阿知賀メンバーではなく、
菫だというところが何よりすばらなわけですね。
特にあのしびれる決め台詞。菫さんの菫さんたる所以がそこにあるように感じます。
あの一言がなかったらこの作品に投票することはなかったでしょう。

宥姉好きの方には避けて通れない作品ではないかと思います。
ぜひご一読を!

続きを読む

咲-Saki- 第151局「流儀」

以下、ネタバレあり。
続きを読む

ひっさしぶりに憧玄

揺杏には包み隠さないチカセン

咲-Saki- 小ネタPart53

続きを読む
続きを読む

【調査2】酒日和-SAKIBIYORI- 鶴賀編

(´ ・ω・ `)今回は、まとめじゃなくて調査だよー。作品ネタもないよー。お酒だよー。大人の回なので未成年の方と、お酒を見るのも嫌だーってお方はここで一旦お別れです。ということで咲シリーズにはほとんど関係ない、キャラ名や名称が入っていると思う的なお酒関連を集め… 続きを読む

プレシャスメモリーズ咲-Saki-全国編Part2 &シノハユ5巻特典

正直売上微妙だと思ってたけど2弾あるのは嬉しいどうやら今回収録されなかった他の高校を収録するとかなんとか龍門渕やらワハハやら色々追加されるんですねどのシーンが皆さんカード化されるか予想してみてください私はこのカット使われるんじゃないかと思ってますところでア… 続きを読む

照「百合妄想士たちの戦い」~458プロ編⑫~

照「百合妄想士たちの戦い」~序章①~ ↓照「百合妄想士たちの戦い」~序章②~ ↓照「百合妄想士たちの戦い」~四天王編①~  ↓照「百合妄想士たちの戦い」~四天王編②~  ↓照「百合妄想士たちの戦い」~四天王編③~ ↓照「百合妄想士たちの戦い」~新たなる戦… 続きを読む

咲-Saki-第151局「流儀」

続きを読む
続きを読む

麻雀についてはどんな感じか…答えるのですボクたち!

嶺上開花マスターのくろもちです。新企画!意識調査?みたいなもの第三回!皆さん待ちに待ってた!ということで進めますよーぅ。今回は掲題。麻雀についてはどんな感じか…答えるのですボクたち!咲-Saki-と麻雀は当然切っても切れない関係な訳ですが麻雀はあんまり…という… 続きを読む

【SSS感想】宥「実家に帰らせて頂きます!」 菫「勝手にしろ!」

宥「実家に帰らせて頂きます!」 菫「勝手にしろ!」本編

ジャンル:末永く爆発しろ
メインキャラ:照、宥、玄、菫
カプ:限りなく菫宥に近い何か
内容:菫と宥がケンカした。ケンカの内容を聞いてみると本当にただの痴話げんかだった。はいはいごちそうさまごちそうさま。というわけでちょうどいい機会だから、菫と一緒に奈良の松実館に行くとしましょうかね。この──

照「日産GT-Rで!」

菫「絶対に迷うフラグだろそれ」
以下、ネタバレ注意
前回は照宥に近い何かで、今回は菫宥に近い何かです。
最近宥姉づいてますね。仕方がないね、かわいいからね。

菫宥は阿知賀編で同卓カプを認定されてからというもの、
その勢力は非常に急速に拡大することになりました。
ただ、それについて菫宥の代表作品はと言われると──

あれ、ずばりこれっていうのが出てこないな。
「銀の竜~」は一応菫宥ってことでいいのかな。
百合SSさんだと菫×宥で44作(!)もあるので、
そりゃああれこれと思い浮かぶものかなと思うのですが、
実際のところは単発のSSSが多いということなんでしょうね。
あとはメインのカプがほかにいて、その添え物になってるとか。

もちろん菫には照や淡といった『相手』が存在しますし、
宥にも玄や憧といった『相手』がいます。
そのため事前に説明がないと『宥の相手は誰かな~』となってしまうのですが、
何もなければ基本は菫宥なんですよね。菫大勝利。

というわけで、これからしばらくは菫宥期間です。
といっても決まってるのは今日と明日の更新内容だけですがー。

本日の作品は痴話喧嘩した菫宥の仲直りがテーマ。
まあ喧嘩といっても部屋をあったかくするか涼しくするかというような、
本当に心からリア充爆発しろよと言いたくなる内容。

お嬢様の菫と、温室育ちの宥。
ああ、そういうすれ違いもアリかなあと思いますが、
最終的には宥が怒って実家に帰るという設定がないような気もします。
まあ、宥が実家に帰らないと、

この作品の本当のテーマが見えてこないわけですが(を)。
本当にネタバレするよ!

照玄いいですよね!

照玄といえば超有名作の照玄大学シリーズがあるわけですが、
この2人が幸せそうにしているだけで読んでいるこちらも幸せです。

照玄流行れー!

続きを読む

「咲-Saki-」第151局[流儀]「普通」の麻雀の後は、私なりの「流儀」で

ヤングガンガンNo.23(2015.12.04)が2015年11月20日に発売しています。

ヤングガンガン 2015年 12/4 号 [雑誌]posted with amazlet at 15.11.20スクウェア・エニックス (2015-11-20)Amazon.co.jpで詳細を見る
【過去記事】「麻雀漫画(咲-Saki-)」というカテゴリーをご… 続きを読む

【感想記事】咲-Saki- 第151局「流儀」其の花は山を越えた先に咲くか。

前局→【感想記事】咲-Saki- 第150局「追走」おっかけるけどー こんにちやっはろー、炎上院すばらです。 なかなか卒研やらなんやらで忙しい時期になってまいりました。はっはっは。 ところで咲界隈ってそれなりに社会人多そうに見えるんすけど(適当)どうやって卒論突破… 続きを読む

炎の妖精 【咲-Saki- K大麻雀部SS】

※咲-Saki- 本編3年後の二次創作SSです※大学に進学した面々がガヤガヤするやつです※登場人物など詳細についてはアバウトをどうぞ宥「うふふ、絹恵ちゃんあったか~い」ベタベタ絹恵「もー、あんまりべたべたせんとって下さいよ~」宥「えへへ、だって絹恵ちゃんあったかいん… 続きを読む

咲-saki-151局【流儀】 ~無手勝流~ ついにミョンファが‥

こんばんは感覚あかずに更新してることに違和感があったりする時点でどれだけサボってるか実感するのが‥とにかくやっていきます前回は末原あがって終わったのでそっからですがこのあがりで姫松首位浮上ネリー笑ってるし監督のいうこと聞いて今までセーブしてたんですかねこ… 続きを読む

咲-Saki-第151局「流儀」

今週もヤンガン発売日がやってきたので咲の感想を書いていく。
今回は他に書くことがないので、早速続きから感想へ。 続きを読む

第151局 当ててんのよ!

慕「鳥さん・・・」蛇・タコの次は鳥ポケモンかよwそろそろピカチュウ呼んでほしいもんだ。なんか自風以外を呼び込む能力らしいけど、そもそもタコとか鳥が麻雀のルール理解してるんだろうか?とか冷めた目で読んでしまう寂しい大人になってはいけない。可愛くて燃えればいいんだ。久々に巡ってきた爽さんの猛追、鳥よ羽ばたけ!誓子ちゃんの為に!しかしそれは儚い花火に終る。魔王の笑顔きました!巨鳥を狩る者―。宮永咲。さしずめこっちはモンハンかな。背景に花を咲かせながら「ドン」ですよ。しかも擬音に亀裂.. 続きを読む

11/25発売予定!!シノハユ5巻の特典情報を集めて下さった方が。

日記・雑文関係【ピックアップ記事】●11/25発売予定!!シノハユ5巻の特典情報を集めて下さった方が。
<特典情報 ver Final>11/25発売予定・【シノハユ5巻】の特典情報が出揃っておりますッ!!
<#saki #咲 #シノハユ> pic.twitter.com/xgmNx5lAns— 45927・田中 (@45927_… 続きを読む

咲-Saki- 第151局[流儀] 地獄の巨鳥

今号のYG、附録の関係かビニール袋に入れられており、本当に咲-Saki-は掲載されているのか?チェックができませんでした。しかし家に帰って開封すると、ちゃんと載っていて安堵。12ページと久しぶりに少なめでしたが、休載よりはずっといい。では大好評発売中ヤングガンガン2… 続きを読む

照「百合妄想士たちの戦い」~458プロ編⑪~

照「百合妄想士たちの戦い」~序章①~ ↓照「百合妄想士たちの戦い」~序章②~ ↓照「百合妄想士たちの戦い」~四天王編①~  ↓照「百合妄想士たちの戦い」~四天王編②~  ↓照「百合妄想士たちの戦い」~四天王編③~ ↓照「百合妄想士たちの戦い」~新たなる戦… 続きを読む

フリカムイ……!! / 咲-Saki- 第151局「流儀」感想

  トップとかなり離された親番で獅子原爽が呼んだのはフリカムイ。  wikipedia:フリカムイ  "水飲み場を荒らされたことに怒ったフリカムイはすっかり心が荒れすさんでしまい、それ以降は人間や動物を襲い、木や草を荒らし、人家を壊したりと暴れ放題になった。その暴れ方たるや、羽ばたきで起こした突風のみで木々や家を吹き飛ばすほどであった。" というエピソードが転じて、人に利する風(=自風)以外の風を運んでくるという解釈っぽい。    しかし、末原ちゃんテンパイまでが早い……。 .. 続きを読む

おやすみなさい

今日の深夜二時。文化放送・超!A&G+で、去る十月二十七日に逝去された松来未佑さんの追悼特別番組『松来未祐~メモリーズ~』が放送されました。
司会はアニスクの長谷川のび太アナ、ゲストには阿澄佳奈さん(ひだまりスケッチシリーズ)、神田朱未さん(D.C. 〜ダ・カーポ〜… 続きを読む

【調査2】酒日和-SAKIBIYORI- 阿知賀編

(´ ・ω・ `)今回は、まとめじゃなくて調査だよー。作品ネタもないよー。お酒だよー。大人の回なので未成年の方と、お酒を見るのも嫌だーってお方はここで一旦お別れです。ということで咲シリーズにはほとんど関係ない、キャラ名や名称が入っていると思う的なお酒関連を集め… 続きを読む

【SSS】憩 -Kei- 個人戦第3局『展望』

第9試合

東1局

東・利仙:25000
南・由華:25000
西・澄子:25000
北・姫子:25000

恒子『さて、いよいよ予選も最終試合となりました! 4勝の4人が卓を囲むことになるため、それ以外の試合は開催しないことになりますが、小鍛治プロ、この試合をどう予想されますか』

健夜『(こーこちゃんが真面目に仕事してる……)火力勝負の打ちあいになると思います』

澄子「ツモ! 3000-6000です!」

恒子『言ってるそばから兵庫県劔谷高校の依藤選手が跳満ツモ! 今日もアラフォーの予想は冴えまくりです!』

健夜『まだ20代だよ!』

美幸「予選最終戦なんて、トーナメント決勝と同じくらいの注目度だよ、もー」

莉子「でも依藤先輩、いつも以上に調子いいみたいですね」

梢「永水の狩宿さん、阿知賀の松実さん、越谷の浅見さん。年上3人に囲まれた2回戦で、依藤さんは自分の力を出し切ってくれました。あれが自信につながったのでしょう」

美幸「さー、先制パンチに続けてどんどんやっちゃうもー!」

利仙「ロン。12000です」

姫子「はいですとー……」

咲「それにしても、これだけ注目されると平常心では打てないですね」

淡「私は注目受けてる方がやる気でるけど」

友香「そんなの淡だけなんでー」

桃子「私も別に気にしないっす。どうせ私のことなんて見る人いないっす」

憩「……」

淡「ケイ? 何か気になることでもあるの?」

憩「んー、いや、去年からずいぶんとうまくなっとるなー思て」

桃子「誰のことっすか?」

憩「それは見ててのお楽しみやで」

由華「ツモ! 2000-4000!」

やえ「ここまで跳満、跳満、満貫か。プロの言った通り、火力対決になっているな」

藍子「でも新道寺のエース以外はそんなに火力強かった印象なかったんだけどなー」

もこ「……」ブツブツ

優希「確かに仙女のおねーさんは高め低め好きに和了れるじぇ」

数絵「でも、最初に和了った劔谷の次鋒は、2回戦でもそんなに高めで和了っていませんでした」

やえ「むしろあの2回戦で化けたんだろうな。結果論だが、Bブロックの2回戦は阿知賀と劔谷が1300点差で勝敗が分かれた。次鋒戦のオーラスで、依藤が6400ではなく、8000まで高めていれば100点差で劔谷が勝った」

藍子「でも、そんな先のことまでは想像つかないですよねー」

やえ「あのとき越谷からダマでとった6400。だが、立直をかけてなお和了ることができていれば8000だった。または6400をスル―してツモれば8000。いずれにしてもあの6400は結果的に『あと一歩』届かない点数だ。あれを悔いているとすれば、取れるうちに高く取るという思考に入ることはありうる」

姫子「ツモ! 8000オール!」

煌「ここで親倍! すばらです!」

哩「さっきの点数も全部取り返してトップに立ったと」

友清「姫子なら大丈夫やと思うけど、曲者ぞろいの最終戦、まだまだ油断できなか……」

煌「でも、姫子ならきっとやってくれます」

姫子「ノーテン」
澄子「ノーテン」
由華「ノーテン」
利仙「テンパイ」

南1局流れ2本場

東・利仙:24000
南・由華:21000
西・澄子:24000
北・姫子:31000

利仙(珍しいこともあるものね。東場が終わってまだ一度も100点棒が動いてない)タンッ

由華(ここまで100点棒が全く動いていない……これは誰かの意思が働いているとみていいのかしら)タンッ

澄子(やっぱり新道寺のエースは強いわね。流れ2本場……どうすればいい?)タンッ

姫子(トップにはたったけん、この火力勝負だと一瞬で持ってかれる。最後まで油断できなか)タンッ

美穂子「一人強い子がいますね」

久「まあ、強くても勝てないことがあるのが麻雀だから」

和「信じてもいないことを……」

照「でも今回は強い人が普通に勝ちそうな気もするけど」

和「新道寺の鶴田さんですか?」

久「……」

美穂子「……」

照「……」

和「どうして黙りますか……」

由華「ロン。6400の2本場は7000」

利仙「……はい」チャラ

怜「こんなに100点棒に嫌われる場ってあるもんなんやなー」

竜華「偶然やろか」

セーラ「半分偶然、半分意図的ってとこやろな」

泉「意図的って、誰のですか」

浩子「あそこですました顔しとるやつがおるやろが」

怜「変わった力を持っとるなー、あの子」

姫子「ツモ! 3000-6000!」

塞「点棒操作?」

胡桃「そう。私がたまにやるでしょ。半荘2回ずっと親の連荘がなくて、最後に積み棒があった場合に役満テンパイからオーラスが始まるってやつ」

豊音「何をやっても止められないんだよー」

白望「4人のうちの誰かが、点棒を意図的に操ってるってこと?」

エイ「オカルト!」

塞「じゃあ、さっき2本場で6400に合わせてきた晩成の2年生……?」

白望「いや、そこじゃない」

姫子「ロン。8000」

南4局(オーラス)

東・姫子:51000
南・利仙:14000
西・由華:14000
北・澄子:21000

姫子(オーラスで2位との差が30000点。役満か、倍直でもない限り大丈夫と。しかもウチが親やけん、食いタンでも和了ればそれで終了や……)タンッ

利仙(結局最後まで100点棒が動かず……いったい誰の差し金かしら?)タンッ

由華(今の8000振り込みさえなければ……いや、切り替えよう。役満ツモか三倍満直撃なら逆転できるのだから)タンッ

澄子(……さて)フゥ

澄子(舞台は整った。あの2本場は本当にどうなるかと思ったけど、それをくぐりぬけてここまで来た……)

澄子(100点棒が一度も動かなかった場合にだけ、私にはある特殊な傾向が出る。それが、これ)

澄子手牌:1123334567889 ツモ:5 ドラ:

澄子(100点棒が索子の見立てなんでしょうかね。私の手に100点棒ばかりが集まる。ただ、これだと運がよくない限り、数え役満まではいかない)

澄子(となると、倍直を狙うのが一番なわけだけど……)タンッ

姫子(いきなり中張牌の6索? 何か高め狙っとるゆーわけか)タンッ

利仙(間違いない──この子ね。場に100点棒を出させなかった張本人は)タンッ

由華(くっ、呑まれるな。私は、やえ先輩のところに行くんだ。こんなところで負けられない──!)タンッ

澄子(次はこっち──)タンッ

姫子(今度は4索……何狙ってると? でも、役満やなければ何和了ってもよか)タンッ

利仙(……ここまで、かしらね)タンッ

由華(下家が、何か、おそろしい力で……)タンッ

澄子「リーチ」タンッ

姫子(3巡目。それも、最後は3索……)

姫子(安牌はなか。でも、狙ってるのは役満ツモしかありえんと。狙い目は四暗刻、清老頭、字一色、大三元……こんくらいやけん。まあ索子がらみで役満級の和了り方は四暗刻以外はありえんと。手牌にあるのが7、9索やけん、9索は清老頭の可能性があるし、いったん7索で──)タンッ

澄子「ロンです」パララッ

姫子(え──)

澄子「立直一発二盃口、清一色」

澄子手牌:1122335578899 ロン:7 ドラ:

澄子「三倍満24000。少し、オーバーキルでした」

姫子「そ、んな……」クラッ

恒子『きーまったー! 最後は大逆転! すさまじい神配牌から、トップに直撃を決めたのは劔谷高校の依藤澄子ーっ!』

健夜『偶然では片づけられないですね。場に100点棒が出てこなかったのも何か理由がありそうです』

澄子「お疲れ様でした」

由華「お疲れ様でした。依藤さん、最後、お見事でしたね」

澄子「巽さんも、前にやったときよりすごく強くなってて焦りました」

由華「そうは見えませんでしたけど。南1局、アシストしてくれたのですか?」

澄子「いえ、それはただの偶然です。6400で本当に助かりました」

由華「そうですか。でも、それがなかったら鶴田さんにやられていたわけですから同じことですね。あなたが勝ちあがりでよかった。私の分もがんばって」

澄子「ありがとう。近畿大会でまたやりましょうね」

哩「残念やったな、姫子」

姫子「ぶちょー……すみませ……」グシッ

哩「相手と、運が悪かったな。オーラスで点棒の操作をしてくる能力者は、一度世に出てこなければずっと分からんままやけん、しゃーない。次の大会ではやり返してやればよか」

煌「お疲れ様でした、姫子」

友清「姫子ー……」

姫子「友清ー。ウチの分まで、頼んだと」グシッ

友清「うん。がんばるけん、応援よろしくと!」

ベスト32(都道府県順)

獅子原 爽(南北海道:有珠山:11)
真屋 由暉子(南北海道:有珠山:26)
姉帯 豊音(岩手:宮守女子:8)
小瀬川 白望(岩手:宮守女子:23)
新井 ソフィア(埼玉:越谷女子:22)
八木原 景子(埼玉:越谷女子:29)
辻垣内 智葉(東東京:臨海女子:6)
福路 美穂子(西東京:白糸台:2)
上埜 久(西東京:白糸台:4)
宮永 照(西東京:白糸台:5)
原村 和(西東京:白糸台:14)
寺崎 遊月(富山:射水総合:28)
染谷 まこ(長野:清澄:10)
龍門渕 透華(長野:竜門渕:12)
国広 一(長野:竜門渕:16)
小走 やえ(西愛知:苅安賀:7)
南浦 数絵(西愛知:苅安賀:9)
百鬼 藍子(西愛知:苅安賀:15)
丸瀬 紀子(奈良:晩成:20)
荒川 憩(北大阪:三箇牧:3)
宮永 咲(北大阪:三箇牧:21)
園城寺 怜(北大阪:千里山:1)
愛宕 洋榎(南大阪:姫松:18)
末原 恭子(南大阪:姫松:25)
椿野 美幸(兵庫:劔谷:17)
依藤 澄子(兵庫:劔谷:32)
新免 那岐(岡山:讃甘:30)
佐々野 いちご(広島:鹿老渡:27)
白水 哩(福岡:新道寺女子:19)
友清 翔子(福岡:新道寺女子:31)
神代 小蒔(鹿児島:永水女子:13)
薄墨 初美(鹿児島:永水女子:24)

続きを読む

[咲-saki-][本編]【本編】咲-Saki- 第150局「追走」

明日には次号発売なのですが仕事が忙しかったので今になっての更新。ネット麻雀の打ち方を思い出し「普通」の麻雀で2600オールを和了した清澄・宮永咲。1本場。ドラは四筒。姫松・末原恭子の配牌は4向聴。喰いタンの速攻に向かおうとする。咲は中が対子、八萬が暗刻の形。 続きを読む

【SS紹介感想】 はやり「ファービーを!」閑無「バーロー」

アンテナさんを徘徊してたらこんなSS作品を見つけました。はやり「ファービーを!」閑無「バーロー」あらすじ:中学生になったはやりと閑無は喧嘩をしてしまい…いやあ、とても良かったです。まずはやりんって、なんだかんだSSにするの難しいと思うのですよ。なんというか、… 続きを読む

照「百合妄想士たちの戦い」~458プロ編⑩~

照「百合妄想士たちの戦い」~序章①~ ↓照「百合妄想士たちの戦い」~序章②~ ↓照「百合妄想士たちの戦い」~四天王編①~  ↓照「百合妄想士たちの戦い」~四天王編②~  ↓照「百合妄想士たちの戦い」~四天王編③~ ↓照「百合妄想士たちの戦い」~新たなる戦… 続きを読む

淡「テルってなんでサキと喧嘩してるの?」照「」

続きを読む
続きを読む

【SSS感想】照宥弟子入りシリーズ

★照宥弟子入りシリーズ
照「弟子にしてください」宥「え、えっとぉ……」本編
照「弟子入りした」宥「え、えっとぉ……」本編

ジャンル:コメディ
メインキャラ:照、宥、玄、菫、他
カプ:限りなく照宥に近い何か
内容:インターハイに妹の咲がやってくる。かつて妹を拒否してしまった照は、なんとか仲直りをしたかった。だが決定的にコミュ力の弱い照にはどう話していいか分からない。ならば、姉力の高い人から教わろう。そうだ、弟子になろう。

菫「松実さんに教わるのか。何をしている照、早くいくぞ!」

照「え、菫、どうして阿知賀の宿泊先を知ってるの……?」
以下、ネタバレ注意
宥メインです。タイトルを見ると一瞬「お、照宥か?」と思わせるところがありますが、
実際の中身は限りなく照宥に近い何かです。
らぶらぶてるゆーを期待してる方はご期待には添えないと思いますのでご了承を。

うーん、それにしても照宥をメインに描いたSSSは本当に久しぶりですね。
「あいるてるゆーわっと」や「tell you that I love」で一気にブレイクした照宥ですが、
実際その後はそれほど伸び悩みましたよね。

だけど、2013年の1月にこういう良作があったのは完全に見逃していました。
確認してみたら「おかしくねーし」さんでも眼鏡宥のイラストつきでありましたので、
SSS大ブレイク時期に埋もれた一作だったのですね。

いやー、照もけっこういろんな相手とカプを組まされていますが、
凛々しい、天然、ポンコツなどなど、いろいろな性格があるので、
だいたいどの相手でもなんとか合うんですよね。

菫宥がメインの宥は、かなりの重要人物でありながらマイナーカプがあまり出てきません。
それでも照宥・菫宥・尭宥と、白糸台を狙い撃ちにするのはさすがのおねーちゃんですがw
こうなったらどなたか誠宥、淡宥とか書いてくれませんかね。

今日紹介する今作はどちらかといえば照宥ではなく、
総宥といえばいいのか、みんなが宥大好きな感じですね。
宥の姉力が照も咲も玄もついでに菫もメロメロになっていくわけですね。

というわけで自分の宥への気持ちを6字で表現してみました。

続きを読む

はやり「ファービーを!」閑無「バーロー」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/11/13(金) 21:39:39 ID:Tlcm3w1c――閑無ちゃんと、ケンカした。
続きを読む

第150局既読者向けに妄想を。扉絵にはじめちゃんいて欲しかったのです。

嶺上開花マスターのくろもちです。明日は第151局掲載号が発売予定ですのでいつものごとく振り返りの意味も含めた感想記事ですよーぅ。ざっくり振り返れば恭子りん早い!

視点

ここ数回、物語の視点について触れてきましたので今回も同様に考えると…。今回のお話も基本は咲… 続きを読む