投稿者「ホッパー」のアーカイブ

ビッグガンガン6月号 シノハユ第116話の感想

今日は、咲-Saki-の新刊ラッシュ!ですが、平日なので見送り。週末に買いにいきます。なので、今日はビッグガンガンのみ。怜-Toki-は休載なので、シノハユだけ感想を書いておくとします。今月は第116話「ブランク」ブランクといってるけど、慕が牌をさわれなかったのは一週間だけ。これだけでブランクというのが、麻雀バーサーカーの思考。結果、こうなってたし。このセリフだけみると、完全に逮捕案件なんだよなw慕が美少女だか 続きを読む

ビッグガンガン6月号 シノハユ第116話の感想

今日は、咲-Saki-の新刊ラッシュ!ですが、平日なので見送り。週末に買いにいきます。なので、今日はビッグガンガンのみ。怜-Toki-は休載なので、シノハユだけ感想を書いておくとします。今月は第116話「ブランク」ブランクといってるけど、慕が牌をさわれなかったのは一週間だけ。これだけでブランクというのが、麻雀バーサーカーの思考。結果、こうなってたし。このセリフだけみると、完全に逮捕案件なんだよなw慕が美少女だか 続きを読む

ヤングガンガンNo.11 咲-Saki-第273局「大将」の感想

久しぶりにヤンガン購入!いつ以来だろ。2ヶ月ぶりくらいかな?単行本の制作のため、ずっと咲-Saki-が休載だったんですよ。けど、ようやく来週の発売にあわせて、立先生も帰ってきました。本誌は、いよいよインターハイの決勝戦!これを待ってましたよ。全員ラスボスの大将戦。面構えが違います。が!咲-Saki-の真のラスボスは、こいつかもしれないな…。立先生の手癖には勝てない。決勝は貧乳ばかりだし、和もしばらく描けないから 続きを読む

ヤングガンガンNo.11 咲-Saki-第273局「大将」の感想

久しぶりにヤンガン購入!いつ以来だろ。2ヶ月ぶりくらいかな?単行本の制作のため、ずっと咲-Saki-が休載だったんですよ。けど、ようやく来週の発売にあわせて、立先生も帰ってきました。本誌は、いよいよインターハイの決勝戦!これを待ってましたよ。全員ラスボスの大将戦。面構えが違います。が!咲-Saki-の真のラスボスは、こいつかもしれないな…。立先生の手癖には勝てない。決勝は貧乳ばかりだし、和もしばらく描けないから 続きを読む

ビッグガンガン5月号 シノハユ第115話、怜-Toki-第76局の感想

小学生のチャンピオン中学生のチャンピオン高校生のチャンピオンまたしても何も知らない大泉 洋さん(23)はい!今日はビッグガンガンの発売日なので、咲-Saki-の話題です。約10日ぶりのシャニマス以外の話題。まずは、シノハユからいってみましょう。今月は第115話「沖縄」北海道旅行のあとは、沖縄で対局。慕はアイドルだから、配信は事務所の許可がいるんですよ。マネージャーのリチャードもそう言ってる。じゃあ、身内のLINE通話 続きを読む

ビッグガンガン5月号 シノハユ第115話、怜-Toki-第76局の感想

小学生のチャンピオン中学生のチャンピオン高校生のチャンピオンまたしても何も知らない大泉 洋さん(23)はい!今日はビッグガンガンの発売日なので、咲-Saki-の話題です。約10日ぶりのシャニマス以外の話題。まずは、シノハユからいってみましょう。今月は第115話「沖縄」北海道旅行のあとは、沖縄で対局。慕はアイドルだから、配信は事務所の許可がいるんですよ。マネージャーのリチャードもそう言ってる。じゃあ、身内のLINE通話 続きを読む

ビッグガンガン4月号 シノハユ第114話の感想

25日なので、ビッグガンガン購入。咲-Saki-のスピンオフが目的ですが、今月は怜-Toki-は休載。シノハユだけの感想です。今月は、第114話「南北」ここ最近の慕は、リチャードと北海道を満喫中。ぶらり北海道の旅。ぶらシノ。まぁ、そろそろ帰宅するやろうな~。「沖縄、ひさしぶりだな」なんでだよ!北海道の次に、沖縄に行く展開は予想できんのよ。あ、タイトルの「南北」って、そういうことか。けど、慕といればジュングルの真ん 続きを読む

ビッグガンガン4月号 シノハユ第114話の感想

25日なので、ビッグガンガン購入。咲-Saki-のスピンオフが目的ですが、今月は怜-Toki-は休載。シノハユだけの感想です。今月は、第114話「南北」ここ最近の慕は、リチャードと北海道を満喫中。ぶらり北海道の旅。ぶらシノ。まぁ、そろそろ帰宅するやろうな~。「沖縄、ひさしぶりだな」なんでだよ!北海道の次に、沖縄に行く展開は予想できんのよ。あ、タイトルの「南北」って、そういうことか。けど、慕といればジュングルの真ん 続きを読む

ヤングガンガンNo.06 咲-Saki-272局「阻碍」の感想

ヤンガン購入ー。久しぶりの咲-Saki-本家だーっ!今週は、第272局「阻碍」どんなお話か。さっそく読み進めてみましょう。ダ ダ ダ ダキン キン キン キン情報量どうなっているんだよ!!最初の1ページで、笑いすぎて先に進めなかった。あ、あと。誰も信じてくれないけど、このふたりは麻雀をやっています。これは灼がロンをしたシーンです。何を言ってるか分からないと思うけど、僕も何を書いているのか分からない。咲-Saki- 続きを読む

ヤングガンガンNo.06 咲-Saki-272局「阻碍」の感想

ヤンガン購入ー。久しぶりの咲-Saki-本家だーっ!今週は、第272局「阻碍」どんなお話か。さっそく読み進めてみましょう。ダ ダ ダ ダキン キン キン キン情報量どうなっているんだよ!!最初の1ページで、笑いすぎて先に進めなかった。あ、あと。誰も信じてくれないけど、このふたりは麻雀をやっています。これは灼がロンをしたシーンです。何を言ってるか分からないと思うけど、僕も何を書いているのか分からない。咲-Saki- 続きを読む

ビッグガンガンVol.03 怜-Toki-第75局とシノハユ第113話の感想

そういえば、ミリオン10thライブAct-4で頭がいっぱいで、ビッグガンガンのことをすっかり忘れていました…。本日、購入しました。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。まず、怜-Toki-から。第75局「兆候」さて、どんなお話かなー。なんで脱ぐねん!なんで脱ぐねん!!情報が何も入ってこないの止めろ。けど、竜華にしてみれば平常運行だ。これで正しい。多分。で、ここからはちょっと考察。今回、怜の記憶が曖昧になりましたよね。これは 続きを読む

ビッグガンガンVol.03 怜-Toki-第75局とシノハユ第113話の感想

そういえば、ミリオン10thライブAct-4で頭がいっぱいで、ビッグガンガンのことをすっかり忘れていました…。本日、購入しました。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。まず、怜-Toki-から。第75局「兆候」さて、どんなお話かなー。なんで脱ぐねん!なんで脱ぐねん!!情報が何も入ってこないの止めろ。けど、竜華にしてみれば平常運行だ。これで正しい。多分。で、ここからはちょっと考察。今回、怜の記憶が曖昧になりましたよね。これは 続きを読む

ヤングガンガンNo.04 咲-Saki-第271局「熱血」の感想

カッカッカッカッというわけで、ヤンガンを購入。さっそく、咲-Saki-の感想に行ってみます。今週は、第271局「熱血」どんなところが熱血なんだろう。読み進めてみるとします。咲さん咲さん咲さんうーん、燃えとるな…。熱血というか、強烈な彼女アピールだった。和って、対戦相手にクソほど興味ない人だと思ってたけど、対局中は彼氏のことしか考えてなかったとしたら、流れかわるな。そんな、和の想いはしっかりと描いてましたが… 続きを読む

ヤングガンガンNo.04 咲-Saki-第271局「熱血」の感想

カッカッカッカッというわけで、ヤンガンを購入。さっそく、咲-Saki-の感想に行ってみます。今週は、第271局「熱血」どんなところが熱血なんだろう。読み進めてみるとします。咲さん咲さん咲さんうーん、燃えとるな…。熱血というか、強烈な彼女アピールだった。和って、対戦相手にクソほど興味ない人だと思ってたけど、対局中は彼氏のことしか考えてなかったとしたら、流れかわるな。そんな、和の想いはしっかりと描いてましたが… 続きを読む

ビッグガンガン2月号 シノハユ第112話、怜-Toki-第74局の感想

ビッグガンガンをKindleで購入。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。あと、ゴブリンスレイヤーも読んでる。作画してる黒瀬浩介先生。この方、昔、アイマスの公式コミカライズを担当されてたんですよ。豆知識。さて。まずはシノハユの感想から。今月は第112話「滝行」滝行て。しかも、えらい楽しそう。閑無の中で、慕はどういうカテゴリーなんだ。少なくとも人間辞めてるよね。そんな閑無だけど、Tシャツのデザインがコマごとに変わるの 続きを読む

ビッグガンガン2月号 シノハユ第112話、怜-Toki-第74局の感想

ビッグガンガンをKindleで購入。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。あと、ゴブリンスレイヤーも読んでる。作画してる黒瀬浩介先生。この方、昔、アイマスの公式コミカライズを担当されてたんですよ。豆知識。さて。まずはシノハユの感想から。今月は第112話「滝行」滝行て。しかも、えらい楽しそう。閑無の中で、慕はどういうカテゴリーなんだ。少なくとも人間辞めてるよね。そんな閑無だけど、Tシャツのデザインがコマごとに変わるの 続きを読む

ヤングガンガンNo.03 咲-Saki-第270局「揉合」の感想

どんなに寒くても水着が表紙を飾り続けるヤンガンを購入。目的は、咲-Saki-。今週は、第270局「揉合」揉み合いかー。どんな内容なんだろ?と思って読み進めたけど、こいつのせいで、揉み合いの意味が変わっとるがな。みんな。信じられないかもしれないけど、初登場時は貧乳だったんだぞ。本気を出したら、こうなりました。マジ話です。もう怪異のレベルなんだよ。そんな感じに、今回は試合中の選手よりもギャラリーが湧いてた感じ 続きを読む

ヤングガンガンNo.03 咲-Saki-第270局「揉合」の感想

どんなに寒くても水着が表紙を飾り続けるヤンガンを購入。目的は、咲-Saki-。今週は、第270局「揉合」揉み合いかー。どんな内容なんだろ?と思って読み進めたけど、こいつのせいで、揉み合いの意味が変わっとるがな。みんな。信じられないかもしれないけど、初登場時は貧乳だったんだぞ。本気を出したら、こうなりました。マジ話です。もう怪異のレベルなんだよ。そんな感じに、今回は試合中の選手よりもギャラリーが湧いてた感じ 続きを読む

ビックリガンガン1月号 シノハユ第111話、怜-Toki-第73局の感想

今年最後のビッグガンガン。目的は、咲-Saki-のスピンオフの2作品。今月はどんな話かなー。さっそく読んでみます。ずっとニーマンみたいな顔で読んでたわ…。シノハユも怜-Toki-も、なんかえらいことになってるな。もしかしたら笑うシーンだったのか?ツッコミが追いつかんのよ。あまりに動転して、ここの閑無は、ウサ耳が生えたのかと思った。にしても、ニーマンとかいう戦闘民族。もし彼女の行動理由が「強い雀士と戦いたい」だ 続きを読む

ビックリガンガン1月号 シノハユ第111話、怜-Toki-第73局の感想

今年最後のビッグガンガン。目的は、咲-Saki-のスピンオフの2作品。今月はどんな話かなー。さっそく読んでみます。ずっとニーマンみたいな顔で読んでたわ…。シノハユも怜-Toki-も、なんかえらいことになってるな。もしかしたら笑うシーンだったのか?ツッコミが追いつかんのよ。あまりに動転して、ここの閑無は、ウサ耳が生えたのかと思った。にしても、ニーマンとかいう戦闘民族。もし彼女の行動理由が「強い雀士と戦いたい」だ 続きを読む

ヤングガンガンNo.01 咲-Saki-第269局「火急」の感想

今年最後のヤングガンガンを購入。つまり、咲-Saki-も今年最後です。今週は、第269局「火急」今年ラストにいい扉絵が来ましたね。ここは長野県かな?そうです。多くの方はのどっちのおっぱいに目が行くと思いますが、咲クラスタは背景しか見てません。これだけの情報だけで、何県のどこか特定します。咲界隈ではよくあること。さて。本編の方は、気が付けば順位も変動しましたね。先鋒こそ照が大暴れした白糸台ですが、削り削られ 続きを読む

ヤングガンガンNo.01 咲-Saki-第269局「火急」の感想

今年最後のヤングガンガンを購入。つまり、咲-Saki-も今年最後です。今週は、第269局「火急」今年ラストにいい扉絵が来ましたね。ここは長野県かな?そうです。多くの方はのどっちのおっぱいに目が行くと思いますが、咲クラスタは背景しか見てません。これだけの情報だけで、何県のどこか特定します。咲界隈ではよくあること。さて。本編の方は、気が付けば順位も変動しましたね。先鋒こそ照が大暴れした白糸台ですが、削り削られ 続きを読む

ヤングガンガンNo.24 咲-Saki-第268局「熾烈」の感想

今日から12月ですね。今日から12月!?!?!?カレンダー二度見するレベルで、一年が早い。もう師走か。とりあえず、焦ってもしょうがないのでヤンガンを買いました。目的は、咲-Saki-今週は、第268局「熾烈」です。おー、タイトルが熾烈とは熱いですね。どんな展開になるのか!と思ったら、淡々と和が点数を稼ぐCPU戦。熾烈とはなんだったのか。おと、立先生。大きい人と小さい人との作画の意欲が違いすぎるんですけど、大丈夫で 続きを読む

ヤングガンガンNo.24 咲-Saki-第268局「熾烈」の感想

今日から12月ですね。今日から12月!?!?!?カレンダー二度見するレベルで、一年が早い。もう師走か。とりあえず、焦ってもしょうがないのでヤンガンを買いました。目的は、咲-Saki-今週は、第268局「熾烈」です。おー、タイトルが熾烈とは熱いですね。どんな展開になるのか!と思ったら、淡々と和が点数を稼ぐCPU戦。熾烈とはなんだったのか。おと、立先生。大きい人と小さい人との作画の意欲が違いすぎるんですけど、大丈夫で 続きを読む

ヤングガンガンNo.23 咲-Saki-第267局「妖怪」の感想

今日は「咲-Saki-」の話題。最新話を読むべく、ヤンガンNo.23を購入。今週は第267局「妖怪」試合の合間のインターバルなのに、意味深なタイトルですね。さっそく読み進めてみます。どれどれ…。って!待って!!春日井真深!?!?思わず、部長と同じリアクションしたよ!え!?咲-Saki-の時系列に真深が登場したの初だよね!?待って!待って!待て待って!!この時代まで生きてるってとは…。病気に勝ったの!?シノハユにおいて、 続きを読む

ヤングガンガンNo.23 咲-Saki-第267局「妖怪」の感想

今日は「咲-Saki-」の話題。最新話を読むべく、ヤンガンNo.23を購入。今週は第267局「妖怪」試合の合間のインターバルなのに、意味深なタイトルですね。さっそく読み進めてみます。どれどれ…。って!待って!!春日井真深!?!?思わず、部長と同じリアクションしたよ!え!?咲-Saki-の時系列に真深が登場したの初だよね!?待って!待って!待て待って!!この時代まで生きてるってとは…。病気に勝ったの!?シノハユにおいて、 続きを読む

ビッグガンガン11月 シノハユ第109話、怜-Toki-第71局の感想

ビッグガンガンを購入したので、今日は咲-Saki-スピンオフの感想です。まずは、シノハユから。第109話「ドラレコ」ドラコレて。最強の12歳児と戦ったことより、慕がドラコレに映ってたことが重要らしい。麻雀日本代表でもあり、慕ガチ勢日本代表でもあるのか。千尋はキレていい。けど、この日本代表さん。根底に「麻雀が好き」がある。慕も同じ。通じ合うものがあるのでしょう。慕の母親について、大きな進展はあるのは間違いない 続きを読む

ビッグガンガン11月 シノハユ第109話、怜-Toki-第71局の感想

ビッグガンガンを購入したので、今日は咲-Saki-スピンオフの感想です。まずは、シノハユから。第109話「ドラレコ」ドラコレて。最強の12歳児と戦ったことより、慕がドラコレに映ってたことが重要らしい。麻雀日本代表でもあり、慕ガチ勢日本代表でもあるのか。千尋はキレていい。けど、この日本代表さん。根底に「麻雀が好き」がある。慕も同じ。通じ合うものがあるのでしょう。慕の母親について、大きな進展はあるのは間違いない 続きを読む

ヤングガンガンNo.21 咲-Saki-第266局「他力」の感想

ヤンガン購入ー。目的は「咲-Saki-」今週は、第266局「地力」ここのところ休載なしで続いてくれてたから、連続で読めるの助かる。さぁ、どんな話かなー。さっそく読書開始。次回休載!もう!立先生ったらッ!貧乳を書いた瞬間、ラフになってお休みだなんて…。分かりやすいよ。あんなに、のどっちの乳っちを描いてた時は生き生きとしてたのに、今は息も絶え絶え。そら、車中泊の旅番組にお気持ちも表明しますわな。元気出してほしい 続きを読む

ヤングガンガンNo.21 咲-Saki-第266局「他力」の感想

ヤンガン購入ー。目的は「咲-Saki-」今週は、第266局「地力」ここのところ休載なしで続いてくれてたから、連続で読めるの助かる。さぁ、どんな話かなー。さっそく読書開始。次回休載!もう!立先生ったらッ!貧乳を書いた瞬間、ラフになってお休みだなんて…。分かりやすいよ。あんなに、のどっちの乳っちを描いてた時は生き生きとしてたのに、今は息も絶え絶え。そら、車中泊の旅番組にお気持ちも表明しますわな。元気出してほしい 続きを読む

ヤンガンNo.20 咲-Saki-第265局「相性」の感想

ヤンガン購入。最近、休載がなくて嬉しい「咲-Saki-」が目的。今週は、第265局「相性」やはり特筆すべきは、特急券。特急券2007年バージョン特急券アニメバージョン特急券 実写バージョンそして…特急券2023年バージョンこれが令和の特急券か。相変わらず牌をぶっ壊しそうな勢いなのが良い。相手がなんだろうがマイペースで打ち続ける、おっぱいさん。ステルスもたいがいだけどな。揺るがないけど揺れてる。もうテンパイなのかオッ 続きを読む

ヤンガンNo.20 咲-Saki-第265局「相性」の感想

ヤンガン購入。最近、休載がなくて嬉しい「咲-Saki-」が目的。今週は、第265局「相性」やはり特筆すべきは、特急券。特急券2007年バージョン特急券アニメバージョン特急券 実写バージョンそして…特急券2023年バージョンこれが令和の特急券か。相変わらず牌をぶっ壊しそうな勢いなのが良い。相手がなんだろうがマイペースで打ち続ける、おっぱいさん。ステルスもたいがいだけどな。揺るがないけど揺れてる。もうテンパイなのかオッ 続きを読む

ビッグガンガン10月号 シノハユ第108話「日本一」の感想

慕のおじさんになりたいだけの人生だった。俺がリチャードだ。というわけで、今日はビッグガンガンの発売日です。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。ただ、怜-Toki-が休載になったので、今月の掲載はシノハユだけでした。第108話「日本一」ついに煩悩の数まで話数が進みましたか。まだまだ終わりが見えないロング連載ですが、少しずつ真実には近付いている気はします。今回読んでて感じたのは、「シノハユは人と人のつながりを大事に 続きを読む

ビッグガンガン10月号 シノハユ第108話「日本一」の感想

慕のおじさんになりたいだけの人生だった。俺がリチャードだ。というわけで、今日はビッグガンガンの発売日です。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。ただ、怜-Toki-が休載になったので、今月の掲載はシノハユだけでした。第108話「日本一」ついに煩悩の数まで話数が進みましたか。まだまだ終わりが見えないロング連載ですが、少しずつ真実には近付いている気はします。今回読んでて感じたのは、「シノハユは人と人のつながりを大事に 続きを読む

ヤンガンNo.19 咲-Saki-第264局「3巡」の感想

伊織もえが表紙を担当した、今週のヤンガン。目的は、咲-Saki-第264局「3巡」の感想を書いていきたいと思います。ここにきて、急に仲間想いアピールを始めた亦野誠子。変なフラグじゃないといいですけど。一方で、周りだって強豪ぞろい。メガン・ダヴァンだって黙ってはいない。けど、彼女の能力を見るのが久しぶりすぎて、ちょっと笑ってしまったwあー、そうだったそうだった。相手をガンマンに変える、固有結界の使い手でした 続きを読む

ヤンガンNo.19 咲-Saki-第264局「3巡」の感想

伊織もえが表紙を担当した、今週のヤンガン。目的は、咲-Saki-第264局「3巡」の感想を書いていきたいと思います。ここにきて、急に仲間想いアピールを始めた亦野誠子。変なフラグじゃないといいですけど。一方で、周りだって強豪ぞろい。メガン・ダヴァンだって黙ってはいない。けど、彼女の能力を見るのが久しぶりすぎて、ちょっと笑ってしまったwあー、そうだったそうだった。相手をガンマンに変える、固有結界の使い手でした 続きを読む

ヤングガンガンNo.18 咲-Saki-第263局「火力」の感想

ヤングガンガン購入。目的は、咲-Saki-。第263局「火力」なかなか強そうなタイトルですね。白熱する副将戦を予感させます。さぁ、どんな試合が繰り広げられるのか…。さっそく確かめてみます!ダメーーーーっ!!!この描写な準決でもあったけど、もう誤魔化す気がゼロじゃん。火力の意味が変わっとるわ。立先生、ボーリングに轢かれてもう一回くらい腕折った方がいいんじゃないのか。「いや、顔にかかってるのは水ですよ」って、や 続きを読む

ヤングガンガンNo.18 咲-Saki-第263局「火力」の感想

ヤングガンガン購入。目的は、咲-Saki-。第263局「火力」なかなか強そうなタイトルですね。白熱する副将戦を予感させます。さぁ、どんな試合が繰り広げられるのか…。さっそく確かめてみます!ダメーーーーっ!!!この描写な準決でもあったけど、もう誤魔化す気がゼロじゃん。火力の意味が変わっとるわ。立先生、ボーリングに轢かれてもう一回くらい腕折った方がいいんじゃないのか。「いや、顔にかかってるのは水ですよ」って、や 続きを読む

ビッグガンガン9月号 怜-Toki-第70局の感想

今日はビッグガンガンと電撃マオウが同時発売。ミリオンBCは明日に回すので、今日はビッグガンガンの話題でいきます。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。とはいえ、今月はシノハユが休載してるので、掲載は怜-Toki-だけ。寂しいけど、しょうがない。第70話「悪戯」の感想いってみます。さーて、どんなお話かなー。完全にNTR展開じゃねぇか…。この眼帯お姉さん。全てをイケメンで乗り切ってるけど、ホームに降りたあと普通に職質されそ 続きを読む

ビッグガンガン9月号 怜-Toki-第70局の感想

今日はビッグガンガンと電撃マオウが同時発売。ミリオンBCは明日に回すので、今日はビッグガンガンの話題でいきます。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。とはいえ、今月はシノハユが休載してるので、掲載は怜-Toki-だけ。寂しいけど、しょうがない。第70話「悪戯」の感想いってみます。さーて、どんなお話かなー。完全にNTR展開じゃねぇか…。この眼帯お姉さん。全てをイケメンで乗り切ってるけど、ホームに降りたあと普通に職質されそ 続きを読む

ヤングガンガンNo.16 咲-Saki-第262局「釣果」の感想

暑い!職場の気温が体温を余裕で超えてます。人間が仕事していい環境か?これは。こんな暑い日は…。おっぱいだ!えなこさんのグラビアも眩しい、今週のヤングガンガン。これで暑さも忘れますね。多分。そんなヤンガンの目的は、咲-Saki-。こちらです。別におっぱいが目的じゃないんですよ。信じてください。信じてください。ところで!かじゅもものふたり。このふたりが並んでいるのはいい。問題は…。どうして、ふたりとも胸元がは 続きを読む

ヤングガンガンNo.16 咲-Saki-第262局「釣果」の感想

暑い!職場の気温が体温を余裕で超えてます。人間が仕事していい環境か?これは。こんな暑い日は…。おっぱいだ!えなこさんのグラビアも眩しい、今週のヤングガンガン。これで暑さも忘れますね。多分。そんなヤンガンの目的は、咲-Saki-。こちらです。別におっぱいが目的じゃないんですよ。信じてください。信じてください。ところで!かじゅもものふたり。このふたりが並んでいるのはいい。問題は…。どうして、ふたりとも胸元がは 続きを読む

咲-Saki-単行本24巻を始め、スピンオフも含めた新刊が同時発売

咲-Saki-の新刊、揃い踏み。一冊足りないのは分かってる。分かれ。最初、町田のゲーマーズで買おうとしたけど、無くなってました。調べたら7月頭に閉店してたんですね。しょうがないので、町田のアニメイトで購入。町田はとらのあなも無くなったし、オタロードと言われてた頃が懐かしい。では、順番に新刊を紹介していきましょう。まずは「咲-Saki-」24巻。激痛と激動の中堅戦が終わった巻なのに、まさかの表紙は白糸台のOBたち。 続きを読む

咲-Saki-単行本24巻を始め、スピンオフも含めた新刊が同時発売

咲-Saki-の新刊、揃い踏み。一冊足りないのは分かってる。分かれ。最初、町田のゲーマーズで買おうとしたけど、無くなってました。調べたら7月頭に閉店してたんですね。しょうがないので、町田のアニメイトで購入。町田はとらのあなも無くなったし、オタロードと言われてた頃が懐かしい。では、順番に新刊を紹介していきましょう。まずは「咲-Saki-」24巻。激痛と激動の中堅戦が終わった巻なのに、まさかの表紙は白糸台のOBたち。 続きを読む

ビッグガンガン8月号 シノハユ第107話、怜-Toki-第69局の感想

ビッグガンガン8月号を購入。目的は、咲-Saki-。咲-Saki-については新刊が発売になってますが、コミックは特典目当てで単行本で買ってるんですよ。週末に買いにいきますので、今日はビッグガンガンだけのご紹介です。まずは、シノハユ今月は第107話「候補」日本代表と練習試合をしてたと思ったら、何故か全国配信されてる件。だいたい閑無のせい。ほんと、日本代表とコネができてから、もう立ち位置が分からんのよw慕、最古参。後 続きを読む

ビッグガンガン8月号 シノハユ第107話、怜-Toki-第69局の感想

ビッグガンガン8月号を購入。目的は、咲-Saki-。咲-Saki-については新刊が発売になってますが、コミックは特典目当てで単行本で買ってるんですよ。週末に買いにいきますので、今日はビッグガンガンだけのご紹介です。まずは、シノハユ今月は第107話「候補」日本代表と練習試合をしてたと思ったら、何故か全国配信されてる件。だいたい閑無のせい。ほんと、日本代表とコネができてから、もう立ち位置が分からんのよw慕、最古参。後 続きを読む

ヤングガンガンNo.14 咲-Saki-第261局「吉野」の感想

今日の話題は、咲-Saki-単行本製作のため長らく休載してましたが、七夕に帰ってきました!久しぶりの掲載ということで、巻頭カラーで登場。今週は、第261局「吉野」さぁ、どんな対局シーンが描かれるのかな。さっそく読んでみます。巨無巨無巨無次回休載!なるほど。白熱した副将戦ですね。激しい格差争い。おかげで、なにひとつ内容が入ってこなかったわ。そもそも、ページ開いた瞬間に、これが飛んでくる時点で、もう説明不要だ 続きを読む

ヤングガンガンNo.14 咲-Saki-第261局「吉野」の感想

今日の話題は、咲-Saki-単行本製作のため長らく休載してましたが、七夕に帰ってきました!久しぶりの掲載ということで、巻頭カラーで登場。今週は、第261局「吉野」さぁ、どんな対局シーンが描かれるのかな。さっそく読んでみます。巨無巨無巨無次回休載!なるほど。白熱した副将戦ですね。激しい格差争い。おかげで、なにひとつ内容が入ってこなかったわ。そもそも、ページ開いた瞬間に、これが飛んでくる時点で、もう説明不要だ 続きを読む

ビッグガンガン7月号 シノハユ第106話「速度」の感想

今月のビッグガンガン購入。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。とはいっても単行本進行のため、今月の連載はシノハユだけ。さっそく感想です。今月のシノハユは、第106話「速度」日本代表vsインターミドル覇者+アイドルこの異種格闘技戦を、告知なしで全国配信。そんな緊急事態に、姪っ子の心配よりも「かわいい」が先にくるリチャード。気持ちはわかる。投げ銭するレベル。ライバルたちもPCやらスマホで視聴。そんな中、明らかに、 続きを読む

ビッグガンガン7月号 シノハユ第106話「速度」の感想

今月のビッグガンガン購入。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。とはいっても単行本進行のため、今月の連載はシノハユだけ。さっそく感想です。今月のシノハユは、第106話「速度」日本代表vsインターミドル覇者+アイドルこの異種格闘技戦を、告知なしで全国配信。そんな緊急事態に、姪っ子の心配よりも「かわいい」が先にくるリチャード。気持ちはわかる。投げ銭するレベル。ライバルたちもPCやらスマホで視聴。そんな中、明らかに、 続きを読む

ビッグガンガン6月号 怜-Toki-第68局、シノハユ第105話の感想

25日になったのでビッグガンガン購入。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。さっそく感想です。まずは、「怜-Toki-」今月は第68局「再戦」セーラのやみのまポーズ3連発。見開きで宣戦布告をドーン。かっこいいです。なんだけど、対策はとれたのかな。確実にこれだ!という攻めを見つけたようには感じなかったけど。けど、セーラは無能力者。能力に頼らないからこその強さがある。あと、先月で藤白七実は、ひとり心を折りきれなかったの 続きを読む

ビッグガンガン6月号 怜-Toki-第68局、シノハユ第105話の感想

25日になったのでビッグガンガン購入。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。さっそく感想です。まずは、「怜-Toki-」今月は第68局「再戦」セーラのやみのまポーズ3連発。見開きで宣戦布告をドーン。かっこいいです。なんだけど、対策はとれたのかな。確実にこれだ!という攻めを見つけたようには感じなかったけど。けど、セーラは無能力者。能力に頼らないからこその強さがある。あと、先月で藤白七実は、ひとり心を折りきれなかったの 続きを読む

ビッグガンガン5月号 シノハユ第104話、怜-Toki-第67局の感想

ビッグガンガンが25日発売ー。一日遅れましたが、Kindleにて購入。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。感想いってみます。まずはシノハユ第104話「対日本一」中学最強の相手に日本最強が乱入。しかもアポ無し。これ、あとからマスコミが知ったら卒倒するやつだな。慕とはやりが奮闘。それはいいんだけど、閑無はどういう立ち位置なんだよwwライバルでもなく、仲間でもなく、もはや顧問なのよ。なんか、お笑い芸人でこんなコント見た 続きを読む

ビッグガンガン5月号 シノハユ第104話、怜-Toki-第67局の感想

ビッグガンガンが25日発売ー。一日遅れましたが、Kindleにて購入。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。感想いってみます。まずはシノハユ第104話「対日本一」中学最強の相手に日本最強が乱入。しかもアポ無し。これ、あとからマスコミが知ったら卒倒するやつだな。慕とはやりが奮闘。それはいいんだけど、閑無はどういう立ち位置なんだよwwライバルでもなく、仲間でもなく、もはや顧問なのよ。なんか、お笑い芸人でこんなコント見た 続きを読む

ヤンガンNo.09 咲-Saki-第260局「生徒②」の感想

本日発売のヤンガンを購入ー。目的は「咲-Saki-」今週は、第260局「生徒②」さっそく感想です。先週に引き続き、ロリ和の回想シーン。和が麻雀を始めるきっかけとなった病院のワンシーン。この患者さん、モブのわりには描き込まれててオーラあるなー。なんて思ってたら、まふふじゃねぇか!!シノハユにて、はやりの未来を決定付けたアイドル雀士。いや、普通に考えたら分かるやん?先週の段階で、どうして彼女が真深だとピンとこな 続きを読む

ヤンガンNo.09 咲-Saki-第260局「生徒②」の感想

本日発売のヤンガンを購入ー。目的は「咲-Saki-」今週は、第260局「生徒②」さっそく感想です。先週に引き続き、ロリ和の回想シーン。和が麻雀を始めるきっかけとなった病院のワンシーン。この患者さん、モブのわりには描き込まれててオーラあるなー。なんて思ってたら、まふふじゃねぇか!!シノハユにて、はやりの未来を決定付けたアイドル雀士。いや、普通に考えたら分かるやん?先週の段階で、どうして彼女が真深だとピンとこな 続きを読む

ヤングガンガンNo.08 咲-Saki-第259局「生徒」の感想

ヤングガンガン、本日発売。kindleでダウンロードしてきました。目的は、咲-Saki-今回は、なんとセンターカラー。それはありがたいのですが、立先生大丈夫ですか?カラーだといつも以上に時間もかかるし、モチベを維持するのも大変なのでは?と思ってたら、あ、これは喜んで描いてるやつだ。筆がノッてるのを感じますもの。ツヤが違う。すばらです。そんなのどっちから始まった、今週の咲-Saki-第259局「生徒」試合直後で、まだ何 続きを読む

ヤングガンガンNo.08 咲-Saki-第259局「生徒」の感想

ヤングガンガン、本日発売。kindleでダウンロードしてきました。目的は、咲-Saki-今回は、なんとセンターカラー。それはありがたいのですが、立先生大丈夫ですか?カラーだといつも以上に時間もかかるし、モチベを維持するのも大変なのでは?と思ってたら、あ、これは喜んで描いてるやつだ。筆がノッてるのを感じますもの。ツヤが違う。すばらです。そんなのどっちから始まった、今週の咲-Saki-第259局「生徒」試合直後で、まだ何 続きを読む

ビッグガンガン4月号 シノハユ第103話の感想

ビッグガンガン4月号を購入ー。目的は咲-Saki-のスピンオフたち。けど、今月はシノハユだけ。シノハユオンリー雑誌です。今月は第103話「来臨②」島根に日本一位が来たぞー。顔芸で歓迎。中学生は、このくらいやんちゃでよろしい。そして、この距離感よ。閑無、無敵の人すぎる。この対局が、ただのプロ雀士の気まぐれ島根旅行で終わるはずがない。大会のたびに母親について情報が出てくるのが、これまでの流れ。なんらかの進展はあ 続きを読む

ビッグガンガン4月号 シノハユ第103話の感想

ビッグガンガン4月号を購入ー。目的は咲-Saki-のスピンオフたち。けど、今月はシノハユだけ。シノハユオンリー雑誌です。今月は第103話「来臨②」島根に日本一位が来たぞー。顔芸で歓迎。中学生は、このくらいやんちゃでよろしい。そして、この距離感よ。閑無、無敵の人すぎる。この対局が、ただのプロ雀士の気まぐれ島根旅行で終わるはずがない。大会のたびに母親について情報が出てくるのが、これまでの流れ。なんらかの進展はあ 続きを読む

ヤンガンNo.07 咲-Saki-第258局「醒覚」の感想

\カイザァーーーウェイブ!!/はい、というわけで今日は咲-Saki-の話題です。今週は、第258局「醒覚」副将戦前にもう少しインターバルがあるかと思いましたが、そのまま試合が始まりましたね。記者が咲の過去に気付いた描写とか遠い昔にあったから、そろそろ伏線も回収されるかな?と思ったけど、そんなことはなかった。あの辺は団体戦が終わって、個人戦が始まってからかな。宮永姉妹の解決こそ、咲-Saki-のゴールだと思ってま 続きを読む

ヤンガンNo.07 咲-Saki-第258局「醒覚」の感想

\カイザァーーーウェイブ!!/はい、というわけで今日は咲-Saki-の話題です。今週は、第258局「醒覚」副将戦前にもう少しインターバルがあるかと思いましたが、そのまま試合が始まりましたね。記者が咲の過去に気付いた描写とか遠い昔にあったから、そろそろ伏線も回収されるかな?と思ったけど、そんなことはなかった。あの辺は団体戦が終わって、個人戦が始まってからかな。宮永姉妹の解決こそ、咲-Saki-のゴールだと思ってま 続きを読む

ビッグガンガン3月号 シノハユ第103話、怜-Toki-第66局の感想

ビッグガンガン購入。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。感想いってみます。まずは、シノハユ。今月は第103話「来臨」センターカラー助かる。慕も可愛いなー。こんなに可愛いければアイドルになれるよ。なっとるやんけ!!慕さん…。「母親に見つけてもらえる」という大義名分があれば、なんでもやりそうで不安になる。本が薄くならないよう護らないと。それにしても、アイドルデビューか。はぁー、慕の可愛いさが世界に知れ渡ったちゃ 続きを読む

ビッグガンガン3月号 シノハユ第103話、怜-Toki-第66局の感想

ビッグガンガン購入。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。感想いってみます。まずは、シノハユ。今月は第103話「来臨」センターカラー助かる。慕も可愛いなー。こんなに可愛いければアイドルになれるよ。なっとるやんけ!!慕さん…。「母親に見つけてもらえる」という大義名分があれば、なんでもやりそうで不安になる。本が薄くならないよう護らないと。それにしても、アイドルデビューか。はぁー、慕の可愛いさが世界に知れ渡ったちゃ 続きを読む

ヤンガンNo.05 咲-Saki-第257局「相承」の感想

ヤンガン購入ー。目的は「咲-Saki-」さっそく感想です。今週は、第257局「相承」中堅戦が終わってインターバル中。それぞれの控え室を見せてくれましたが…。この菫の「おお…」に笑ったw短い「おお…」の中に「どの口が言ってんの?」が込められていて良かった。けど、照も対策は考えただろうし、連続で戦犯枠はないでしょう。とはいえ、活躍するビジョンも見えないんだよなー。ともかく、どんな対局になるか楽しみにするとします。 続きを読む

ヤンガンNo.05 咲-Saki-第257局「相承」の感想

ヤンガン購入ー。目的は「咲-Saki-」さっそく感想です。今週は、第257局「相承」中堅戦が終わってインターバル中。それぞれの控え室を見せてくれましたが…。この菫の「おお…」に笑ったw短い「おお…」の中に「どの口が言ってんの?」が込められていて良かった。けど、照も対策は考えただろうし、連続で戦犯枠はないでしょう。とはいえ、活躍するビジョンも見えないんだよなー。ともかく、どんな対局になるか楽しみにするとします。 続きを読む

ヤンガンNo.04 咲-Saki-第256局「入院」の感想

月頭の金曜日は、ヤンガン!目的は「咲-Saki-」休載じゃないの助かる。さっそく感想です。昨年から続いていた中堅戦も決着。みんな頑張った!そんなことより「入院」しろ。タイトルにも煽られてて笑った。怜に続き、病院行きになったのは二人目。麻雀は遊びじゃない、ってことか。恐ろしい。けど、久の表情。とっても晴れやかでしたね。3年生、最後のインターハイ。県予選を突破しただけでも御の字なのに、決勝の舞台に立てた。万 続きを読む

ヤンガンNo.04 咲-Saki-第256局「入院」の感想

月頭の金曜日は、ヤンガン!目的は「咲-Saki-」休載じゃないの助かる。さっそく感想です。昨年から続いていた中堅戦も決着。みんな頑張った!そんなことより「入院」しろ。タイトルにも煽られてて笑った。怜に続き、病院行きになったのは二人目。麻雀は遊びじゃない、ってことか。恐ろしい。けど、久の表情。とっても晴れやかでしたね。3年生、最後のインターハイ。県予選を突破しただけでも御の字なのに、決勝の舞台に立てた。万 続きを読む

ビッグガンガン2月号 怜-Toki-第65局、シノハユ第102話の感想

ビッグガンガン購入ー。何気に今年初か。咲-Saki-のスピンオフ。さっそく感想いってみましょう。まずは「怜-Toki-」第65局「強者④」卯年らしい扉絵でお出迎え。絵馬にいろいろ書いてますが、まぁまぁ重いのもあるね…w試合の方は、強そうな人が強いムーブを披露中。咲-Saki-本編では、照と戦って疲弊させたくらいの強さ。(戒能良子のセリフより)うーん、なんも伝わらんな。けど、強いのは確かでしょう。物語中盤のかませ犬っぽい 続きを読む

ビッグガンガン2月号 怜-Toki-第65局、シノハユ第102話の感想

ビッグガンガン購入ー。何気に今年初か。咲-Saki-のスピンオフ。さっそく感想いってみましょう。まずは「怜-Toki-」第65局「強者④」卯年らしい扉絵でお出迎え。絵馬にいろいろ書いてますが、まぁまぁ重いのもあるね…w試合の方は、強そうな人が強いムーブを披露中。咲-Saki-本編では、照と戦って疲弊させたくらいの強さ。(戒能良子のセリフより)うーん、なんも伝わらんな。けど、強いのは確かでしょう。物語中盤のかませ犬っぽい 続きを読む

ヤングガンガンNo.03 咲-Saki-第255「攻守」の感想

そんな宇宙照も可愛い「咲-Saki-」の最新話。今週は、第255局「攻守」ふんふむ。もっと大きく育つとな。有望。けど、役の方は育たなかった、厳しい中堅戦。だったけど…。たかみー、めっちゃ頑張ってたよね!オーラスで連チャンは初だから、相手にデーターがないのをいいことに、ちゃんと心理戦で読み勝ってるし。照の助言だけでなく、ちゃんと自分の意思のある麻雀をうってた。それが本当に良かった。最後は3vs1になってたけど、世 続きを読む

ヤングガンガンNo.03 咲-Saki-第255「攻守」の感想

そんな宇宙照も可愛い「咲-Saki-」の最新話。今週は、第255局「攻守」ふんふむ。もっと大きく育つとな。有望。けど、役の方は育たなかった、厳しい中堅戦。だったけど…。たかみー、めっちゃ頑張ってたよね!オーラスで連チャンは初だから、相手にデーターがないのをいいことに、ちゃんと心理戦で読み勝ってるし。照の助言だけでなく、ちゃんと自分の意思のある麻雀をうってた。それが本当に良かった。最後は3vs1になってたけど、世 続きを読む

ビッグガンガン1月号 シノハユ第101話の感想

今年最後のビッグガンガン。オーラスですね。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。が!怜-Toki-は、先月号で休載を告知済み。阿知賀編は、原作のストックがたまるまでお休みなので、今月はシノハユだけ。シノハユガンガンです。今月は第101話「全中王者④」中学生麻雀選手権大会 個人戦。ここに決着!なんだけど、ここで母親が絡まなかったのは意外。前回の登場からわりと時間がたってるから、近況を知りいたいですね。そして、今月は、 続きを読む

ビッグガンガン1月号 シノハユ第101話の感想

今年最後のビッグガンガン。オーラスですね。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。が!怜-Toki-は、先月号で休載を告知済み。阿知賀編は、原作のストックがたまるまでお休みなので、今月はシノハユだけ。シノハユガンガンです。今月は第101話「全中王者④」中学生麻雀選手権大会 個人戦。ここに決着!なんだけど、ここで母親が絡まなかったのは意外。前回の登場からわりと時間がたってるから、近況を知りいたいですね。そして、今月は、 続きを読む

ヤングガンガンNo.01 咲-Saki-第254局の感想

今年最後のヤンガン!ということは…今年最後の咲-Saki-です。早いものです。今週の咲-Saki-は第254局。「結実」今週はね。いろいろ言いたいことがあるけど…。先週の部長の流れからの、これはずるいよ!部長は悪待ちだけじゃなくて、地道な努力があったからこその実力なんだよ〜。ってのを描いておいてさー。たかみーが能力が半端のまま、純粋に自分の努力だけでオーラスを繋いでるのなんてさー。ずるいって!彼女もまた、自身の能 続きを読む

ヤングガンガンNo.01 咲-Saki-第254局の感想

今年最後のヤンガン!ということは…今年最後の咲-Saki-です。早いものです。今週の咲-Saki-は第254局。「結実」今週はね。いろいろ言いたいことがあるけど…。先週の部長の流れからの、これはずるいよ!部長は悪待ちだけじゃなくて、地道な努力があったからこその実力なんだよ〜。ってのを描いておいてさー。たかみーが能力が半端のまま、純粋に自分の努力だけでオーラスを繋いでるのなんてさー。ずるいって!彼女もまた、自身の能 続きを読む

ヤングガンガンNo.24 咲-Saki-第253局「精進」の感想

月が変わったということは、金曜日にヤンガンが出るということ。いつものようにKindleにてダウンロード。目的は「咲-Saki-」今週は、第253局「精進」感想を書いていきます。毎週恒例になってきた部長の悲鳴。これだけでLINEスタンプが作れるな。その一方で、ここにきて部長をじっくり描いてくれてます。個人戦に参加せず、3年生である久にとって、この中堅戦が高校最後の試合。咲-Saki-本編でも、これ以降で久が深掘りされることは 続きを読む

ヤングガンガンNo.24 咲-Saki-第253局「精進」の感想

月が変わったということは、金曜日にヤンガンが出るということ。いつものようにKindleにてダウンロード。目的は「咲-Saki-」今週は、第253局「精進」感想を書いていきます。毎週恒例になってきた部長の悲鳴。これだけでLINEスタンプが作れるな。その一方で、ここにきて部長をじっくり描いてくれてます。個人戦に参加せず、3年生である久にとって、この中堅戦が高校最後の試合。咲-Saki-本編でも、これ以降で久が深掘りされることは 続きを読む

ビッグガンガン12月号 怜-Toki-第64局、シノハユ第100話の感想

ビッグガンガン12月号購入。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。さっそく感想いってみます。即落ち2コマからの、流れるような休載のお知らせ。綺麗だったよ、何もかも。そんな「怜-Toki-」第64局藤白七実の能力よりも、発動条件が気になりますね。相手を理解したら発動~というなら、どうやって回避するのって話。喫茶店での”普段はいい子なんですよ”アピールもあったけど、この能力のせいで怖いイメージがついてるだけ…とかかな。当 続きを読む

ビッグガンガン12月号 怜-Toki-第64局、シノハユ第100話の感想

ビッグガンガン12月号購入。目的は、咲-Saki-のスピンオフ。さっそく感想いってみます。即落ち2コマからの、流れるような休載のお知らせ。綺麗だったよ、何もかも。そんな「怜-Toki-」第64局藤白七実の能力よりも、発動条件が気になりますね。相手を理解したら発動~というなら、どうやって回避するのって話。喫茶店での”普段はいい子なんですよ”アピールもあったけど、この能力のせいで怖いイメージがついてるだけ…とかかな。当 続きを読む

咲-Saki-第252局「高速」の感想+ビッグガンガン11月号のスピンオフの感想

今週のヤンガン。目的は、咲-Saki-。雀魂とのコラボ第二弾も決まりましたし、盛り上げていきたいですね。今回は第252局「高速」たかみー対策で、その名の通り特急で局を進めていきます。そして、激痛も高速でやってくる。木が生えて、空を飛んで、左腕が骨折してる麻雀って何なんだろうな。どんな悪魔と契約したんだよ。がんばれ部長。後輩も応援してるぞ。そして、枠をはみ出てでもおっぱいを描き切る。とても強い意志を感じまし 続きを読む

咲-Saki-第252局「高速」の感想+ビッグガンガン11月号のスピンオフの感想

今週のヤンガン。目的は、咲-Saki-。雀魂とのコラボ第二弾も決まりましたし、盛り上げていきたいですね。今回は第252局「高速」たかみー対策で、その名の通り特急で局を進めていきます。そして、激痛も高速でやってくる。木が生えて、空を飛んで、左腕が骨折してる麻雀って何なんだろうな。どんな悪魔と契約したんだよ。がんばれ部長。後輩も応援してるぞ。そして、枠をはみ出てでもおっぱいを描き切る。とても強い意志を感じまし 続きを読む

咲-Saki-と雀魂とのコラボ 第二弾が決定!!

咲-Saki-と雀魂とのコラボ第二弾が来たぞぉーーーっ!右腕がなければ、左腕を使えばいいじゃない!3年生ブーストと走馬灯をバックに、風神に挑む夏の高校生。牌を大事にしないマナーの悪さは、悪待ちどころの騒ぎじゃない。竹井 久それはそうと骨折は痛い…。夫が出場するなら、本妻も黙っていなかった。アイデンティティの片目も、久の前では常に開眼。長野一位のPCクラッシャーキャプテン。福路 美穂子ちなみに、久の本妻はたく 続きを読む

咲-Saki-と雀魂とのコラボ 第二弾が決定!!

咲-Saki-と雀魂とのコラボ第二弾が来たぞぉーーーっ!右腕がなければ、左腕を使えばいいじゃない!3年生ブーストと走馬灯をバックに、風神に挑む夏の高校生。牌を大事にしないマナーの悪さは、悪待ちどころの騒ぎじゃない。竹井 久それはそうと骨折は痛い…。夫が出場するなら、本妻も黙っていなかった。アイデンティティの片目も、久の前では常に開眼。長野一位のPCクラッシャーキャプテン。福路 美穂子ちなみに、久の本妻はたく 続きを読む

ヤングガンガンNo.21 咲-Saki-第251局「送風」の感想

ヤンガン購入。表紙の金のかけ方が異常ですが、目的はいつも通り咲-Saki-。今週は第251局「送風」部長の走馬灯みたいな扉絵やめろw編集部のメッセージも、完全にこれから死ぬ人に向けてなんよ。けど、立先生って骨折の経験があるから、このあたりの描写は実体験なのかもね。マジで痛さが伝わってくる。この中堅戦、ずっと憧と部長の変顔が見られてお得。片方は麻雀どころじゃないんだけど。そして、今週はたかみーも変顔枠。でね 続きを読む

ヤングガンガンNo.21 咲-Saki-第251局「送風」の感想

ヤンガン購入。表紙の金のかけ方が異常ですが、目的はいつも通り咲-Saki-。今週は第251局「送風」部長の走馬灯みたいな扉絵やめろw編集部のメッセージも、完全にこれから死ぬ人に向けてなんよ。けど、立先生って骨折の経験があるから、このあたりの描写は実体験なのかもね。マジで痛さが伝わってくる。この中堅戦、ずっと憧と部長の変顔が見られてお得。片方は麻雀どころじゃないんだけど。そして、今週はたかみーも変顔枠。でね 続きを読む

咲-Saki-新刊5作品と、ビッグガンガンの感想

今日は「咲-Saki-」新刊の発売日。恒例の新刊同時発売テロです。・咲-Saki-23巻・シノハユ15巻・怜-Toki-9巻・阿知賀編9巻・まこ飯3巻(最終巻)ゲーマーズで買ったので、特典もそれぞれ付いてきました。何の漫画か分からん?見ての通り、麻雀だよ。本誌を追ってるし、都度ブログで感想を書いてるので、内容については細かく書きません。が!コミックの描き下ろしといえば、カバー裏。ここは触れませんと。まずは咲-Saki-本編から。 続きを読む

咲-Saki-新刊5作品と、ビッグガンガンの感想

今日は「咲-Saki-」新刊の発売日。恒例の新刊同時発売テロです。・咲-Saki-23巻・シノハユ15巻・怜-Toki-9巻・阿知賀編9巻・まこ飯3巻(最終巻)ゲーマーズで買ったので、特典もそれぞれ付いてきました。何の漫画か分からん?見ての通り、麻雀だよ。本誌を追ってるし、都度ブログで感想を書いてるので、内容については細かく書きません。が!コミックの描き下ろしといえば、カバー裏。ここは触れませんと。まずは咲-Saki-本編から。 続きを読む

ヤングガンガンNo.19 咲-Saki-第249局「半道」の感想

長らく休載が続いてた咲-Saki-ですが、ついに再開!阿知賀編が原作に追いついたためお休みするくらいですので、ここから盛り返してほしいです。今週は第249局「半道」フルカラー見開き助かる。阿知賀女子がドーンと紹介されてる通り、今週は憧ちゃんがメイン。憧ちゃんが強敵に挑む!その構図通りなんだけど、これから麻雀するシーンじゃないんだよな。雀明華、浮いてるし。慣れてきたのか、もはや誰も突っ込まなくなってきたし。 続きを読む

ヤングガンガンNo.19 咲-Saki-第249局「半道」の感想

長らく休載が続いてた咲-Saki-ですが、ついに再開!阿知賀編が原作に追いついたためお休みするくらいですので、ここから盛り返してほしいです。今週は第249局「半道」フルカラー見開き助かる。阿知賀女子がドーンと紹介されてる通り、今週は憧ちゃんがメイン。憧ちゃんが強敵に挑む!その構図通りなんだけど、これから麻雀するシーンじゃないんだよな。雀明華、浮いてるし。慣れてきたのか、もはや誰も突っ込まなくなってきたし。 続きを読む

ビッグガンガン8月号 怜-Toki-第61局、シノハユ第97話、阿知賀編 第42局の感想

ビッグガンガン8月号を購入。咲-Saki-のスピンオフ三作品。本編の咲-Saki-が長期休載中ですが、たくさんあるスピンオフが元気なのでエサには困りません。うめぇ、うめぇ。まずは、怜-Toki-第61局「弱者」この強キャラお姉さんがお気に入りなのか、彼女の回想がもっさり入ります。千里山にとって、どれだけ影響を与えたんだろ。あと、さらっとフナQの原点がここに。なるほどセーラーの言い間違いが発端か。それと、ここにきて僕の 続きを読む

ビッグガンガン8月号 怜-Toki-第61局、シノハユ第97話、阿知賀編 第42局の感想

ビッグガンガン8月号を購入。咲-Saki-のスピンオフ三作品。本編の咲-Saki-が長期休載中ですが、たくさんあるスピンオフが元気なのでエサには困りません。うめぇ、うめぇ。まずは、怜-Toki-第61局「弱者」この強キャラお姉さんがお気に入りなのか、彼女の回想がもっさり入ります。千里山にとって、どれだけ影響を与えたんだろ。あと、さらっとフナQの原点がここに。なるほどセーラーの言い間違いが発端か。それと、ここにきて僕の 続きを読む

ヤングガンガンNo.14 咲-Saki-第248局「水泡」の感想

あれ?今週のヤンガンは水着じゃないな。と思ったら、あら内田真礼さん。彼女は、咲-Saki-の姉帯豊音役としても有名。ぼっちじゃないよ〜。個人戦での活躍、待ってます。さて、それではここからは咲-Saki-本編の感想。第248局「水泡」中堅戦も前半終了ー。アゴヂャーーーっ!濁音助かる。このインターバル中にどんなやり取りがあるのかなー。と思ったら、いい顔しながらウチの大将自慢をしてた。この会話も全国放送されてるのかな 続きを読む

ヤングガンガンNo.14 咲-Saki-第248局「水泡」の感想

あれ?今週のヤンガンは水着じゃないな。と思ったら、あら内田真礼さん。彼女は、咲-Saki-の姉帯豊音役としても有名。ぼっちじゃないよ〜。個人戦での活躍、待ってます。さて、それではここからは咲-Saki-本編の感想。第248局「水泡」中堅戦も前半終了ー。アゴヂャーーーっ!濁音助かる。このインターバル中にどんなやり取りがあるのかなー。と思ったら、いい顔しながらウチの大将自慢をしてた。この会話も全国放送されてるのかな 続きを読む

ビッグガンガン7月号 阿知賀編 第41局、怜-Toki-第60局の感想

弘世菫でわかる一週間のテンション。僕の職場は火曜日が一番忙しいんですよ…。あと、日曜日はたいてい推し事してるので、仕事中よりも真剣な顔してます。だいたい合ってる。そんな感じに、今日は咲-Saki-の話題。明日は土曜日なので、ビッグガンガンが本日発売になりました。さっそく咲-Saki-スピンオフの感想といってみましょう。あ、ちなみにシノハユは休載でした。あぐり先生のTwitterも更新されてないし、体調を崩してなければ 続きを読む

ビッグガンガン7月号 阿知賀編 第41局、怜-Toki-第60局の感想

弘世菫でわかる一週間のテンション。僕の職場は火曜日が一番忙しいんですよ…。あと、日曜日はたいてい推し事してるので、仕事中よりも真剣な顔してます。だいたい合ってる。そんな感じに、今日は咲-Saki-の話題。明日は土曜日なので、ビッグガンガンが本日発売になりました。さっそく咲-Saki-スピンオフの感想といってみましょう。あ、ちなみにシノハユは休載でした。あぐり先生のTwitterも更新されてないし、体調を崩してなければ 続きを読む

ヤンガンNo.13 咲-Saki-第247局「収穫」の感想

ヤンガン購入ー。目的は「咲-Saki-」今週は、第247局「収穫」なんですが、まぁ、もう収穫というより襲撃だよね。ハリーポッターでもなかなか見ない光景。そんなハーベストタイムをみんなで協力して阻止。あのたかみーもこの顔。もし白糸台側の視点が描かれたら、ブチ切れすぎて紙面に載せられない単語を連呼してるな。タイトル「収穫」なのに、収穫前に枯れたし。見開きでビビらせただけ。にしても、今回のお話って・麻雀・チーム 続きを読む

ヤンガンNo.13 咲-Saki-第247局「収穫」の感想

ヤンガン購入ー。目的は「咲-Saki-」今週は、第247局「収穫」なんですが、まぁ、もう収穫というより襲撃だよね。ハリーポッターでもなかなか見ない光景。そんなハーベストタイムをみんなで協力して阻止。あのたかみーもこの顔。もし白糸台側の視点が描かれたら、ブチ切れすぎて紙面に載せられない単語を連呼してるな。タイトル「収穫」なのに、収穫前に枯れたし。見開きでビビらせただけ。にしても、今回のお話って・麻雀・チーム 続きを読む

ヤンガンNo.12 咲-Saki-第246局「母親」の感想

月頭の金曜日なのでヤンガン購入。目的は咲-Saki-今週は第246局「母親」けっこう重いタイトルが来たな。母親がらみは、咲や照の話の時に使うと思ってたから意外。そんな母親の応援ブーストで火力が増し増しのミョンファ周りの連中も焦る焦る。憧の心境は、阿知賀編の時に期待ですね。赤土先生が風神対策をどうアドバイスしたかも気になるし。にしても、咲-Saki-って麻雀の対局中に一生使わないであろう単語が飛び交うの最高ですね 続きを読む

ヤンガンNo.12 咲-Saki-第246局「母親」の感想

月頭の金曜日なのでヤンガン購入。目的は咲-Saki-今週は第246局「母親」けっこう重いタイトルが来たな。母親がらみは、咲や照の話の時に使うと思ってたから意外。そんな母親の応援ブーストで火力が増し増しのミョンファ周りの連中も焦る焦る。憧の心境は、阿知賀編の時に期待ですね。赤土先生が風神対策をどうアドバイスしたかも気になるし。にしても、咲-Saki-って麻雀の対局中に一生使わないであろう単語が飛び交うの最高ですね 続きを読む